エッチで抜ける体験談

オナニーのおかずになるような抜けるエッチな体験談をまとめています。画像や動画ではなく文字で抜きたい人におススメです

    タグ:海外

    名無しさんからの投稿
    ----
    去年の夏に、同じく留学に来てたポーランド人落としたった。
    ビーチでセックス気持よすぎwww
    目の青い東欧美人最高だったわwww
    ホームステイしてたんだけど、ルームメイトのロシア人Aに
    「ビーチで飲むから来いよ」
    って言われてついてったら、ドイツとかスウェーデン人とか10人くらいでビーチで飲み会してたんだ。
    そこで隣で一緒に飲んでたのがポーランド人の18歳の女の子K。
    あいつらめっちゃ酒飲むから俺も調子に乗って飲みまくってたのね。
    そしたら皆テンション上がって、色んな男女がイチャイチャし始めたんだわ。
    で、隣で飲んでたKも何か俺のことを気に入ったらしくてベタベタしてきたんだ。
    酒の力を借りて俺はキスしてやった。
    ルームメイトのAは、狙ってたスウェーデン人の子をオランダ人のくそ背の高い奴に取られて、俺とKのキスの写真撮ったりしてからかってたwww
    んで、その日はチューしまくって解散したんだわ。 【留学先で知り合ったおっぱいデカくて目の青いポーランド人【エッチ体験談】】の続きを読む

    名無しさんからの投稿
    ----
    年末に友人に誘われてタイに行った。
    観光地に着いた後に友人が、
    「こんなのは後からだ」
    と言う。夜になっていたから繁華街に向かった。
    「タイはな、観光地よりこっちだ」
    と繁華街の店に入る。
    友人は前から何度も来ているから心強い。
    店に入ると若い女性が沢山いて、
    「いらっしゃい」
    と日本人みたいな挨拶。
    ソファーに座ると、一人二人と隣に来て、なんと5人が着いた。
    日本じゃありえねぇと思って酒を飲みながら、ぼったくりかと怖くなった。
    しかし友人はお構い無しに隣の子のおっぱいを触って、更に反対側の子のおっぱいまで。 【友人に誘われてのタイランドで現地の子とワンナイトラブ【エッチ体験談】】の続きを読む

    名無しさんからの投稿
    ----
    私が短大1年の時、学校の募集したホームスティに参加してオーストラリア大陸の西部に位置するパースという都市にある普通の家庭にお世話になった時の話です。
    当時の私は将来通訳か旅行会社に就職を希望していたので、頑張って短大の英文科に入学し、夏休みの期間1ヶ月ほど学校の案内するホームスティ先で生の英語を学ぶ目的でした・・・。
    パースの空港に到着すると友達と空港で別れ、各自各家庭の出迎えを受けるとそれぞれの家庭で歓迎パーティをしてもらいました。
    私のホーム先は優しそうな祖父母に国営企業に勤めている50歳のご主人と44歳の奥様、それに17歳と14歳の可愛い姉妹の6人家族の家庭でした。
    初日の歓迎会には近所の人たちや女の子の友達も大勢集まり、凄く盛大なパーティで温かく迎えてもらい、フレンドリーな家庭で本当に来てよかったと思っていました。
    何日か学校や図書館で勉強し、家庭ではケーキやクッキー作りを習い、食後はゲームをしたり日本の文化やアニメを教えたりと充実した日々を過ごしていたある日・・・。
    家のご主人がわざわざ私のために会社を5連休を取って
    「車でキャンプしながらエアーズロックに連れて行ってあげる」
    と言われ、お父さんとお母さん子供2人の合計5人で大きなキャンピングカーをレンタルして中央オーストラリアに向かったんです・・・。
    広大な道を走り続ける爽快感と、夜は野外でバーベキューとか、日本では経験出来ない素晴らしいドライブでした。
    そして運命の3日目・・・。
    少なくなった食糧を補充するために大きなショッピングセンターに車を停め、私は妹の手を引いて両親についてお店に入ると日本では考えられない広大なお店で迷子になりそうで、店に入ってすぐに食料品のコーナーに皆で入ったんですが・・・。
    しばらくすると妹さんがトイレに行きたいと言いだしたので、私は買い物に夢中になっていた両親に伝える事なくトイレに連れて行ったんです・・・。 【【レイプ】ホームステイ先のオーストラリアで男2人に拉致された【エッチ体験談】】の続きを読む

