エッチで抜ける体験談

オナニーのおかずになるような抜けるエッチな体験談をまとめています。画像や動画ではなく文字で抜きたい人におススメです

    タグ:痴漢

    最近の小学生は・・・投稿者:トンペイ投稿日:8月1日(火) 17時47分35秒
    昨日の日曜日、近所の公共のプールに行ってきました。公共プールといっても最近
    のプールは施設が充実しておりこのプールは、流れるプール、波の出るプール、ス
    ライダーが数本、子供用プール、本格的な競泳用の50mプール、そしてジャグジ
    ーまで揃っているんです。これで、700円ちょっととは、安いものです。
    で、イエローのTバックを履いてこのプールに繰り出しました。
    水に濡れるとモッコリが更に強調され、ちょうどいい具合に半スケ状態。
    こんな感じで流れるプールに入っていると、小学5・6年生の女の子3人組が、ゴ
    ーグルをしてもぐってトンペイのちょっと透けたモッコリやTバックのケツを見て
    は笑いながら話していました。
    「すご~い。はじめてみた。」「透けてるよ!」「もっと、近くで見ようよ!」
    と興奮しながら言っているのが聞こえてきました。
    トンペイも、それならとちょっとサービス。大きくなったアレを脇からポロリ。
    その時、3人組の1人がちょうどアレの目の前で潜っており約10cmの距離で凝
    視していました。すぐに他の2人に合図して教えていました。 【最近の小学生は・・・【エッチ体験談】】の続きを読む

    私には2歳年下の彼がいて、同棲中です。同棲を始めてから数カ月、いつもいつも体を求めてくる彼にちょっとうんざりしている自分がいました。
    Hするのは嫌いじゃないし、彼のことも大好きだけど、「自分だけイったらオシマイ」みたいな彼の態度にちょっとした不満を抱いていました。ようするにマンネリ気味になっていたのです。
    でも、ある日を境にマンネリは解消されることになったのです。
    ある日のこと、私はいつものようにバイトに出かけました。出かける直前も私に体を求めてきた彼・・・。
    年下はかわいいけど、何か猿みたいだな〜なんて思いながら電車に乗り込みました。結構車内は混んでいてたのですが、いきなり後ろからお尻を触られました。痴漢かと思って振り向くと、そこには家にいるはずの彼がいたのです。
    「びっくりした?」
    「当たり前でしょ!もぉ〜。それはそうと何でココにいるのよ」
    「いや、最近エミコって俺としたがらないじゃん!だから、バイト先で男でもできたんじゃないかって心配になって・・・」
    「そうじゃないわよ。いっつも見境なしに体求められるのが嫌だっただけ。マンネリ気味だし・・・」
    「じゃあ、ココでしちゃう?」
    そう言うと彼はスカートの中に手を入れて私のアソコを下着の上から触りました。
    「ちょ、ちょと!こんなとこで・・・!あっ!」
    そしてとうとう彼は下着の中に手を入れて直接アソコを触ってきたのです。
    「イヤ・・・。指まで・・・。あんっ」
    「エミコ、凄ぇ濡れてるじゃん。いつもより全然だぜ」 【マンネリ【エッチ体験談】】の続きを読む

