エッチで抜ける体験談

オナニーのおかずになるような抜けるエッチな体験談をまとめています。画像や動画ではなく文字で抜きたい人におススメです

    タグ:巨根

    名無しさんからの投稿
    ----
    これは最近起きた出来事で、内緒話です。
    夫と結婚して2年が過ぎましたが、まだ子供も出来ない状態です。
    夫:37歳。
    私:25歳専業主婦(由香)。
    義父:60歳嘱託社員。
    夫と結婚して、2人で暮らしたかったんですが、義父も1人(義母は別れた)で寂しいだろうと一緒に住むことになりました。
    夫の実家は街外れの山に囲まれた集落にあり、何も無く私は暇な毎日を送っていました。
    まだ若い私は性欲も強く、夫に求めるんですが、夫は月一くらいしか相手にしてくれませんでした。
    私は昼間、1人でオナニーをして欲求を解消していました。
    毎日家の中でのオナニーに飽きた私は散歩しながら家周辺を探検すると、家の裏山に神社がある事を知りました。
    その神社は小奇麗で、裏にはプレハブ小屋が設置され、鍵もかかっていないので中に入る事も出来ました。
    中には畳が敷いてあり、お祭りの時に使う道具がしまってありました。
    神社の正面には、集落が一望出来しかも遠くには街の中心部も見えました。 【【境内】田舎で変質者扱いされていたボサボサ頭の中年男性と【エッチ体験談】】の続きを読む

    この前、友達と2人で飲んでて超上機嫌。
    その時、隣のテーブルの3人連れの男の子が声を掛けてきたの。
    で、5人で超盛り上がった。
    私の隣に座った子が、たまに私の足を撫でてたけど、気にならなかったの。
    大胆でもないし、太ももから上には上がってこないしね。
    私がトイレに行って出てきたら、ドアの前にその子が立ってたの。
    トイレの中に引き戻されて、いきなりキス。
    そこのトイレってかなり広くて綺麗だったんだけど、キスから胸に手がいって、スカートに・・・。
    「ごめん、やめて。こんなとこ嫌だ」
    って言って相手が怯んだ隙に逃げたの。
    0時過ぎまで飲んで、
    「タクで帰る」
    ってタクシー乗り場に。
    私と友達だけで出てきたのに、後から3人が追いついてきて、もう1人を2人が、私を隣に座ってた子が送るって言うのね。
    友達達が乗って帰った後、 【隣のテーブルにいた3人連れの男達が声を掛けてきた【エッチ体験談】】の続きを読む

    名無しさんからの投稿
    ----
    つい先週体験したマッサージの話です。
    その日は出張最終日で、かなり神経を使って仕事したため精神的にも肉体的にもかなり疲れていたのでホテルでマッサージを頼む事にしました。
    何の下心もなく電話でマッサージを頼んで部屋で待っていると、コンコンとドアをノックする音が聞こえ、ドアを開けると驚きました。
    女性だったからです。
    私はてっきり男性が来るものだと思っていたので。
    後で聞いたのですが、歳は50歳でバツイチで子供はなく、今は1人暮しとか。
    見た目はぽっちゃりで、顔立ちだけ見ると40代前半に見えました。
    私がベッドに座ると問診され、どこが凝っているか聞かれたので
    「肩から背中、腰と太股です。ってほとんど全身ですね」
    と言うと、
    「解りました。今日はお客さんでラストなんで、時間かけて解しますね」
    とニッコリと微笑んでくれ、何となく癒されました。
    「それじゃあ浴衣を脱いで、うつ伏せで寝ていただけますか」 【出張先で頼んだマッサージでやってきた50歳の女性【エッチ体験談】】の続きを読む

