エッチで抜ける体験談

オナニーのおかずになるような抜けるエッチな体験談をまとめています。画像や動画ではなく文字で抜きたい人におススメです

    タグ:風俗嬢

    俺は24歳のサラリーマン、同僚で同い年の彼女もいる。
    でもエッチは満足出来ない部分があった。
    それは、俺がM的願望が強い上に彼女も責められる方が好きなので、いつもM的欲求だけは満たされない。
    そんな俺が東京へ研修に行った時に見つけた風俗店。
    名前は「◯○倶楽部」という、Mな俺としてはもの凄く衝撃的な店だった。
    ヘルスは、男がイッたら後は時間までお話して終わるというパターンだが、そこは時間ギリギリまでイカせてくれないのだ。
    時間のある限り寸止めが続くという、他には無いサービスだった。
    そして乱入コースというのがあり、途中でもう1人入ってきて、2人でしてくれるという素晴らしい店だ。
    東京へ研修に行く度にそこへ行っていたのだが、地元の名古屋にもある事が発覚。
    給料日後に名古屋の店に行ってみる事にした。
    そこに行った時の話です。
    サービス内容は東京店とほぼ同じで、両手を大の字に縛られて抵抗出来ない俺のチンポをひらすら手コキで責め、イキそうになると止められる。
    開始からすぐにイキそうになり、寸止めを繰り返されて、全身が痺れる感覚だった。
    そしていよいよ乱入で、俺はもう何とも言えない快感を得るはずだった。
    「こんにちわ~、あっ、やっぱり達也君だ~」 【【焦らし】彼女の友達が寸止めがウリのヘルスにいた【エッチ体験談】】の続きを読む

    風俗に行った事がなかったが、最近仕事が滅茶苦茶忙しくて色々溜まってた。
    残業代もたんまり振り込まれたので、ここはいっその事風俗に行ってみようと思った。
    風俗スレで、下調べが重要とよく聞いたが、デブ専スレは大して盛り上がっておらず、情報も集まらないので諦めて勘に頼る事にした。
    「近くの繁華街名とデブ、風俗」でググって出てきた店の中から適当に選んで、出勤の多そうな店を選択した。
    どうせ写真を見ても加工されてるだろうと思って、気にせず店を選んだ。
    現地の駅についてWebサイトの地図を見ながら店を探し、少し迷ったが無事店舗前に到着。
    でも店の中に入る勇気が出ず、近くの広場でコーヒーなど飲んで心を落ち着かせて突撃した。
    店内は3畳くらいの受付だけの場所だった。
    やたらとゴツい受付のおっちゃんから
    「どの店だい?」
    と言われてWebで調べた店名を伝えた。
    そうしたらおっちゃんがいくつか女の子の写真を提示し、どの子を選ぶかを聞かれた。
    とりあえずリストの中から1番デブな奴を選んで最長コースの2時間を選択した。
    ホテヘル形式らしいので、近くのホテルを聞きホテルへ向かった。
    ホテルに向かい、受付を済ませて店にホテル名と部屋番号を伝えて待機。 【デブ専な自分が初めての風俗で嬢に本番させてもらった【エッチ体験談】】の続きを読む

    今日は出張先業務が意外に早く終わったんで、夕食前にホテルに戻ったんだ。
    ビジネスホテルお決まりの有料TVパンフが何となく目に付いたので見ていたら、凄くタイプな娘が載ってて、マイサンが元気になってしまった。
    折角の遠出という事もあり、羽根も伸ばしたかったし、夜まで待てない気持ちもあり、スマホで風俗情報サイトを徘徊。
    ひたすらに写真を眺めて、好みの娘が居るお店をようやく見つけた。
    時間も無いので速攻電話したが、その嬢はお休みとの事で、店チェンジ!
    次のお店では、自分の居るホテルには入れない!と言われ、俺も息子も意気消沈してしまった。
    刻々と取引先との夕食タイムが迫る中、箱ヘルも考えたがなんだか億劫なので、最後に…と、これまた好みの娘が居るっぽいお店に電話した。
    爽やかなお兄さんが取り次いでくれた。
    まずホテル名を伝えたら、何だかツレナイ感じ。
    ちょっと待ってて…と言われ、ドキドキしながら息子と待っていたら、
    「大丈夫ですよ!」
    との事。
    全俺が渾身のガッツポーズをした。
    嬉しさのあまり、コースも娘も決めぬまま電話を切りそうになったww
    爽やかなお兄さんが卒なく聞き出してくれて、俺は電話を切った。 【出張先で我慢出来ずに呼んだデリヘルと本番【エッチ体験談】】の続きを読む

