エッチで抜ける体験談

オナニーのおかずになるような抜けるエッチな体験談をまとめています。画像や動画ではなく文字で抜きたい人におススメです

    タグ:自分の浮気

    昨日久しぶりに漫画喫茶にいった。
    車で走ること30分。
    行きたいと思っていた漫画喫茶についた。
    うわさのアプレ○○に。
    禁煙席のシート席を選んで入店した。
    となりには高校生の野郎が一人いた。
    アダルトビデオを見てオナっていた。
    ちんちんも丸見えで10センチぐらいしかなくかわいいという感じだった。
    コーヒーを取りにいき、席に戻ろうとしたら、隣の席に、女の子と一緒になって、アダルトビデオをみていた。
    今度は、まだオナってなかった。
    しばらくするとやろうよという声が聞こえ、服を脱ぐ音が聞こえた。
    そっと覗いていると、バスト90センチのGカップの彼女と目が合ってしまった。
    私は隠れるのと同時に、自席で、書類を作ったふりをしていた。
    でもあの声がだんだん大きくなりこちらまで興奮してしまった。
    20分ぐらいたったのか、入り口をノックしてきた。 【やってもらいました【エッチ体験談】】の続きを読む

    当時、私は46歳の営業系サラリーマンでした。
    妻は44歳の主婦で火、木だけパートに出ていました。
    子供は三人いますが其々遠方に就職しました。妻は顔は可愛い系で若く見えますし、かなり美人な方だと思います。
    性格も良くて優しくて少し恥ずかしがりで清楚そうな感じです。
    しかし残念なことに少し小太りでオバサン体型なのです。
    胸はEカップですがブラを着けないとかなり垂れています。
    陰毛は薄いほうでお〇こも見た目は綺麗なのですが締りは緩いのでもう5年近く遠のいています。妻には当時40歳になるバツイチの妹がいましたが顔は同じように可愛い系の美人でスタイルも妻よりは良くお〇この締りも抜群です。
    そう妻の妹と関係を持っていて、妻には申し訳ないと思いながらもう5年以上経っていました。そんな妹のH美から妻が若い男と浮気しているかも知れないと聞かされました。
    私は普段の妻の素振りから全く信じられませんでした。
    仮に・・万が一にも浮気していたとしても妻の妹と関係を持った私がとやかく言えませんが・・そして運命の4月20日の火曜日、少し早かったのですが会社に電話して自宅に直帰しました。
    妻の浮気を疑ってとかじゃなくて、たまたま自宅近くで仕事が終わったからです。
    自宅マンションの玄関ロビーに入った時にエレベーターから若い男の子たち(20歳前後?)がワイワイ言いながら出てきました。
    『騒がしい連中だな。』と思いながらすれ違ったのですが、その時に彼らが
    「もうババァのガバガバマン〇はいらんな。」とか「あの姿、旦那が帰ってきて見たら腰抜かすぞ。」「離婚確定か?ププッ」とか笑いながら言ってるのが聞こえたのです。
    「DVD・・旦那は気付くかなぁ。」最後にキンキンなほどの金髪の男の子が言ったのです。 【3年前の今日【エッチ体験談】】の続きを読む

    悦子日記 吉川さん クスコで観察していただいて・・・ある朝の事でした。
    お部屋の掃除をしていましたら、吉川さんから電話が有りました。
    この時間帯は夫が出勤していますから誰に気兼ねする事もなくお話が出来ます。
    新婚当時ですから子供もいませんでしたし・・・。夫は明日から東海村の原発へ出張しますとお教えしましたら、広島へ出かけていくから会いたいとのお話でした。
    悦子もお会いしたいとご返事をしました。
    その後は他愛のないお話で電話を切りました。翌日、夕方に吉川さんからホテルへ到着したとの電話が有りました。
    社宅から近くのダイヤモンドホテルでした。
    出かける前に身体にコロンを吹き付けておきました。
    昨夜の残り香を消そうと思って・・・。お聞きしていたお部屋の扉をノックしましたら彼が現れました。
    お部屋の中に入ると、両肩を抱きかかえられてのキスでした。
    お口の中に彼の舌が差し込まれてからめ合って・・・。
    悦子もお返しです・・・。キスをしたままで、上着・ブラウス・スカートを脱がされました。
    デイトの為に彼の気持ちをそそるような紫色の新しいショーツをはいていました。
    キスをしたままで彼のズボン・パンツを脱がせるのは悦子のお仕事です。悦子はすべてを脱がされて裸です。
    ベッドへ倒れ込んだら、悦子の両足を広げられますからそれに従います。 【悦子日記 吉川さん クスコで観察していただいて・・・【エッチ体験談】】の続きを読む

