名無しさんからの投稿
----
この体験は信じるも信じないも貴方次第です。
詳しく、いつどこの被災地とは言いません。
全てはあなた方の想像にとどめておいてください。
体育館、そこではたくさんの人が寝泊まりしています。
家に帰れず、大勢の人達が体育館で夜を共にしています。
ダンボールである程度自分のペースを確保している人もいれば、何も仕切りもないままに寝ている人もいます。
私のすぐ横では、おそらく20歳前後だと思われる女性がいつも寝ています。
母親とその娘らしいです。
その娘さんもこんなたくさんの知らない人達と寝るのは不安だったでしょう。
しかしそれはみんな同じ。
寝ている場所がお隣ということもあって、たまに挨拶程度の会話はしました。
とても優しそうないい子で、髪の毛が背中の真ん中よりちょっと上くらいまである長い髪で、色の白い今時の可愛い女の子でした。
そんな私達の寝泊まりしている体育館も日に日に人が少なくなっていって、当初100人は軽く超えていた人数も30人ほどに減ったある日のことでした。 【被災地で私の横にいた20歳くらいの可愛い子がレイプされていた【エッチ体験談】】の続きを読む