    東京都/マジカルさん(20代)からの投稿
    ----
    25歳の社会人1年目(研修中)。
    身長175cm、顔;フツメン(だと思うけど自信はない)
    性格:真面目系クズで人見知り+引っ込み思案。
    彼女は25年生きてきて1度も女性とデートに行ったことがなかった。
    女性への免疫が全くなかった。
    高校は男子校だったが、大学は共学だったのに。
    もちろんセクロスもしたことなんてなかった。
    ちなみに行ったのは年明けのお正月休み。(3が日過ぎの昼)
    25年間彼女がいない俺はクリスマスを1人で(家族がいるから完全な1人じゃないが)過ごしていた。
    男1人で悲しいクリスマスを過ごし、しかもお正月も独り身で過ごすのは嫌だと感じていた。
    そこで俺はクリスマス後の26日から本番(セクロス)が出来る風俗店をサイトで漁り始めた。
    まず店を探す前にやったこと、それは
    先駆者である今まで童貞だった男性が書いたであろうブログを読み 【彼女いない暦25年の俺が高級ソープで感動【エッチ体験談】】の続きを読む

    俺も今年で28歳。
    女のおの字も知らないキモオタ童貞だが、無性に女の子に触れたくなったのだ。
    最寄りの場所は福原。
    言わずと知れた関西の風俗街だ。
    80分25,000を目安にググったりなんなりした。
    巨乳好きだったから、とあるIカップの嬢を選んだ。
    21時の予約で、いざ入店。
    中は思っていたよりも綺麗な場所で、受付の兄ちゃんの対応も良かった。
    ここで一番恐れていたのは、巨乳にありがちなデブな事。
    写真やスリーサイズでは太めでは無さそうに思えたが、実物はどうか分からん。
    トイレに行ったり茶を飲んで緊張を少しでも和らげる。
    そして嬢の待つルームに通された。
    嬢「こんばんは」
    俺「こ、こんばんは」
    薄暗い、最初の印象がそれだった。 【【童貞】無性に女の子に触れたくなって初ソープに行って来た【エッチ体験談】】の続きを読む

    職場の先輩に初めて連れて行かれて以来、息抜きに風俗と言えばずっとソープだった。
    結婚してからもそれは変わらず、嫁が出来ないで溜まったら早朝のお風呂屋さんへGo!な日々。
    ソープの何が良いって、基本タブーがないところ。
    挿入までワンセットだし、姫はほとんどがプロフェッショナル(たまにハズレもいるけど)に仕事をしてくれる。
    ただ1つ納得いかない事と言えば、こちらの意図通りには相手は感じてくれないという事か。
    ベッドもマットもそうだが、DKから始めて乳首舐め、手こきしながら口が降りてってフェラ、逆さになっておもむろに跨って
    「はい、舐めて」
    って、いくら舐めたって変わらない喘ぎ声。
    指入れたって音程すら上がらないってのはやっぱりつまらない。
    意図に反して感じる姫もたまにはいる。
    大概が挿入後だが、騎乗位で跨った姫のツボに入る事が凄くたまにだが、ある。
    さっきまで、
    「じゃ、入れちゃおっか(はーと)」
    なんて余裕こいてた姫が
    「え、あれ?なんか……気持ち……いいかも……あっ…あああっ!」 【出張先で呼んだギャルっぽいデリヘル嬢に生で挿入【エッチ体験談】】の続きを読む