    ドイツにはFKKっていう変態サウナがあって、そこに行くと全裸の白人美女がウジャウジャいるのよ。
    入場料払って中で交渉。
    一発50ユーロで制限時間は無し。
    50ユーロ払えば何回でも自分のペースでセックス出来る。
    相手は自分の意思で変えてもいいし、向こうから営業してくる、そんな場所。
    で、まぁこの間運良くドイツに行けたわけ。
    基本的にドイツの主要都市にはFKKがあるんだけど、特にフランクフルトに無茶苦茶ある。
    ナノで飛行機でドイツ着いたら速攻フランクフルト行ったのね。
    凄いね、ドイツは。
    駅から徒歩2分で売春街があるからね、フランクフルト。
    基本的にヨーロッパは駅の周りって治安悪いから当然なんだがね。
    で、安宿に荷物ぶん投げてポケットに300ユーロ突っ込んで、路面電車でFKKに向かうのよ。
    基本、FKKは売春宿と違って郊外にあるから移動が面倒臭い。
    まぁ地元民は車で来るからなんだけどね、仕方ないね。
    で、20分くらいで最寄駅に着いたたけど、工業地帯と住宅街で普通に海外旅行してたら絶対こないよなーって所だった。 【ドイツにある最強の風俗店に行ってきた【エッチ体験談】】の続きを読む

    去年の夏に、同じく留学に来てたポーランド人落としたった。
    ビーチでセックス気持よすぎwww
    目の青い東欧美人最高だったわwww
    ホームステイしてたんだけど、ルームメイトのロシア人Aに
    「ビーチで飲むから来いよ」
    って言われてついてったら、ドイツとかスウェーデン人とか10人くらいでビーチで飲み会してたんだ。
    そこで隣で一緒に飲んでたのがポーランド人の18歳の女の子K。
    あいつらめっちゃ酒飲むから俺も調子に乗って飲みまくってたのね。
    そしたら皆テンション上がって色んな男女がイチャイチャし始めたんだわ。
    んで、隣で飲んでたKも何か俺の事気に入ったらしくてベタベタしてきたんだ。
    酒の力を借りて俺はキスしてやった。
    ルームメイトのAは、狙ってたスウェーデン人の子をオランダ人のくそ背の高い奴に取られて、俺とKのキスの写真撮ったりしてからかってたwww
    んで、その日はチューしまくって解散したんだわ。
    ちなみにスペック。
    K:ポーランド人、150cmくらいで細くない感じ。 【留学先で知り合ったポーランド人が積極過ぎた【エッチ体験談】】の続きを読む

    海外/ミッチーさん(30代)からの投稿
    ----
    まもなく40歳になる私が、大学の卒業論文を作成するにあたって、日本国内では入手出来ない資料や情報を集めるため、中国の首都である北京市に行った先で出会った現地の女性との体験談です。
    当時の私の語学力は乏しく、その日は通訳の人を雇って、北京市の西側に位置する『盧溝橋』と『抗日戦争記念館』を訪れた後、それまでの日であちこちと歩き回っていた事もあり、通訳の人に、お勧めの大浴場があるホテルを紹介してもらった。
    入浴後に、サッポロビールが出資するレストランで夕食後に、向かいにあるスナックというのかラウンジみたいな店があった。
    当時から外国人向けのカラオケ屋は高いと聞いていたのだが、この店の基本料金は、1人80元〔当時で約1,000円〕位だったので、覗いてみると、黒いワンピースの様なドレスを着ている女性従業員に迎え入れられた。
    明らかに当時の私より歳が上だったので、ママさんみたいな方に、
    「この方でも良いですか?」
    と尋ねると、
    「日本語で出来ないですけど、宜しいですか?」
    と返答されたので、
    「筆談でも構わないなら、お願いしたいです」
    と返事して、つけてくれました。
    後で歳を知りましたが、私よりも3歳も上だったのです。
    知ってる中国語の歌を歌ったり、筆談しながら対話をしているうちに、 【中国で出来た彼女に初めての中出し【エッチ体験談】】の続きを読む

