エッチで抜ける体験談

オナニーのおかずになるような抜けるエッチな体験談をまとめています。画像や動画ではなく文字で抜きたい人におススメです

    タグ:女子大生

    名無しさんからの投稿
    ----
    「ねぇねぇ!コスプレプリクラだって。撮ろうよっ!」
    クミは目をキラキラさせながら健一に言った。
    「えぇ?俺は恥ずかしいからクミだけ撮れば?」
    2人はゲームセンターの角のプリクラコーナーで立ち止まった。
    クミと健一は大学のサークルで出会い、やがて付き合うようになった。
    平日の真っ昼間だが、今日はお互い講議がなかったのでデートをしていた。
    付き合い始めてまだ1ヶ月。
    なんとなく初々しいカップルだった。
    「婦人警官だって!あっ、花嫁さんなんかもある!」
    最近のプリクラは何かと進化していて、コスプレ用の衣装を貸し出している機械もあった。
    もちろん更衣室もある。
    クミは何かを選び、更衣室で着替えているようだ。平日の昼間なので、人はほとんどいない。
    カウンターの中であくびをしているスタッフが1人と、見るからにフリーター風情で小太りの中年男が格闘ゲームをしていた。 【コスプレプリクラ機の中で初めてのエッチ【エッチ体験談】】の続きを読む

    名無しさんからの投稿
    ----
    高校3年の時が同じクラスで、その後同じ大学に進んだ女友達。
    サバサバした性格で音楽の趣味が合ったから高校時代よりむしろ大学時代に仲良くなった。
    ただ、お互い高校時代から恋人がいたから本当に友達という感じの付き合い。
    週一くらいで電話したり、バイト帰りとかに時々飲んだりといった感じ。
    下ネタもありありで、本当サバけた感じの付き合いをしてた。
    そして大学3年になったある冬の日、俺の家で2人で飲んでた。
    それも2人で飲もうではなく、本当は3人で飲む予定が1人キャンセルしたからという理由で2人だった。
    当時俺には彼女はおらず、女友達には彼氏がいた。
    下ネタOKなので飲みながら
    「SEXしてる?」
    「ん?まあ、してるけど」
    「俺してない」
    「彼女いないんなら当たり前でしょ」 【【抜ける】女友達の浮気話を告白させてたらドMってことが分かって【エッチ体験談】】の続きを読む

    名無しさんからの投稿
    ----
    関西で大学生をしていた時の話。
    俺は1年の浪人時代を耐えて、晴れてある大学に入学する事ができた。
    引越し、入学式など無事に済ませたが、いかんせん入学したての頃はまだ友達もおらず、毎日が苦痛で大学が終わればすぐ帰り、パチンコばかりしてた。
    ある日、同じように帰ろうと駅のホームにいると、同じ学部学科の女の子と出会ったんだ。
    その子は友利(仮名)といって、偶然学籍番号が後ろの子で面識はあった。
    同じ電車で通っている事を後から知った訳だけど、その時は彼女いない=年齢という俺なもんで何を喋ろうか迷ってたんだけど、彼女から話しかけてくれたんだ。
    友利「どこ住んでるの?」
    俺「◯◯駅の近く」
    友利「同じ沿線だね。じゃあ一緒に途中まで帰らない?」
    俺は変わり映えしない毎日に多少の不安があったので、照れ臭かったけど一緒に帰ることにした。
    「なぜこの大学にしたのか?」
    「何になりたいのか?」
    お互いの事を色々紹介し合ってその日は帰った。 【同じ大学のみんなと雑魚寝してたら女友達がいきなりフェラしてきた【エッチ体験談】】の続きを読む

    名無しさんからの投稿
    ----
    それは大衆居酒屋での出来事でした。
    そこの店は値段も安くて料理も美味しいとのことでいつも結構混んでいて、特に若いお客さんが多い店でした。
    いつものようにその店のカウンターで鶏皮と塩辛をツマミに飲んでいると、新客が入ってくるのが解りました。
    ガヤガヤと賑々しいその一団は大学のサークル仲間らしく、この店を2次会として利用するみたいです。
    あらかじめ予約してあったのか、奥の個室へと消えていく若者達。
    それを横目にちびりちびりと飲む俺。
    なんだか若者達の勢いが羨ましく、久しぶりに風俗でも行ってみようかな、などと考えていました。
    その後も次々と新客が入店しては出て行く事の繰り返し。
    30分程してそろそろお愛想の声をかけようと思った時、一際賑やかな声の一行が入ってきたのです。
    振り返ると女の子3人組で、どうやら先ほどのサークルの仲間のよう。
    奥の個室へと一旦は消えていきましたが、座敷が狭くて座れなかったようですぐに戻ってきました。
    ちょうどカウンターには私の隣に4つばかりの空席が出来たところ。
    まだ先客の食べた器も下げられていない状態でしたが、そこにドカッと座る3人。 【居酒屋で隣に座った女子大生達と意気投合して【エッチ体験談】】の続きを読む