    主人の枕を腰の下に入れ両足を大きく開かせ抱え込み屈曲位で腰の動きが激しく速くなると彼は耳元で私の名前を呼び始め
    「イクッ」と呻き声を出しながら私の子宮口に熱い精液を勢い良く浴びせかけ始める。
    私も「イクッイクッ~」と大声で叫びながら彼の腰にしがみつくと自然に体が仰け反り彼自身の脈動と熱い精液の迸りを
    奥に受け入れ癖になりそうな絶頂を味わう。
    重ねた体を解き私の中から流れ出す精液を満足そうに眺めながら彼はティッシュでまだ余韻の残る私自身を拭いてくれる。
    彼の腕枕の中で至福の余韻のまままどろんでしまう。
    多摩センター 302の妻です。
    彼は近くの棟の207です。
    あの投稿みたいに妊娠を繰り返してなんかいません。
    男の人はどうしてゴムを嫌い中だしを望んでくるのでしょうか?
    相手の妊娠に気を使わないからなのかしら。
    主人の浮気の悩みから子供の運動クラブの父親AとW不倫していたのは事実です。
    207の彼からAとの不倫現場を見られ告白されたのです。
    Aはいつもゴムを嫌い中だしを望んできました。
    フェラから69になり彼の愛撫に翻弄され大きく足を広げるとAはいつも生で入ってきました。 【あの投稿は創作し過ぎです。【エッチ体験談】】の続きを読む

