エッチで抜ける体験談

オナニーのおかずになるような抜けるエッチな体験談をまとめています。画像や動画ではなく文字で抜きたい人におススメです

    タグ:家庭教師

    センセさんからの投稿
    ----
    ボクが美雪と出会ったのは大学3年の夏だった。
    当時彼女は受験を控えた高校生で、家庭教師の派遣元からの紹介でボクが家庭教師を務めることになった。
    夏休みを控えたある日、ボクが美雪の家へ出向いた。
    高級住宅街の中でもひと際目立った大邸宅がボクの探している家だと気がついた時、愕然とした。
    "どんなわがままなお嬢様がボクを待っているのだろう・・・"
    来年大学受験を控えた夏になってようやく家庭教師をつけるなんて、よほど頭が悪いか勉強嫌いかに決まっている。
    そんなに勉強が嫌いなら進学なんかさせなければいいのに、お金持ちと言うのはとにかく見栄を張りたがるものらしい。
    ベルを鳴らすとすぐに母親が出てきて、ボクを出迎えてくれた。
    「先生、お待ちしておりました」
    「初めまして」
    ボクは優等生らしさを強調しようと少しオーバーに頭を下げて見せた。
    どこに座ったら良いのか躊躇うほど高級そうな皮張りのソファーとかが置いてあるリビングに通され、促されてようやく座ると直ぐに教え子となる女の子が二階から降りてきた。
    細身でストレートな長い髪にアーモンドアイという基本エレメントは良かったが、いかにもファンキーそうで、だらしない態度をした女子高生が登場した。 【【お勧め】ボクが家庭教師を務めることになった女子高生と初対面したら、いかにもな不良少女だった【エッチ体験談】】の続きを読む

    名無しさんからの投稿
    ----
    中3の夏、親の強制で家庭教師がやってきた。
    せめて普通の高校に入れたいと言われて、泣く泣く勉強する事になった。
    やってきたのはお茶の水の女子大生。
    メガネをかけていて、どちらかというと真面目そうなタイプ。
    家庭教師が女だと誰でも期待しちゃったりすると思うんだけど、そんなエロさなんて全くない家庭教師だった。
    「何でこんな事も分からないの?」
    「はぁ・・・だーかーらー・・・」
    いつも小馬鹿にしてるような言い方ばっかりされてて、正直うんざりしてた。
    夕方19時から2時間がいつもの勉強タイム。
    時々女の子らしい服装で来たりしていた。
    着痩せするタイプらしく、タイトな服を着てくると想像以上に巨乳ちゃん。
    それでも口調がムカつくから全然そそらなかったけど。
    いつも通り勉強していると、突然携帯がブルった。 【90点以上取ったらご褒美にフェラしてくれた家庭教師の女子大生【エッチ体験談】】の続きを読む

    名無しさんからの投稿
    ----
    小さな田舎町に住んでいた。
    田舎じゃよくあるけど、近所に親戚がいっぱいいる。
    隣にも叔父さんの家があって、1人娘が受験の年の事。
    田舎だから近くに塾とかなくて、叔父さんたちに頼まれて俺が勉強を見てやってた。
    もし県立に落ちたら、バスで30分先にある町の私立に行かなきゃならないから親も娘も必死に思えた。
    隣に住んでるとは言え従妹と俺は年が10歳違っていて、しかも異性だし今まで2人で話すことなんかなかった。
    でも勉強を教えてるうちに仲良くなって、勉強以外の話しも友達のような感じでするようになった。
    ある日、いつものように俺の部屋で勉強してたら、
    「眠い」
    と言い出して勝手に俺のベッドで横になった。
    いつもはスウェットとかジーパンで来るのに、その日にかぎって短いスカート。
    しかも本気で寝てしまったらしく、スカートが捲れてパンツが見える状態。
    従妹は多分可愛いと言われる容姿だと思うけど、バスケ部にいた事もあって髪はショートで貧乳。 【叔父に頼まれて高校生の従妹の勉強を見てやってた【エッチ体験談】】の続きを読む