    大阪府/リーマンさんからの投稿
    ----
    出会い系で
    『29歳女、イケメンにだけ中出し』
    って書き込みがあった。
    イケメン以外はゴム付きで条件付きの女だった。
    早速メールを送って交渉、イケメンじゃないからゴム付きでいいよって事で会う事にした。
    会ったら凄いモデルみたいな美人。
    プロフィールには後藤真希似ってあったが、本当に似ていた。
    その女はサイトではリカと名乗ってて、面食いでイケメンに中出しされるのが好きな女みたいだった。
    でも俺はイケメンじゃないからゴム付き。
    ふざけるなと思った。
    プレイ内容はハメ撮りや調教プレイ、何でもOKって変態女。
    しかも昼間は風俗で働いてるらしい。
    早速プレイ開始。 【出会い系ですっごい美人の、イケメンだけ中出しOKって女がいた【エッチ体験談】】の続きを読む

    宮城県/たかあきさん(30代)からの投稿
    ----
    デリヘルを呼んだ時の話。
    人妻の店から来たのは38歳の女だった。
    見た目は明らかに上だなって感じですが、チェンジも可哀想なので彼女にサービスをしてもらいました。
    ちょっとポチャでしたが巨乳で、シャワーを浴びてパイズリ、フェラをしてもらいました。
    「格好いい」
    とか
    「おちんちんおっきいね」
    とか気に入ってくれてました。
    「奥さんも気持ちよくなって下さい」
    と話すと
    「じゃぁ素股しよ」
    とローションで彼女と擦り合わせました。
    「アンッ!イイ!」 【デリヘルを呼んだらどう見ても40代だった【エッチ体験談】】の続きを読む

    れいじさん(40代)からの投稿
    ----
    これはデリヘル嬢の妹を騙して処女を頂いた話の続報です。
    先程、姉妹どんぶりを完遂させました。
    話は昨日の夜中に遡ります。
    私の手に堕ちた松井玲奈そっくりの花音は疲れて眠り、時間は12時過ぎを回ってました。
    するとデリヘルの出勤から戻ってきた川島海荷似の姉の莉子が自宅に入ってきました。
    私達の命令で、お客さんとは本番をしないようキツく言っておきました。
    「今日もちゃんと他の男とセックスしていないね?」
    「はい、今はおじさんと伊達さんのチンポしか入れてません」
    チンポと言うだけで恥ずかしがっていた頃がかなり昔のように感じます。
    私は彼女の頭を優しく撫でて、
    「言いつけを守って偉い娘だね。莉子は本当に良い娘だ」
    と言い、彼女にキスをします。
    莉子は自ら私の口に舌を入れ、私の歯茎や舌を舐め回してきます。 【堕としたデリヘル嬢とその妹での姉妹丼【エッチ体験談】】の続きを読む

    私が海外旅行をした時の体験をお話しします。
    飛行場からホテルまで送ってくれた現地のガイドが可愛い子を紹介すると言いだした。
    それを聞いて、さっそく来たなと思った。
    ガイドの稼ぎより、観光客相手の紹介料の方が桁違いに良いのは知っている。
    ほいほい飛びつくと足下を見られて吹っかけられるので、興味無いようなフリをして連絡だけは付くようにしておいた。
    ホテルに着いてバスに入って、まずは汗を流した。
    それから久しぶりの異国の匂いと言うか空気の違いを感じ、大好きな旅に出た事を改めて実感した。
    ホテルの周りをぶらつき、市場でバナナやマンゴを買って、当地で食べる果物のおいしさを再確認。
    これこそ南国の極楽だ。
    この雰囲気が良い。
    ホテルに戻り、ちょっと喉が乾いたのでバーでビールを飲んだ。
    現地で飲むビールは美味しいし。
    バーテンが手慣れた手つきで注いでくれる。
    しばらく飲んでいて落ち着いてから、部屋に戻った。
    早めの飯を食べてからガイドに付いて行こう。 【海外旅行したら現地ガイドが可愛い子を紹介すると言ってきた【エッチ体験談】】の続きを読む

    このページのトップヘ

    アクセスランキング ブログパーツ