    チャットで知り合った18歳JDとSEXしました。名前は夏美(仮名)スペックは150cmと小柄で、顔は五点中三点ぐらいかな…ちなみに処女!
    俺のスペックは36歳、痩せ型、チュー◎リアルの徳◎に似ているらしい。既婚。チャットで知り合ってからアドレスを交換し付き合うことを前提に会うこととなった。(既婚は伝えてます)
    海辺で色々、話して、その日はキス、乳揉み、乳吸い、クリ触りでバイバイした。クリで三回ほどイカした。これまでキスもしたことなく勿論、他人にカラダを触られることも無かった夏美は感じまくってしまったことに衝撃と羞恥心を覚えたようだった。
    オナニーはよくしてたみたいだが、はじめて他人に触られることでさらなる快感を覚えたみたいだった。二週間後のデートでラブホに入ったが夏美は生理中と言うことで、キスと上半身を責めまくった。夏美にはフェラをじっくり教え込み、オトコのカラダも女性と同じように感じることを教えてあげた。
    俺の感じ方がどのようなものかを見てみたくなったらしく、俺の顔や首、乳首などを夏美は興味深く舐めまくっていた。18の処女にカラダを舐められまくった…唾液でべちゃべちゃになったが、めちゃくちゃ感じてしまった…それから二週間ぐらいメールでオナニーをさせたり、乳首やパンティ、マンコの写真を送らせたり、処女マンコを頂く前に調教を繰り返した。若い性欲、天上知らずで夏美は生理日以外は必ず毎日、オナニーをさせていた。そして昨日、夏美を女にした。
    ラブホに入るとソファに座る俺の上に対面座位で座り、キスをしてきた、俺のクビは耳を夏美はべちゃべちゃに舐めまくって、シャツを脱がし胸板や乳首を貪るように舐めた。ムスコははち切れんばかりとなり、ベッドへ移動。夏美は馬乗りになり再び俺を責めまくる、、、ぴちゃぴちゃと音を立てながら
    しばらく舐めまくってから夏美はペニスを触り出し、耳元で『ズボン脱がしていい?』と囁いた。
    感じ過ぎてぼーっとしてた俺が頷くと楽しげにベルトを外し、ズボンを脱がせた。
    我慢汁が付着したパンツを見て『なんで、こんな汁が出てるのかなあ♪』『すごいカチカチだあ♪』など言いながらパンツをずらし、フェラ開始!
    本当に18の処女なのかと思われるフェラテクは俺のペニスをさらにパンパンにさせた。裏筋、カリ、玉、アリの綱渡りを丁寧に夏美の唾液でコーティングされ、ジュポジュポとこちらを見ながら微かな笑みでしゃぶりまくる…
    アナルも舐めてと頼むと『へへっ』笑い舐め始めた『おーっおおう』俺は声をあげ、快感に身を委ねた…同時に理性はぶっ飛んだ。夏美にキスをし、そのまま、覆いかぶさり夏美のカラダを貪った。夏美は今まで以上に興奮し感じまくっている。夏美のシャツ、ブラ、ショート、パンツを剥ぎ取るとマンコはすでに挿入OKなぐらい濡れていた。クリを触るとすぐにイった。マンコをけもののように舐め何度もイカした。夏美は今までにない快感を覚えたようで顔は赤く蒸気し、目を潤ませていた。夏美のマンコにペニスをあてがい少しずつ、押し込む。
    『ゴムつけないの?』『痛い…あ、痛い』など夏美は訴えかけるが、俺はあまりの興奮に夏美のマンコにペニスを侵入させていった。ペニスを挿入し本能のままに腰を振った。『痛い…痛いから抜いて』と夏美は訴えかけるが理性のぶっ飛んだ俺はガムシャラに腰を振った。
    いつの間にか夏美は『はあ、はあ、あ、あんっ♪あ、、あん、あー』と喜びの喘ぎをあげだした。『あ、あんっ、感じちゃう、痛いのに感じちゃう』『あ、あっ、痛、や、感じちゃ…う♪』
    よし来たと思い、緩急をつけたピストンに変更した。途中『もうすぐ快感だけに変わるから』と夏美に伝え、ピストンを続けた。
    『あ、あん♪おチンポ気持ちいい♪』腰を振りながら心でガッツポーズだ。 【チャットで出会った18歳の女の子【エッチ体験談】】の続きを読む

    現在
    私は36歳。恵美。既婚で子供が1人います。今はある病院の事務職。離婚調停中です。
    彼は34歳の既婚者。名前をリョウ君。子供も3人います。設計関係の会社を経営しています。奥さんの名前は裕美さん。
    親友の名前は真紀。私と同級生の離婚経験者。某大学病院の看護士。私と同居中。
    現在の私と彼は隣の家同士。
    彼と初めて会ったのは 今から5年ほど前。既にお互い結婚してましたが、その当時住んでいた私のアパートの上の階に彼の家族が引っ越してきたのが出会いです。私は結婚2年目でした。
    引越しの挨拶に来てくれた時の笑顔がとても印象的で今でも忘れられません。 
    その日たまたま遊びに来ていた親友の真紀が「恵美~ダメだよ~」って笑って言ってました。真紀の勘は当たるんだよね。
    当時の彼は、仕事関係の事務所が近所にあり、自宅と事務所を必要に応じて行き来していて、産休&子育てで家にいた私とは頻繁に顔をあわせていました。 
    彼の奥さんも会社の事務か何かをしていて、名前は裕美さん。彼より2歳~3歳くらい年下ですごく胸の大きなお人形さんの様な可愛らしい人です。この人なら彼とお似合いだな~って思っていました。
    いつもいつも明るい雰囲気の彼の家庭。同じアパートの上の階と下の階でお互い小さな子供も居ることもあり、すぐに仲良くなりました。
    プールや海、日帰りで温泉、夏祭り、毎週のように色々な所に遊びに行きました。当然子供中心の遊びだけれど。
    私の夫は休日にあまり出かけたがらない人だったので凄く楽しい休日。夫の代わりにお出かけの3回に2回は真紀を連れて遊びに行っていました。
    私はもともと社交的で、かなり積極的な方だと思います。今までお付き合いした人も10人はいるかな。
    子供の頃から水泳や陸上をしていて足のラインには少し自信がありましたが痩せ気味で身長が高校1年生の頃には既に172cmあり、学生の頃はそれがコンプレックスでした。高校卒業する頃になってようやく女性らしい体つきになってからはスタイルを褒められることが多少増えて、チャームポイントだと思えるようになってきました。 【彼の体は誰のもの Vol.1【エッチ体験談】】の続きを読む