    最高!投稿者:マサル投稿日:1月1日(月) 1時13分04秒
    僕が中学2年の時のことです。近くのプールに友達と遊びに行きました。遊びに行
    くと言っても女の子のお尻を触るためでしたが・・・。何時間かたって、友達が飲
    み物を買いに行きました。その間も僕は痴漢行為をしていました。同年代の女の子
    を狙うのがあきたので、今度はコギャルを狙いました。そのコギャルはビキニを着
    ていて、お尻はかなり食い込んでいました。潜水しながら近づいてお尻を鷲掴みに
    したその時!そのコギャルが気付いて僕の手を掴みました。しまった!!そう思っ
    た時、そのコギャルは「触りたいなら触らせてあげようか?」と言いました。僕は
    突然のことで驚きながらもしっかりうなずきました。そのコギャルは友達と二人で
    来ていました。僕たちは三人でトイレに行きました。三人で一つの個室に入りまし
    た。何をするのかとドキドキしていたら、いきなり一人が僕の海パンを下ろしてち
    んちんをつかんでしごき始めました。もう一人は抱きついてキスをしてきました。
    そして「君は何がしたかったの?」と聞いてきました。僕が困って黙っていると、
    「正直に言えばエッチなことさせてあげるよ」と言ってきたので、僕は正直に答え
    ました。するとちんちんをしごいていた一人がフェラを始めました。初めての経験 【最高!【エッチ体験談】】の続きを読む

    出張で東京に行ったんだが、怖い思いをしたがすばらしいことが二つあったよ。
    痴漢は俺は下手です、ですが昨日は最高だった。
    まず六日前に大学生らしき女の子に痴漢したんですが「警察連れて行かれたいのか!」とものすごい怖い声で睨んできました。
    正直もう東京ではしないと思いました、なんせ女の子や女性の横に張り付くと必ず睨まれる、というか捕まりそうな雰囲気がする。
    もう諦めてたつもりだったんですが、三日前だけ別の仕事があって東京から離れたところのホテルに泊まりました。
    すると朝にホームに立つと溢れんばかりの人がいて驚いた、もちろん東京の方がもっとひどいが東京から離れてもこれほど人がいるとは思わなかった。
    しばらくすると電車が来た、すると電車の中から女子高生が出てきた、下りるのかなと思ったら中の人を下ろすために一旦外に出ただけみたいでドア付近で待っていた。
    顔を見るとなかなかの上物、肩くらいまで髪があってモロに俺の好み、そして一番驚いたのが身長が大きい!
    俺は173センチあるがほぼ同じか俺より大きいかというくらい大きかった、スタイルも良さそうな子で絶対に痴漢しようと思った。
    だけど東京の女は子供だろうが大人だろうがめちゃくちゃ警戒心が強い。
    正直迷ったがとりあえず後ろにつくことにした。
    JKは一番痴漢されやすい窓のそばに押し込まれていた、たぶんほかの仲間が押し込んだんだと思う、そうでもしないとあんな絶好のポジションには普通の女はいない。
    上手い具合に女子高生の後ろにつけると電車が出発した、俺は少しタッチ、反応は少し気になったような反応をした、今度は電車の傾きを利用してヒップに息子を押し付けた、身長がほとんど一緒のため屈む必要も無く思いっきり押し付けれた。
    さすがに嫌だったのかこっちを見たが、その目はどっちかって言うと脅えていた。
    よく見ると回りの人も少し触ろうとしていたので仲間が囲んでくれているのがすぐわかった。 【最高の日【エッチ体験談】】の続きを読む

    以下は実際の話で、聞こえてきた言葉などはほぼ違い無いです。
    女の子は中肉中背で、高校生か20歳前後ぐらいに見えました。
    今時の高校生っていう感じの格好でした。
    そんなにじっくり見たわけではありませんが、
    100人男がいたら100人全員が認めるような美形の顔でした。
    お爺さんはかなり歳老いてて、ちょっとした笑い者になるぐらいの
    気持ち悪い爺さんでした。
    身長は155センチぐらいで、痩せていて背中は曲がってるし、シワシワで、ホクロだらけで、禿げてるし、ヒゲは長く生やしてるし、顔は『オヒョイさん』に似ていて、
    かなり不細工で、変な服装でした。
    ---------------------------------------------------------------
    -----
    先日、デパートの女子トイレに、凄い歳老いたシワシワのお爺さんが入って行くところを見ました。そのあと、十代か二十歳前後の美人な女の子が、携帯を見ながらそのトイレに入って行きました。
    しばらく待ちましたが、スゴい気になったので、私は周りを確認してから静かにそのトイレに入りました。すると個室からヒソヒソ話す声が聞こえたので、隣の個室に入ってじっくり聞きました。
    『気持ち悪いからやめて下さい…』とか
    『んんっ、それくすぐったいです…』 【デパートの女子トイレで【エッチ体験談】】の続きを読む

