エッチで抜ける体験談

オナニーのおかずになるような抜けるエッチな体験談をまとめています。画像や動画ではなく文字で抜きたい人におススメです

    タグ:拘束

    名無しさんからの投稿
    ----
    高1の時の俺はとにかくエロかった。
    1日のうち4時間は妄想していたし、女の体が気になって仕方がなかった。
    もうとにかく触りたくて仕方なかった、そんな俺にチャンスが来た。
    冬休みの前日、女友達で一番仲良いサツキが
    「○○の家1人暮らしだろ?お願い5日間だけ泊めて!!」
    と言ってきたんだ。
    他県の私立通ってる俺の家には、時々近くに住んでる兄貴が様子見に来るくらいでほとんど誰も来なかった。
    サツキは保育園時代からの仲良しで同じ高校受けようって決めてたくらいだ。
    中学の時も俺の部屋に何度も泊まった事あったし、軽い気持ちで言ったんだと思う。
    もっともそこにエロい要素なんて欠片もなかった。
    「別に泊めたってもいいけど・・・どうかした?」
    「親の正月休みも明日からでさ、懸賞で当たったチケットで5日間パリ行くって言ってんのよ。んでチケットがペアであたしが『たまには夫婦水入らずで行ってきなよー』なんて気の利いた事を言ってしまったわけです」
    かなり妬んでるな。 【【おっぱい】保育園時代からの幼馴染がうちに泊まりにきた【エッチ体験談】】の続きを読む

    名無しさんからの投稿
    ----
    もう10年以上も前の事です。
    体の小さい男子だった私は、荒れ果てた不良の多い工業校で1年の時からずっとイジメに苦しんでいました。
    加害男子達は髪を染めたりタトゥーを入れたりして相当なヤンキー集団でした。
    私が教室で蹴られたりしても誰も止めてくれず、担任も見て見ぬふりで
    「あまりふざけるなよ」
    くらいしか言ってくれない状況でした。
    私はうつ状態で自殺願望も抱くようになっていましたが、2年生になった時、25歳くらいの英語の先生が赴任してきました。
    160cmくらいの綺麗な女性でした。
    オシャレなどに気を使わない、40歳過ぎの女先生しか見た事なかった私には、こんなセンスのいい先生がいるんだ…と驚いたほどでした。
    そんな先生が、私のいた7人ほどしかいない図書部の顧問になりました。
    女性と付き合った事などない私は、初めのうちは先生と目も合わせられずドキドキしたのを覚えてます。
    厳しい面もありましたが、それなりに優しい先生でした。
    後日、私が不良達に蹴られてるところを先生が見つけて先生は迷いなく間に入ってくれ、その場で不良達に説教もしてくれました。 【虐められていた私を助けてくれた先生が輪姦された【エッチ体験談】】の続きを読む

    名無しさんからの投稿
    ----
    何年も前になるが、俺の中学校時代は荒れていた。
    市内でも有名なワルの集まる中学校だった。
    中学校の学区内にマンモス団地がある。
    そこが悪の巣窟だ。
    先輩から後輩へ悪行の全てが引き継がれて行く。
    俺の家もマンモス団地にあった。
    当然俺は不良グループに入り、グループの中でも中心的存在だった。
    とは言え、なぜかテストの点は良かった。
    勉強はした事はなかったが、クラスでも平均以上だった。
    この中学校に坂野(当時推定26才)という音楽教師がいた。
    坂野は美人だった。
    だが気が強く、俺達不良グループが授業をさぼって徘徊しているところを見つけたりすると、平気で説教をした。
    他の教師達はビビって見て見ぬふりをしていたにも関わらずにだ。 【中学時代にヤンキーの先輩達と美人音楽教師を輪姦した話【エッチ体験談】】の続きを読む

    埼玉県/Macさん(20代)からの投稿
    ----
    東京の外れ、住宅街と緑が広がる街並みに住む俺はバイト7割のプータローだった。
    高校を中退して、特にやりたいこともない。
    そんな俺だからもちろん彼女もいなかった。
    ピンサロに行く金ももったいなくて、でも性欲が溜まって爆発しそうなくらい毎日に疲れていた。
    そんな俺にもひとつだけ癒しというかおかずになることがあった。
    毎日俺のアパートの前を通る女子中学生が俺のおかずだった。
    別にロリコンというわけじゃないが、その女子中学生は中学生のくせに結構巨乳でマセてるのかスカートもかなり短いし制服の着方もエロかった。
    バイトの時間と彼女の登校下校の時間がちょうど被らないので、ゆっくり彼女を観察できるから彼女を見ながら朝ヌいて出かけたりもした。
    彼女を観察していく内に彼女のことが色々わかった。
    まず、彼女の名前はあやというらしい。
    たまに友達と一緒に通るのでその時に友達が呼んでたのが聞こえた。
    どうやら彼氏もいないようで、部活は楽器を演奏する部活ということがわかった。
    どこの学校に通ってるかまではわからないが、制服の着方がとにかくエロいことだけはわかった。 【毎日俺のアパートの前を通る巨乳の女子中学生【エッチ体験談】】の続きを読む