    私は自分で恥ずかしいぐらいアソコを広げて、小さい娘がオシッコさせられるような格好で、ソファーに座って足も広げていました。
    男は膝を床について、私のアソコに固くなった大きなアレの先を当てました。
    もちろんコンドームなんてしていません。
    私は小さい声で「あのっ、コンドーっ」と言いかけると、男は先を「ブチュッ」と入れてきました。
    私は「あうっ」と声がでてしまい、ゆがんだ顔で、もう一度男に「お願いですコンドームを」と言いました。
    でも男は私の目をジッと見つめたまま、ゆっくりアレを押し込んできました。

    私は必死で「お願い、あんっ、ああああ、ハァハァ、ゴムっ、お願いします、ああああ」と言いましたけど、男は無視して、半分ぐらい入れてしまいました。
    もう気持ち良過ぎてどうでもよくなってしまいました。
    半分しか入ってないのに、主人や元カレの何倍も存在感があって、何倍も気持ちイイです・・・
    もっと奥まで欲しくなって、彼の顔を見つめました。

    すると男は「スポンッ」とアレを抜いてしまいました!
    私はびっくりして「あんっ、え?」と言ってしまいました。
    すると彼は「ゴムないからやめるか?」と言いました。 【マンションの隣にチンピラ風の人が 続き【エッチ体験談】】の続きを読む

    結婚して2年目の主婦です。
    夫は公務員で、とても真面目な人です。
    私もどちらかと言うと真面目な方で、若い時もあまり派手に遊ぶようなキャラではありませんでした。
    ですから、平凡ですけど、人並み以上の生活が出来て満足していました。
    でも、唯一の悩みは、最近ドンドン増してきた性欲でした・・・

    若い頃は人より少なかったと思います。
    経験人数も3人だけで、オナニー以外ではイッた事はありませんでした・・・
    それで、最近はずっと家にいるので、時々ムラムラとしてしまい、昼間からオナニーをするのですが、中々おさまりません。

    そして夜になって主人になんとなく伝えるんですけど、主人はすぐに寝てしまいます。
    付合ってる時からもエッチは少ない人でした。
    でも当時は私もエッチは好きではなかったので、良かったと思っていました。
    ところが、30近いからでしょうか?今だけなのでしょうか?毎日ムラムラしてしまいます。
    【マンションの隣にチンピラ風の人が【エッチ体験談】】の続きを読む