    名無しさんからの投稿
    ----
    昔の話なので脚色や記憶改竄があると思うが、そこはネタという事で許してほしい。
    地方の三流大学を卒業した後、地元の小さい会社に就職した。
    同期に中卒の女の子がいたんだが、他の人たちが全員40歳越えという事もあって大体2人でつるんでいた。
    その子の家庭は複雑で、妹を高校に行かせるために進学せずに就職してお金を稼ぐ事にしたらしい。
    とはいえ塾に行かせる余裕がないとのことで、中1の勉強ならと俺が家庭教師を引き受けていた。
    夏にはその同期と付き合い始めていて、それなりに色々したが、童貞の俺は体を触るから先に進めていなかった。
    クリスマス前の土曜、彼女が友達と忘年会のため、俺と彼女の妹C子だけで勉強をする事になった。
    勉強する前にC子は次のような事を言ってきた。
    「先生童貞でしょ?」
    「お姉ちゃんを触るだけ触って帰らせるから、お姉ちゃんは帰ってから泣いたり落ち込んだりして自分でしている」
    「次のクリスマスデートではきちんとお姉ちゃんとしろ!」
    と。
    「毎回そのつもりだけどmよく分からなくてパニクるから自信ない」 【彼女である同僚の妹が本番前に筆下ろししてくれた【エッチ体験談】】の続きを読む

    名無しさんからの投稿
    ----
    今日、家庭教師のバイトで美味しい思いをしてきた。
    バイト始めて2ヶ月、高校1年生の女の子。
    顔は小倉優子とか、ZONEにいそうなちょっとロリ顔で色白だけど、顔に見合わず胸はCカップ。(推定)
    ロリには興味ない俺だが、Cカップにはちょいと興味があるわけで・・・。
    しかも今日に限って家庭教師の前に風呂に入ってたらしく、半乾きの髪にシャンプーのいい香りが立ち込める。
    さらに、格好は鎖骨丸出しのやや胸の空いたロンT+ジャージ。
    いつもは問題を解かせてる間に胸の膨らみを楽しむわけだが、今日は訳が違う。
    その子がちょいと机に向かって上体を屈ませると、胸の谷間がチラチラ。
    どうやらタンクトップを下に着てたようだ。
    今日はわざと難しい問題を解かせて鑑賞時間を稼ぐ。
    体勢を立て直そうとしたのか、一瞬さらに上体が前のめりになった。
    俺はそれを見逃さず、すかさず胸の谷間にターゲットオン!!
    「!!」 【家庭教師のバイト先の女の子が風呂上がりな上にノーブラだった【エッチ体験談】】の続きを読む

    名無しさんからの投稿
    ----
    長女の家庭教師のために業者に派遣してもらった女子大生の女の子を愛人にしてる。
    容姿は本当に美人で、英語が得意な子だった。
    初対面で、自分の口説けるレベルではないと一瞬で悟った。
    確か大学2年生の時から小学4年の娘の面倒見てもらってた。
    娘が気難しくて先生の交代が多く、その人で4人目だった。
    派遣された先生は美人な子で性格も良かったから、娘は嫌がったが俺が続投させた。
    その先生はマスコミ関係を狙って就職活動してたけど、失敗。
    その後、化粧品や女性ブランドメーカーもことごとくダメで、飲食関係の内定はあったみたいだけど、辞退したそうだ。
    就職失敗したら、帰りたくないけど実家帰らないといけないらしく、切羽詰まってたみたい。
    本人はこっちに残りたいらしく、これから英語を勉強して生かせる仕事探そうとしてた時、俺が気まぐれで
    「祖母が住んでた古いマンションが空いてるんですが、よかった住みます?家賃いらないですし」
    と半ば冗談で言い続けてた。
    卒業間近に深刻な顔で、 【長女の家庭教師の美人女子大生が愛人になった【エッチ体験談】】の続きを読む

    名無しさんからの投稿
    ----
    俺が家庭教師をしていた美由紀との体験です。
    美由紀は学校では生徒会の副会長をしていたりして真面目な生徒なんだけど、かなりエッチに興味があるみたいでした。
    ある日、美由紀が席を離れた時に何気なく机の引出しを開けると、もろに挿入されているチ○ポとオ○コの雑誌切抜きが!
    戻ってきた美由紀を問い詰めると、まだバージンなんだけど興味があって、早く体験してみたいって言うんです。
    「先生、エッチってどんな感じ?」
    と突然聞かれ、
    「なかなか説明はしにくいけど、気持ちいいもんだよ」
    って言ったら
    「先生がイヤじゃなかったら教えて!先生ならいいなぁって思ってたんだぁ!」
    って言うんです。
    それじゃ・・・って事で緊張していた美由紀を抱き締めてキスをしてあげると、少しホッとしたみたいです。
    「じゃぁ、えっちな事を教えてあげるからね」
    そう言って、ゆっくり服を脱がし始めました。 【家庭教師先の真面目な教え子はエッチなことに興味津々【エッチ体験談】】の続きを読む