    名無しさんからの投稿
    ----
    僕が中学校3年生の時の思い出です。
    夏休みが終わって新学期が始まった日に、うちのクラスに遠くの学校から転校生がやってきました。
    転校生は女子ということだったので、男子はとても期待に胸を膨らませていました。
    そしたら、先生と一緒に連れられてきた女子はとても美人で、ちょっとの事では驚かないクラスでしたが、
    「おぉぉぉ!」
    という男子の声が聞こえてきました。
    そして先生が転校生に自己紹介を促すと、
    「Sと言います。大阪から来ました。よろしくお願いしますす」
    と、関西弁のイントネーションでした。
    続けて、
    「前の学校ではSって呼ばれてましたんで、Sって呼んでください。仲良くしてねー」
    と元気に挨拶をしました。
    普通、転校初日でここまで喋れないだろと思いましたが、さすが関西人は違ってよく喋る子だなって思いました。 【【いじめ】ヤンキー女子達に無理やり告白させられそうになって【エッチ体験談】】の続きを読む

    今から5年程前、私は可愛い彼女と別れた。
    当時、私は22歳でまだ駆け出しの社会人。
    大学の時に知り合った彼女(里香・20歳)と付き合ってた。
    大学でも結構モテていた彼女だったが、サークルで一緒になり意気投合し付き合う事になった。
    付き合い始めて半年、私は就職も決まって車を購入して初めてのデート。
    ちょっと無理をして海沿いのコテージを予約した。
    海が目の前に広がる綺麗なコテージ。
    全ての部屋には露天風呂(小さいが)があり、自由に入る事が出来た。
    私達も部屋に入ると直ぐに風呂に入った。
    風呂から上がり、夕食を済ませると砂浜を散歩していた。
    気持ちも盛り上がり、人目を気にする事無くキスをしていた。(多分誰も居なかったと思う)
    なんだかムラムラした私は、彼女の胸を揉んで下半身に手を伸ばすと、流石に彼女も抵抗してきた。
    "部屋に戻ろう!"と言われ、もう一度キスをすると部屋に戻った。
    帰り道、誰かにつけられている感じはしていたが、気のせいだと思っていた。
    部屋に着き、酒を飲もうと思って私は1人近くのコンビニに車を走らせた。 【【輪姦】綺麗なコテージで彼女との一夜を過ごそうと思っていた【エッチ体験談】】の続きを読む

    年くらい前の事だが、大学時代とびっきりの巨乳女子大生を奴隷にしていた。
    その女子大生の名前は優子(仮名)と言うんだが、ずっと女子校だったらしく、すげえエロい身体してるのに男に無警戒。
    俺達2年生が主催した歓迎コンパに参加した時も、巨乳の谷間の見える服にミニスカートという格好。
    しかも、お酒は全然飲んだ事がないという・・・。
    最初は、大学進学のために1人暮らし始めて、ちょっと寂しいだの、ごく普通の話をしてたんだが、2杯カクテル(アルコールは強いがジュースみたいな味のやつ)を飲ませると、かなり酔って、ブラのカップはFかGだとか、処女だとか、Hな質問にも答えるようになってきた。
    その中で、初めてミニスカート穿いた時痴漢されてドキドキしたとかいう話をして、俺はこいつはMと見た。
    で、さらに飲ませて潰れたところで、1人暮らしと分かってるので、悪友1人と優子を家まで送る事にした。
    もちろん、ただ送るわけはない。
    途中でもう1人の悪友に電話して、ビデオカメラ、極太油性マジック、荷造り紐とガムテープを持って来させて合流。
    優子の部屋に入って、まずは潰れている優子の服を脱がせ、下着姿でベッドに寝かせてビデオカメラで撮影。
    次に処女膜貫通の時に暴れるといけないので、手足をベッドに荷造り紐で大の字に固定。
    優子はかなり長身のため、脚の膝から下がベッドの外に出して、ベッドの足に縛って、股を思いっきり開かせる。
    さらに、声を出せないように引き出しから見つけた下着を口に押し込んで上からガムテープで固定する。
    さすがに、今まで開いた事ない程脚を開かれたせいか、段々意識が戻ってきたようだ。
    ビデオを回して頬を思いっきり平手打ちしてやると、ようやく意識が戻った様子。 【かなりエロい身体をしてる女子大生を奴隷にしてた【エッチ体験談】】の続きを読む