    美和子物語 竹下さん バイアグラ
    竹下さんから電話がかかってきました。今晩、会いたいとの事でした。急ぎの仕事で医学論文の翻訳を引き受けていましたのでお断りしました。彼は仕事なら諦めますとの事で電話を切りました。
    二時間くらいしてから携帯電話の呼び出し音がしました。竹下さんからでした。是非共会いたいとの事でしたから9時に迎えにきて頂く事にしました。
    前回の仲良し会から2週間ほど経っていましたのでお会いするのも良いかな・・・。
    仕事は論文を見ながら翻訳して英文タイプで入力する内容でした。30ページ程度を仕上げましたので残りは明朝に仕上げる事にしました。
    退出の用意をしながらデイトの事を考えていましたら美和子のベビーが熱くなってきました。洗面所の個室に入って調べましたらかなりの分泌物が出ています。内部に指を入れてビデで洗い流しました。
    予備のショーツに履き替えてビルの玄関で彼を待つ事にしましたら彼の車が到着していました。
    竹下さんのお家で食事を済ませてから直ぐにベッドへ移りました。洋服を脱いでベッドに入っていましたら竹下さんが胃腸薬(本当はバイアグラ)を下さったので服用しました。
    彼は先に服用していたようでした。ピンクのレースショーツを脱がせながら彼の息子さんはお元気でした。彼の右手が私のベビーを探ってきます。会社を出る前にきれいにしましたのに凄く濡れていました。彼の唇がクリトリスを軽く噛みます。
    両手で左右に広げて見てくれました。開脚されていますから恥ずかしいのですがおくすりの効果で平気でした。
    彼は30分くらい前に服用していましたからカチカチに勃起しています。美和子から求めて69スタイルになって彼のシンボルを唇で愛撫します。数分で大量のザーメンが噴出しました。美和子のベビーも大量のジュースで溢れています。
    竹下さんはザーメンを噴出されますとぐったりとされるのですがこの日は違います。いつもは噴出後にペニスを吸引しますと痛がられますがおくすりの効果で痛くないみたいでした。
    竹下さんが上向きで美和子が騎乗位になって結合を続けています。20㎝以上の真っ赤なペニスが美和子に突き刺さって居ます。上からお尻を上下させて、深く浅くの結合状態を続けながら結合部分を押しつけています。彼の両手は美和子の乳房をわしづかみしています。
    美和子もバイアグラを飲んでいますから興奮が続きます。そして、疲れません。
    わたしの乳房の谷間からは大量の汗が流れます・・・。 【美和子物語 竹下さん バイアグラ【エッチ体験談】】の続きを読む

    こんにちは!私は今学生の女の子です!
    私のエッチな体験談を聞いて下さい!
    私は処女をあげた彼氏がいるんですけど、その彼氏とは2年付合っています。
    初めてしてから、何回かしているうちに、どんどん気持ち良くなって、元々オナニーしてたのもあって、エッチが大大大好きになってしまいました!
    彼氏もエッチ大好きだから、最初は毎週彼氏の家で一日7回位していました。
    でも、もちろん誰でもいいわけじゃ無くて、大好きな彼氏だからいっぱいしたいって思っていました!
    彼氏も私の事が大好きで、「結婚しようね!」って二人で約束しています!
    でも、彼氏は体力が無いのか、精力が無いのか、今ではほとんど前戯もなしで、入れて終わりって感じです!
    私は何回でもイケるってゆーか、何回もイキたいから、「もっともっと」って言うんですけど、彼氏は「ちょっと疲れちゃったよー」ってすぐに面倒くさいみたいに言うんです!
    正直それで喧嘩した事もいっぱいあります!
    そんな話を友達の麻衣子にしたら「あたしの彼氏と交換してよ!うちらの逆じゃん!」って冗談で言ってたんだけど、麻衣子の彼氏は柔道部のサトル君って言うんだけど、麻衣子とは3年も付合ってるのに毎週何回もエッチしようとするらしいです!
    でも麻衣子は飽きちゃって、完全に拒否ってるらしいです!もったいない!!!
    麻衣子は私の話もサトル君にしてるらしいけど、サトル君も「もったいねー!」って言ってるらしいです!
    そんな不満だらけの中で、ある夏の土曜日の夜に彼氏の家にいました!
    なんか夏の夜って、それだけでエッチになりますよね? 【盛りのついた私を彼氏が満足させないから・・・【エッチ体験談】】の続きを読む

    このページのトップヘ

    アクセスランキング ブログパーツ