    G3さん(30代)からの投稿
    ----
    これは大学時代の事。
    俺は学業そっちのけでバイトをし、時間と金ができれば海外放浪をしていた。
    ある秋休み、東欧への旅行を計画した。
    ドイツから入り、オーストリア・チェコ・ハンガリー・ルーマニア・ポーランドを巡る計画だった。
    飛行機がフランクフルトに到着し、その足で中央駅へ行き、プラハ行きの切符を買った。
    発車までの退屈な数時間を過ごし、列車に乗って発車はまだかまだかと待っていた時だった。
    ホームを、1人のアジア系女性が歩いていくのが見えた。
    あ、日本人かな?この列車なのかな?
    声をかけようとも思ったが、日本人かどうかも分からないし、反対側の列車に乗る人かも知れないし、例え日本人で同じ列車でも何て声をかけていいかも分からなかったため、そこでは何もしなかった。
    翌朝、列車がプラハに到着して出口に向かっていると、夕べの彼女がいたので、思い切って声をかけてみた。
    「あの、日本の方ですか?」
    「はい、そうです」
    「お1人ですか?凄いですね」 【大学時代の東欧旅行中に知り合った、傷心旅行中の日本人女性【エッチ体験談】】の続きを読む

    名無しさんからの投稿
    ----
    大学生の時にアメリカへ留学してて、シェアハウスで男女10人が色んな国籍の人同士で住む事になった。
    男4女6人で、同じ家で部屋はみんな個室で、リビングは共有スペースとなっている。
    こうやって外人と住んでみるととにかくみんな陽気。
    週末の夜はシェアハウスでパーティをしたり、バーへ行ってお酒飲んで、とにかくはしゃぎまくっていた。
    とにかく楽しかった。
    女子は6人いるのだが、オランダ×2・南アフリカ×1・ロシア×1・中国×1・ドイツ×1。
    男子は日本×1・韓国×1・オーストラリア×1・イタリア×1。
    こんな構成である。
    そんなある日の夜、イタリアとオーストラリアが朝から家を出たり入ったりとにかく忙しく何かをしていた。
    その日は俺しか家にいなかったが、それに気づいているのかいないのか。
    実はロシアの子は男の中でも常に話の的であり、理由はもちろん1番可愛いからである。
    可愛いだけでなくスタイルも抜群。
    日本人の女子とは違った適度にある良い肉付き。 【アメリカに留学した先のシェアハウスで美人のロシア人と【エッチ体験談】】の続きを読む

    俺は高校生になると同時に親から塾に通わされた。
    その塾は個別指導だったので、先生と話す機会がたくさんあった。
    俺が習っていた教科は英語。
    担当の先生は身長の高い若い女性だった。
    頻繁に塾に通ったため、割と仲良くなりプライベートの事も少しずつ話すようになった。
    勉強はもちろんの事、勉強以外の相談もするような仲になった。
    学校でも英語の成績はピカイチだったため、俺は先生(以下お菊)の事を物凄く信頼していた。
    それに応える位の成績を自分の中では取れてるつもりではいた。
    授業の休憩中などに、お菊に恋愛相談をする事が増えていった。
    俺は人並みに恋をし、人並みにお付き合いをし、人並みの経験をしていたつもりだ。
    他人の誇れるのは英語力のみで、他は普通かそれ以下という感じだった。
    時間が経つにつれ、お菊の恋愛話を聞く事も増えていった。
    お菊「私の恋はいつもこうなの~、笑っちゃうよねー」
    お菊「昔彼氏こういう事された事あるけどひどいよねー?」
    お菊「やっぱ男はこうじゃないと~」 【仲の良かった塾の先生が辞める事になって【エッチ体験談】】の続きを読む

    名無しさんからの投稿
    ----
    オーストラリアのある都市にて、ネットカフェの受付のバイトを始めた。
    基本的には、夜から朝までの夜勤担当でその時間に働いているのは俺1人。
    お客の層はというと、ほとんどが男でゲームを楽しんだり休憩の場として利用している。
    このあたりの内容は日本のネカフェとあまり変わらない。
    また、夜なのでとても閑散としている。
    しかし、少数ではあるが女性のお客もおり、その中に1人だけ可愛い子がいる。
    何の用で良く来ているかは分からないけども、会員にもなっており、割とよく見かける部類に入ると思う。
    ある日、ぼーっとしながらその子が入店した時にふとした考えが頭をよぎった。
    このネカフェは地下1階にあり、入店するためにはメインの通りから階段を下ってくる必要がある。
    そして、受付はその階段の真横に位置しており、併設しているわけだがカーテンを張る事によってお互いからは見えないようになっている。
    しかし、たかが後付のカーテンであり、もちろん多少の隙間はある。
    2箇所隙間があるんだが、一方は割りと低い位置にありまた、お客から見えるカウンターの真横に位置している。
    しかし、2個目は受付の奥の方(敷居がありお客からは見えない)にあり、階段の位置で言うとかなり高めのところに位置する。 【オーストラリアのネカフェで可愛い子のパンチラ【エッチ体験談】】の続きを読む

    このページのトップヘ

    アクセスランキング ブログパーツ