    福岡県/みどりさん(40代)からの投稿
    ----
    私は妻子持ちの42歳になる、見た目普通のサラリーマンです。
    ついこの前の体験談を書きます。
    いつも調教していただいてる女王様(32歳の主婦)から連絡がきて、
    『元気?あなたを調教してるトコを見学したいって言う娘がいるのよ』
    そのメールを見た瞬間、興奮してアナルが疼き出しました。
    私はすぐに、
    『よろしくお願いします!』
    と返信して、次の日に調教していただくことになりました。
    女王様に会う時は先にホテルに私がチェックインし、後から女王様がチェックインします。
    その日も早めにホテルのSM部屋にチェックインし、アナルに固形媚薬をぶちこみ、この間友達の家に飲みに行った時に拝借した友達の嫁の、未洗濯のパンティとブラジャーを着けてストッキングを穿き、AVを見ながら待つこと1時間、女王様がチェックインしてきました。
    部屋の扉を開ける前までのドキドキ感、どんな娘を連れてくるのかな?こんな格好、見たらキモいって思うんだろうな、とか考えたら興奮して鼻息が荒くなりました。
    そして扉が開きました。
    女王様と、その後ろに20歳前後の女子大生っぽい娘が部屋に入ってきました。 【普段調教してもらってる女王様が女子大生を連れてきた【エッチ体験談】】の続きを読む

    べしみさんからの投稿
    ----
    まだ俺が大学生だった頃、サークルの同輩にのんちゃんという女の子がいた。
    彼女は目鼻立ちのはっきりした美人だったが、とある県の田舎出身で化粧も服装も地味。
    喋り方も、いかにも田舎の娘って感じの優しい娘だった。
    胸チラとかに興味がある人だったら過去の俺の体験談を見たことあるかもしれないが、大学二年生の夏、俺は彼女の胸チラ、というか乳首まで目撃した。
    その時、別の女が俺が胸を覗いていることをのんちゃんに指摘したが、のんちゃんは
    「そんなことないよ~」
    と俺を信じてくれた。
    俺はそんな彼女に恋心を抱いていたが、告白するチャンスもないまま時が過ぎ、1年くらい過ぎた頃、彼女の家でサークルの焼き肉パーティが行われた。
    その日早めに彼女の家に行った俺は、一年振りに彼女の乳首と再会した。
    ただ、2人きりならそれでよかったのだが、その後の焼き肉パーティーで彼女は同輩達全員に乳首を目撃されてしまうことになるのである。
    前置きが長くなってしまったが、これは今まで投稿することがなかったのんちゃんの胸チラ話の続き。
    興味がある方はネットで検索して、これまでの話も読んで欲しい。
    さて、のんちゃんと二人きりの時間を過ごした俺だったが、焼き肉パーティーの時間になり、サークルの同輩男女三人ずつで焼き肉が始まった。 【サークルの同輩だったのんちゃんの胸チラ【エッチ体験談】】の続きを読む

    福岡県/百合さん(20代)からの投稿
    ----
    私は外国人もたくさん留学してくる大学に行きました。
    大学生活は高校生活とは全く違う、変えていこうと思っていましたこの時までは。
    ある日もう大学生になってたいぶん立つ時に、学食で友達と昼を食べていたら
    「寮でパーティーやるけど来る?」
    パーティーは嫌いじゃなかったので、何のパーティーとは聞かずに、
    「行く、行く\(^o^)/」
    という感じで返事をしました。
    「夜の19時からだからwwww外国人とか来るけど日本語話せるから心配しないでwwww」
    「了解(・∀・)ゞ」
    といった感じで最初はウキウキでした。
    19時に友達の寮に行くと、15人ぐらいいてすでに騒いでいました。
    外国人も韓国、インド、カナダ、アメリカからの外人が5人おり、そのうち韓国が2人いました。
    パーティーが始まってから1時間が経過したぐらいに、友達からアメリカ人の黒人のJさんを紹介してもらった。 【友達に招待されたパーティで知り合った黒人と野外でセックスした話【エッチ体験談】】の続きを読む

