エッチで抜ける体験談

オナニーのおかずになるような抜けるエッチな体験談をまとめています。画像や動画ではなく文字で抜きたい人におススメです

    タグ:絶頂

    5年ほど前の事なんだけど、当時会社の子で付き合って間もない彼女が居たんだ。
    藤崎奈々子を清楚にした感じの、俺には手が届かないような子だったんだが、仕事の関係でちょっと近くの役所まで送って行ったのをキッカケに食事に行く事になり、付き合う事になったんだ。
    奈々子さん(仮名)は英語ペラペラで、会社入ってそれほど経ってないのに客と電話やメールでやり取りをして皆からも評価・人気ともに高かったんだ。
    学生時代に年上の彼氏が居たらしいんだけど、会社入ってから別れたから仕事を頑張ってたって言ってた。
    俺達2人の事は誰にも言ってなくて、俺もこんな綺麗な子がフリーなんて・・って思ってたけど、周りの先輩や上司に飲み会とかで色々言われてもうまくあしらっていたからあまり心配しないようにしてた。
    付き合ってからは人並みにデートをしてキスをして・・・そこからの奈々子さんのガードは結構堅かったけれど、それでも凄く幸せだったんだ。
    週のうち2~3回は一緒に食事して買い物したり夜景を見に行ったり、月並みだけど人を好きになるって事はこういう事なんだ、って思ってた。
    でも、いつも
    「夜22時までには家に帰らなきゃ」
    って言ってたし、会えない日に電話やメールしても、夜の22時から23時はほとんど連絡つかなかったんだ。
    不安だったけど、まさか本命の人がいるなんって思ってもいなかったんだよ・・・。
    年末、奈々子さんは家族で両親の実家に帰るって言ってたんだけど、
    「年が明けたら京都に初詣に一緒に行こう。実家が京都の方だから現地で会おう」
    って待ち合わせの場所を決めたんだ。
    俺は京都はあまり詳しくないから、年末に1人で待ち合わせの場所から神社までの道のりを下見しに行く事にしたんだ。 【社内恋愛してた彼女が50過ぎの男に寝取られてた【エッチ体験談】】の続きを読む

    名無しさんからの投稿
    ----
    10年以上前にメル友募集のサイトで意気投合した女性がおり、写メも何枚か送ってもらいましたが半端なく可愛らしい若妻でした。
    ただ、とても会いに行けるような所ではなく、メールも自然消滅。
    どうせなら会える範囲の人とメル友になりたいと思い、ダメ元で
    「なるべく近くの人とメールしたい」
    そう書き込んでみたところ、紀子と言う36歳の人妻から
    「遠いけどメル友になって」
    とメールが入りました。
    紀子の家は新幹線で2時間程度の距離。
    近くはないけども、まぁいいかと思いながら他愛のないメールを1週間ほど続けていると、旦那の愚痴が始まりました。
    淋しい時にも話すら聞いてくれずにテレビを見て笑っている事や、マザコンである事など毎日のように愚痴ってきます。
    俺はそのメールに対しては慰めて、メールの中では恋人で居ようと返信すると、
    「私から行くから会えないかな?」
    と、紀子の方から出逢いを求めて来ました。 【何でもありのエロ人妻と10年間不倫してた話【エッチ体験談】】の続きを読む

    このページのトップヘ

    アクセスランキング ブログパーツ