    名無しさん(20代)からの投稿
    ----
    私は23歳のデリヘル嬢。
    高校卒業後、普通のOLをやったが、色々嫌なことがあり2年で辞め、デリヘルの仕事を始めた。
    今年でデリヘル3年目。
    ●私の自己紹介。
    名前はミサトで、顔は普通レベルだと思う。
    スタイルは自信あり。
    ってかこれだけでデリヘルで人気出てるww
    入店時に測ったスリーサイズは、103‐60-88。
    ブラサイズはアンダー70のJカップ。
    もう1カップ大きいと思うけど、市販で売ってないのでJカップを付けてる。
    この大きすぎる胸が原因で、OL時代は上司のセクハラや同性からのイジメに遭って辞めてしまったが、今はこの胸のおかげで生活できてる。
    良いのか悪いのか微妙な所…。
    これは、デリヘルの仕事で出会った3人のリピーターになってくれた変わったお客様の紹介。 【デリヘルの仕事で出会った、変わった3人のお客様【エッチ体験談】】の続きを読む

    名無しさんからの投稿
    ----
    倒産して半年くらいたった頃、再就職がめでたく決まった俺は、自分自身で祝いを兼ねてデリヘルで遊ぶ事に。
    ろくに顔写真も見ずに無指名でホテルで待つ事10分・・・そこに現れたのは、倒産した前の会社の同じ課にいた同僚で、まさに俺の高嶺の花だったY美。
    勤めていた当時は何度か誘ってみたものの見事に玉砕して、どうにもならない俺はY美をズリネタしていたものだった。
    向こうも俺に気が付いて、明らかに嫌な顔して
    「ごめんなさい、チェンジしてもらった方がいいですよね」
    と言って早々に帰ろうとする。
    Y美の腕を引っ張り、
    「まあ・・・中に入りなよ」
    と強引に引きずり込んで、
    「大変そうだね、なかなか再就職は難しいよね」
    と声をかけるも、
    「あの・・・私・・・ちょっと無理なんで・・・チェンジしてもらっていいですか?」
    と半分パニックになってる。 【【デリヘル】倒産した会社で高嶺の花だった同じ課の同僚【エッチ体験談】】の続きを読む

    北海道/達也さん(20代)からの投稿
    ----
    先週の話です。
    俺:26歳。
    彼女(A):24歳。
    間男B:20歳前半くらい。
    ライブチャット。
    近年ネットでリアルタイム動画を配信するのが流行っている。
    その配信された動画を保存し、公開しているネットを見つけた。
    そのサイトを知ってからは、毎日のように覗き夜はお世話になっていた。
    女の子が知らない人に見られコメントをされることで羞恥心と快感を得ているその事実が妙にやらしく、俺は好きだった。
    その日も何時ものようにサイトで更新された動画を物色していると、『彼氏がいる色白美少女と自宅SEX』というタイトルが目に入った。
    その時付き合っていた彼女がいたので、寝取りに興味がありいつものように再生ボタンをクリックした。
    パソコンを弄っているイケメンから始まる動画。
    ボカシもない無修正が売りの優良サイトだ。 【彼女がイケメン男に寝取られている場面がライブチャットで配信されていた【エッチ体験談】】の続きを読む

    名無しさんからの投稿
    ----
    高校の修学旅行の時の話。
    ありがちだけど、夜に男子部屋に集まっていたら先生が登場した。
    慌てて潜った布団の中に、中学の頃に好きだったAくんがいた。
    当時私には別に彼氏がいて、既にAくんは過去の人(っていうか振られたから付き合えなかったし)だったんだけど、その前に色々語っていた段階でたくさんAくんと話ができた事は単純に嬉しかったし、恋愛話だったので、Aくんは私の恋愛における行動やらなにやらが可愛らしいと思っていてくれたようだった。
    運の悪い事に、一部男子がタバコを吸っていて火を消すのが間に合わず、該当者は部屋から出され、扉の前で大説教大会が始まってしまった。
    早くこの場を逃げ出して自分の部屋に帰りたかったけど、扉一枚隔てたところには先生がわんさかいる。
    仕方がないから、皆息を潜めて各自が潜り込んだ布団の中に隠れてた。
    私はと言うと、一応昔好きだった人が目の前にいるので恥ずかしくてずっと下を向いてた。
    しばらく沈黙が続いたのだが、突然Aくんが私の首を指でひょいっと上げてキスをしてきた。
    凄くびっくりしたけれど、声も出せないし、そのまま私を抱き寄せたAくんのなすがままになってた。
    初めは小鳥みたいにツンツンするキスだったんだけど、そのうち舌を絡めるようになり、Aくんの息も荒くなってきた。
    Aくんは私を仰向けにさせて、耳に息を吹きかけたり、首を舌でなぞったりしてきた。
    その辺りが凄く弱い私は凄くドキドキしてきてしまって、何度も「ダメ・・・」と言ったけれど、聞き入れてもらえなかった。 【修学旅行の夜に布団に潜ったら昔振られた人と一緒になった【エッチ体験談】】の続きを読む