    タカシさん(10代)からの投稿
    ----
    小さい頃から三つ上の姉はボクの憧れだった。
    小学生の頃からクラシックバレエをやっていた姉は脚がすらりと長く、子供の目にも優雅な物腰で、長い黒髪はずっと伸ばしていて腰まであった。
    年が三つ離れていると、ボクがわがままを言ってもいつも姉が折れてくれて喧嘩にはならず、ボクは母親以上に姉になついていて大好きだった。
    人よりは体格に恵まれてスポーツは元々得意だったボクだが勉強は苦手だったので、面倒見のいい姉はいつも自分の宿題をさっさと片付けるとボクの勉強を見てくれて、毎日家庭教師がついてくれているようなものだった。
    姉のお蔭で苦手な勉強も人並みにはできるようになって、一応進学校と呼ばれる高校に合格できたとき、周りは喜んで誉めてくれたが、ボクは全て姉のお蔭だと素直に思っていた。
    同じ年に大学に合格した姉にそのことを言うと、姉はボクに勉強を教えたことで自分も基礎の復習ができたので大学に入れたのだとただ笑っていた。
    小さいころから、ボクが悪さをしても姉がボクを叱ることはなかったが、とても悲しそうな表情を見せるのが常だった。
    その度にボクの胸はキュッと締め付けられて、姉を悲しませることは二度とするまいと心に誓うのだった。
    姉のお蔭で少しはまともな人間になれたとも言えるし、姉の所為で人の道を外れた獣になってしまったとも言える気がする。
    そんな訳で、昔からボクはいつも姉と一緒で、どこにでもついて行くので、親には
    「姉の金魚のフンだ」
    などと言ってからかわれたが、ボクの中では姉と一緒でないとなんだか落ち着かなかった。
    姉が大学生になっても姉はボクを誘ってくれて、連れ立って出かけることは多かった。 【【近親相姦】姉が好き過ぎて夜中に姉の部屋に忍び込んで犯そうとした【エッチ体験談】】の続きを読む

    名無しさんからの投稿
    ----
    もう10年近くも前の事です。
    私は飲食店の店長をしていました。
    8月も終わりに近づいた頃の出来事。
    働いていると面接希望の電話がありました。
    名前と連絡先を聞いて、とりあえず面接に来てもらうことになりました。
    その子の名前はナナとしておきましょう。
    年齢は18歳で、地方の大学に通っている。
    今は夏休みで、休みが終わるまでバイトしたい。
    見た目は黒髪のポニーテール。胸はBぐらい?。メガネをかけ、Tシャツジーパン。色気ゼロ。
    間違いなく男性経験はない!と確信。
    私はその子に1ヶ月も期間がないので採用が難しいことを伝え、そのまま雑談に・・・気づいたら次の休みにカラオケに行く事になっていました。
    休みの日、待ち合わせ時間は朝9時半。とあるコンビニで。
    9時半がいいと言ったのはナナの方でした。 【面接に来た18歳の女の子とカラオケに行った【エッチ体験談】】の続きを読む

    名無しさんからの投稿
    ----
    俺の名前はT。
    一浪して地元の関西の大学に合格し、現在2回生です。
    先日中学校の同窓会があり、久しぶりに旧友と飲む機会がありました。
    その同窓会には、当時ずっと好きだったYの姿があった。
    Yは身長170センチの細型、それなのに出ているところはしっかり出ているという、まさにモデルそのもの。
    「Yがこんなに綺麗になってるなんてな~」
    と自分を含め、周りの男たちは口を揃えていました。
    ちなみにYは現役で地方の大学に合格し、現在3回生。
    彼女に振られたばかりだった俺は、なんとかYと仲良くなりたいと思って話をしに行くものの、今彼氏がいるとのことだった。
    「こんな綺麗な人が彼氏いないわけないよな・・・」
    と諦め、同窓会は終わりました。
    翌日、一応前々からメールアドレスは知っていたので、
    『昨日は楽しかったね。また今度ご飯でも行こ~』 【【抜ける】同窓会で再会したかなり綺麗になった女の子にクチで抜いてもらった【エッチ体験談】】の続きを読む

    このページのトップヘ

    アクセスランキング ブログパーツ