    はじめまして。
     はてさて、満員電車に乗るのが日課(乗らないと学校行けない・・・)な私は、毎日のように痴漢にあいます。
     今回は、なかでも一番心に残っている事件のことについて載せようかとおもいます。
     約一年前、私はいつものように満員電車に乗りました。寝坊して、それでもメイクと髪の毛に時間を使っていた結果、あやうく乗り遅れてしまうところでした。
     しかし乗ったのはいいものの、周りは汗臭い20〜40の会社員ばかり。しかも、見渡す限り、男盛り(笑)。
     当然のように、お尻に触れている手。
     ところが、それだけではありませんでした。片手はシャツのボタンを開けようとしています。
     お尻のほうはもう、パンツにまで到達し、下げようとしています。
     シャツのボタンは、段々あけられて、ブラジャーが丸見えになりました。
     我慢していた声は、もうどうにでもなれ、と思っ他瞬間に「あぁ・・ん」と大きめな声を出してしまいました。それに気づいた他の人たちは、エッチな目で見てきます。
     それに気をとられていた瞬間、ブラジャーが取られ、起っている乳首が丸見え。Dカップの胸を、前の人に見られてしまいました。
     おまんこに指を入れられ、くちゅくちゅと、音がいやらしく響きました。後ろからの攻撃は、他の人からも見られ、初めての大胆な痴漢に私はパニック状態。
     どうにでもなれなんて、やっぱむりって思いました。
     ついにはおちんちんを出そうとしていたようで、怖くなった私は、なんとか3こも早い駅で降りてしまいました。
     しかしなんと、ブラジャーを痴漢にとられたままトイレに駆け込んでしまい、またもやパニック。 【痴漢【エッチ体験談】】の続きを読む

    思い出せば、ずいぶんと若い頃のことのように思える。
    あれは、20歳の時だった。
    12月頃だった。
    あるイベントの帰りの電車内でのことだった。
    時刻は18時頃だった。
    帰りに電車は、すごく空いていた。
    両端に一人ずつ座っているだけの殺風景な車内だった。
    下車駅まで20分だった。
    それまでほとんど乗客がいなかった。
    ずっとすいたままの車内だった。
    見渡すと、女性の乗客がいる。
    席の真ん中あたりに座っている。
    様子をみると、うつむいて目を閉じていた。
    こげ茶のポニーテールで、顔立ちはついこの前見たカップルの女によく似ていて、
    十分に厚着をした上着と色あせて灰色がかった黒のジーンズ姿だった。 【若かりし頃の車内での思い出【エッチ体験談】】の続きを読む

    とある女子校の部室に、繰り返し侵入し、
    強制わいせつをはたらいた容疑で、男性が逮捕された。
    その男性は、以前、同校の校舎改修工事に、作業員として勤務し、
    マスターキーを不正に所持し、校内の配置を知っていたという。
    許されない蛮行である。以下に、その犯行の告白文を載せる。
    ********
    19時、ひっそりとした校内に入り、新体操部の部室に忍び込んだ俺。
    レオタ姿で部活に勤しむ少女らの部室を盗撮し、小遣いを稼ぐため、カメラを設置しようと、マスターキーで鍵を開けた。
    そこには、思春期の少女らのレオタードが無造作に置かれていた。
    レオタードを嗅ぐが、汗臭い匂いばかりではなく、甘いいい香りに満たされてるかの様な錯覚すら感じた。
    1個テーブルに置かれたカバンを開けると、教科書に交じって、着替えの制服や下着が出てき、不意に勃起してしまった。
    学生証からすると、中1部員のものらしい。
    その時、「がらっ」と更衣室の入り口を開ける音がした。
    一瞬にして自分がしでかした事に醒めた。ほとんどパニックに近いくらい自分を恥じた。
    とっさに、更衣室のロッカーの影に隠れた俺。 【新体操部部室での強制わいせつ事件【エッチ体験談】】の続きを読む