    僕が4つ上の姉と初めてセックスしたのは中3の夏休みだった。
    僕の家は夫婦共稼ぎで、母がスーパーのパートから戻ってくるまで大学生の姉と僕は2人だけだった。
    姉は勉強がよく出来たので、頭が悪い僕の受験勉強を手伝ってくれた。
    その日も僕は姉から英語を教えてもらってた。
    その時、姉は半袖のブラウスにミニスカートを着ていた。
    ブラウスの一番上のボタンが外れていて、前屈みになった姉の胸元が見えた。
    凄く暑い日だったからか、姉はノーブラだった。
    僕はブラウスから覗く白い乳房に目が釘付けになり、ペニスが勃起した。
    姉は色白で可愛い顔をしていたので、合コンで知り合った男からよく電話が掛かってきた。
    実は中1の頃から僕は姉をオカズにマスを掻いていた。
    僕はいつの間にか姉の胸に夢中になり、勉強が上の空になっていた。
    すると姉がそれに気付き、僕のおでこを小突いた。
    「淳、何見てるの、ちゃんと勉強しなさい」
    「うん、でも姉ちゃんの胸がさ…」
    「ウブね、このくらいでドキドキして」 【勉強を教えてもらってたらノーブラの姉の格好に欲情した【エッチ体験談】】の続きを読む

    名無しさんからの投稿
    ----
    私は今まで男の人と長く付き合った事がなく、今では男友達からも敬遠されていて、女友達も私は男嫌いだと思っています。
    凄くガードが堅く勉強ばかりしているように思われているのです。
    中学や高校、大学と新たな世界では、友達の中で私がまず男の人から声をかけられる。
    でも私は潔癖症というか、少しでも男の人の不潔な事を見つけると、もうダメになる。
    息や体の臭さは勿論、男臭さだけでも嫌になってしまう。
    こんな私も去年国立大学に現役で合格して、去年の春から中1の男の子(今は中2)の家庭教師を始めた。
    高3の時は全国模試・英語で名前が載った事もある。
    その中1の子は、今まで付き合った男の人(でも1ヶ月も続いた事ない)とは違って女の子のように可愛い子だという印象があったのに、やっぱり男の子は男の子だった。
    6月頃、素足にタイトのミニで彼の机の横に椅子を並べて勉強を教えている時なんだけど、その子に問題の与えて待っている時にほんの少しウトウトしてしまった。
    ほんの少しの時間だと思う。
    ふと目が覚めると、その子がね、机の下に潜り込んで絨毯に這いつくばるような恰好で、少し開いた私のスカートの中を覗き込んでた。
    その子の露骨な姿を見た時、体に電気が走ると言うか、ジーンとしびれるようになってしまって声が出来なかった。
    私が目を開けても彼は私のスカートの中に夢中になっていて、私の方からも彼の顔がほとんど見えないし、声を出さなければ彼も私が起きている事が分からないという状態で、だんだんと体がとろけるような気持になって、閉じようと思っていたのに、どうしても足を閉じる事が出来なかった。 【家庭教師で勉強を教えてる最中に居眠りしてしまったら【エッチ体験談】】の続きを読む

    名無しさんからの投稿
    ----
    もう10年近く昔の事ですが、受験のシーズンになると思い出す話です。
    当時バイトで家庭教師をやってたんですが、中学3年生の女子を受け持つ事になりました。
    別に家庭教師会社に登録とかはしておらず、知り合いから頼まれる子を教えに行くような感じでやってて、その子も別のバイトで知り合った方から
    「娘が全く勉強しなくて困ってる。もうワンランク上の高校に行かせたいから頼む!」
    みたいな感じで依頼されて引き受けたと思います。
    女子を教えるのは初めてだったけど、彼女もいたし、ロリコンではない(はず)ので、別に意識する事もなかったですね。
    その子の名前は奈緒とします。
    奈緒は身長160cmくらでかなり細身のすらっとした体形でした。
    胸はあんまり大きくなかったけど、とにかくスタイルは抜群で、陸上部という事もあって程よく日焼けした元気の良い女の子です。
    髪は下ろすと肩ぐらいまでありましたが、後ろにひとつ結び(ポニテ?)にしてました。
    最初の日はご挨拶と得意な教科、苦手な教科の確認みたいな感じで、向こうも緊張してるような雰囲気でした。
    こちらが
    「数学はどこまで進んでる?」 【家庭教師で受け持っていた子はかなりスタイルが良かった【エッチ体験談】】の続きを読む

    このページのトップヘ

    アクセスランキング ブログパーツ