    宮城県/ヒロさん(40代)からの投稿
    ----
    少し前に起きた実話です。
    名前は仮名です。
    私(林弘明・41歳)は自動車部品会社勤務。
    妻(弘恵・38歳)はアルバイトをしており、私が言うのも何ですが、綺麗な顔立ちでスタイルも男好きなムチムチ体系で友人にもファンが数人いる程です。
    結婚したのは私が24歳、妻21歳の時で当時は私の両親と同居していました。
    東北地方の人口5万人程の小さな街で、我が家は更に街外れの小さな集落にあります。
    結婚して直ぐに子供を授かり(男)、小学6年の時に息子が"部屋が欲しい"と言いだしたんです。
    実家は平屋の小さな家でしたので、子供の部屋まで用意出来ず結局、実家を出て借家を借りる事にしたんです。
    (妻も両親に気を使って生活するのが、窮屈だった様です。
    それに夜の営みも声を出せないのでお互い不満を・・・)
    実家から車で10分程で、子供が転校しなくて済む様に、学区内での引っ越しです。
    (小学校・中学校は近かった)
    両親も若く、まだまだ働ける年なので、特に反対も無く家を出たんです。 【裏手に住む住人に夫婦の営みを覗かれ、やがて3Pへ発展【エッチ体験談】】の続きを読む

    友人と3人で画策し、俺のいらなくなったセフレを呼んで4人で宅飲み。
    2人には別室に移動してもらい、セフレと2人きりになったところで
    「しゃぶってよ」
    と言った。
    「えー?2人が戻ってきたらどうするのよ」
    「大丈夫大丈夫。あの2人、なんか話があるらしいから」
    という流れで、俺はズボンを脱いでジョポジュポとフェラしてもらう。
    そこに計画通り、2人が戻ってきた。
    「あれ~?何しちゃってるの~?」
    その声でセフレは慌ててチンポから口を離してテーブルへ戻る。
    「飲み直そ」
    とか言っちゃって、友人2人に乾杯をねだるセフレ。
    俺は下半身丸出しで近づき
    「ねえ、続きしてよ~」
    と言って、スカートをたくし上げて指をぶち込んだ。 【いらなくなったセフレを呼んで宅飲みした話【エッチ体験談】】の続きを読む

    名無しさんからの投稿
    ----
    先月末の金曜日、同じ課の打ち上げでえらく酔っぱらった女の先輩(26)を、家が同じ方向の僕がタクシーで送った。
    彼女のアパートの前で降ろして、僕はそのままタクシーで帰るつもりだったが、あまりに酔い方がひどく、しかも先輩の部屋は階段を上がって3階という事もあって仕方なく僕が料金を払い、おぶって上る事に。
    担当が違うため普段あまり話す事がない人だったので、いきなりおぶるのも・・・って気がする。
    「じゃあ、おんぶしますからね」
    と言って背負った。
    166センチ、60キロ近い体重の彼女を普段相手にしている僕にとって、この先輩は身長が155センチちょっとぐらいと小柄なだけに、意外と軽い。
    「多分40キロ台なんだろうな」
    なんて考えながら、でもかなり汗だくになって階段を上った。
    一段上る事に、先輩がずり落ちてくる。
    たまに止まっては
    「よっこらしょ」
    と持ち上げ直すのだが、その度に背中に胸の膨らみをなんとなく感じてしまう。
    ハンドバックから部屋の鍵を出してドアを開け、2Kのアパートの寝室を探してベットに先輩を下ろした時には、僕の息子はもう全開状態になっていた。 【【睡姦】職場の打ち上げでめっちゃ酔っ払った先輩を家まで送ってった【エッチ体験談】】の続きを読む

    このページのトップヘ

    アクセスランキング ブログパーツ