    40JSを痴漢から調教へ削除依頼
    投稿者:(無名) 2009/10/21 01:56:26(2CtFDWFi)
    投稿削除

    通勤での満員電車でJS専門に痴漢していたころ。おとなしそうなJSを痴
    漢していたのですが、毎日同じ車両に乗ってきて触り放題のJSがいた。毎
    日楽しんでいたのですが、勇気を出して降車時に手を引いてJSを連れ出
    し、そのままトイレに連れ込んだ。抵抗なく付いて来た。学年を確認すると
    JS5.エッチ経験はなかたっがオナニーは毎日しているとのこと。毎日触
    られるのが楽しく同じ車両に乗ったとのこと。パンツを脱がすとすでにあそ
    こはネレヌレ。クンニしてやると立っていれなくなり、洋式便器に座り込ん
    だ。無理やり立たせてランドセル越しにバックから挿入。さすがにきつくす
    なおに入らなかったが、口を塞いで無理やり入れ挿入。メリメリとした感触
    で挿入を果たすとピストンを繰り返し中だし。その時にはJSは飛んでまし
    た。それから普通にあうようになり、Mとして調教。今じゃチンポなしでは 【JSを痴漢から調教へ【エッチ体験談】】の続きを読む

    初めまして。初投稿です。
    今日、山○線で朝の8時頃に電車に乗ったら痴漢されちゃいました。
    私はちょっとマゾでおじさんが大好きなので、ビックリしながらも少し嬉しいと思いつつ黙ってされるがままになってました。
    初めはお尻とか腰に手があるなぁ・・位にしか思ってなかったのですが、スカートを捲くられ紺パンとパンツの間に器用に指が1本入ってきました。
    前後に指が動いてちょっとガサついた太い指がクリトリスに当たるか当たらないかの所で寸止めされるので触って欲しい・・なんて思っちゃいました。(普段はバス登校なので、電車登校の通勤ラッシュにまだ慣れてなくて、お尻とかが汗だくなのが凄く恥ずかしかったです。)
    その後、お尻を何回か鷲づかみにされて、膣に指を挿れようとしたのか、グイグイと体ごと押し付けて来たところで次の駅が来てしまい、痴漢の人はスカートを元通りにして、押されるがままに一回駅のホームに出ました。
    私は、きっとこの駅で痴漢の人は降りただろうな~と思いつつもう一回電車に乗ると、また痴漢の人が痴漢して来ました。
    今度は制服の脇から手を入れてきてブラジャーをずらして乳首をコリコリしてきました。
    痴漢の人はハアハアと息を荒げていたので前のサラリーマンが不審な目で私を見てきました。
    大声で痴漢されてる!なんて言われるのは恥ずかしかったので、ちょっと体を動かして抵抗すると乳首を強く摘まれて少し痛かったので大人しくしました。
    あんまり胸を触られて制服が乱れてきて、隣にいるおばさんにバレそうになった時にまた次の駅が来ました。
    これ以上痴漢されると周りの大人たちにバレちゃうと思って、今度はホームに降りて1つ後の電車に乗りました。
    そしたらもう痴漢の人はいなくなってたみたいで、すいた電車の中でさっきまでの事を思い出しながら学校へ行きました。
    学校に着いて、真っ先にトイレに行くとパンツの中は濡れていて、ティッシュでふき取ってから授業を受けたのですが、興奮して全然頭に入ってきませんでした。

    このページのトップヘ

    アクセスランキング ブログパーツ