    名無しさんからの投稿
    ----
    当時、結婚を数ヶ月後に控えていたある会社の飲み会での話です。
    それなりに自分の中では可愛い彼女を手に入れて、しかもようやく結婚まで踏み切る事が出来た矢先でした。
    会社の飲み会で、泊まりで温泉旅館を使って開催する事になりました。
    俺や他の同僚も、旅館で泊まりという事もあり、ベロベロに酔い潰れて皆かなり盛り上がっていました。
    そろそろ彼女に連絡をしようと思い、1人部屋に戻って電話で話していると、
    『コンコン』
    とドアをノックする音が聞こえました。
    「どうぞ~」
    と声を掛けると会社の女の子が
    「だいぶ酔われているみたいだったので水どうぞ」
    と、わざわざ気を利かせて持ってきてくれたようだった。
    その子は会社ではどちらかと言うとモテないタイプ。
    まぁ性格は良い方だとは思うけど、所謂見た目が少しふくよかで顔もまぁそこそこ・・・。 【会社の温泉旅行で同僚の女子社員に逆レイプされた【エッチ体験談】】の続きを読む

    神奈川県/名無しさん(30代)からの投稿
    ----
    妻と結婚して5年を迎えた。
    お互い出遅れ気味の結婚で、30を超えてから出会ったんです。
    妻は肉付きの良い可愛らしい女性で、彼女から逆ナンパされたんです。
    彼女は見た目とは違い、Mっ気のあるエッチな女性でした。
    最近は、妻と軽いSMプレイにハマり、寝静まった夜に妻を縛って楽しんでいました。
    金曜日の夜、私達は夕食を済ませ軽くお酒を飲むと一緒に風呂に入ったんです。
    妻は、
    「今日縛ってくれる?」
    と言うので、
    「もちろん」
    と言いながらキスをしました。
    風呂から上がり、いつもの様にリビングにダイニングから椅子を持ち出すと、妻が
    「今日は、玄関で犯してほしいの!」 【妻を玄関先で目隠しプレイのまま放置していたら【エッチ体験談】】の続きを読む

    年くらい前の事だが、大学時代とびっきりの巨乳女子大生を奴隷にしていた。
    その女子大生の名前は優子(仮名)と言うんだが、ずっと女子校だったらしく、すげえエロい身体してるのに男に無警戒。
    俺達2年生が主催した歓迎コンパに参加した時も、巨乳の谷間の見える服にミニスカートという格好。
    しかも、お酒は全然飲んだ事がないという・・・。
    最初は、大学進学のために1人暮らし始めて、ちょっと寂しいだの、ごく普通の話をしてたんだが、2杯カクテル(アルコールは強いがジュースみたいな味のやつ)を飲ませると、かなり酔って、ブラのカップはFかGだとか、処女だとか、Hな質問にも答えるようになってきた。
    その中で、初めてミニスカート穿いた時痴漢されてドキドキしたとかいう話をして、俺はこいつはMと見た。
    で、さらに飲ませて潰れたところで、1人暮らしと分かってるので、悪友1人と優子を家まで送る事にした。
    もちろん、ただ送るわけはない。
    途中でもう1人の悪友に電話して、ビデオカメラ、極太油性マジック、荷造り紐とガムテープを持って来させて合流。
    優子の部屋に入って、まずは潰れている優子の服を脱がせ、下着姿でベッドに寝かせてビデオカメラで撮影。
    次に処女膜貫通の時に暴れるといけないので、手足をベッドに荷造り紐で大の字に固定。
    優子はかなり長身のため、脚の膝から下がベッドの外に出して、ベッドの足に縛って、股を思いっきり開かせる。
    さらに、声を出せないように引き出しから見つけた下着を口に押し込んで上からガムテープで固定する。
    さすがに、今まで開いた事ない程脚を開かれたせいか、段々意識が戻ってきたようだ。
    ビデオを回して頬を思いっきり平手打ちしてやると、ようやく意識が戻った様子。 【かなりエロい身体をしてる女子大生を奴隷にしてた【エッチ体験談】】の続きを読む

    このページのトップヘ

    アクセスランキング ブログパーツ