エッチで抜ける体験談

オナニーのおかずになるような抜けるエッチな体験談をまとめています。画像や動画ではなく文字で抜きたい人におススメです

    タグ:同窓会

    名無しさんからの投稿
    ----
    私は、50歳台半ばの平凡なサラリーマンです。
    妻は47歳で子供の成長につれて性格がキツくなり、大学を卒業した長女が生まれてから合意の上でのエッチはしていません。
    一度、同窓会の女子会とやらに行って酔い潰れて帰ってきた妻を、爆睡しているのを良いことに強引に犯した事があるだけです。
    マンコの中にもゴム無しで射精してやったし、割り箸を咬ませて開いた口にも注いでやりました。
    当然、顔にも掛けてやりました。
    それまでの借りを返すかのような勢いで、ヤりまくりました。
    その時に出来たのが長男ですが、妻は私が犯した事を未だに知りませんので何処の誰の子か判らないらしく、妊娠が産科で診断され、確定した日の夜に帰宅した私を待って報告をしたのです。
    当時、私は30歳前で妻は27~28歳。
    世間的には新婚に近く毎晩でも愛し合う・・・と思うのですが、妻は私を避けていましたので「妊娠」などするわけも無いのですが・・・。
    妻は私の前に正座をして手をつき
    「申し訳ありません。妊娠してしまいました。・・・誰の子か判りません・・・。あなたが許してくれるとは思いませんが・・・何でもしますので、どうか離婚だけはしないで下さい・・・」
    と頭を下げて泣き始めました。
    嗚咽が止まらずシャックリを繰り返しながら 【何人もの人間と浮気していた妻をドMになるまで調教した話【エッチ体験談】】の続きを読む

    名無しさんからの投稿
    ----
    俺は神奈川在住で千葉の大学に通っている。
    成人式の日は小学校の同窓会があり、懐かしい面々と再会した。
    そこで当時はそこまで関わりがなかった香織と意気投合。
    香織も千葉の大学に通っていて、そっちで1人暮らししているらしい。
    メアドも交換して、テストが明けた先週末、香織と飲むことになった。
    夕方から飲み、カラオケに行き(そちらも飲み放題)、俺は終電の関係で9時過に帰ろうとしたが、まだ香織は飲みたいと言う。
    香織は1人暮らしだから泊まっていってもいいよと言ってくれた。
    俺はそれに甘え、23時頃まで香織とカラオケにいて香織の家に泊まりに行く事になった。
    俺はそんなに酔っておらず、香織もそこまで酔っている訳ではないが、駅からの道でたまにふらつくようなので左手を香織の肩に回した。
    そのまま歩いていき、ノリというか出来心で左手を下ろしてコートの中に伸ばし、香織の左胸の辺りに置いた。
    小振りな胸なので掴んだりは出来ないが、柔らかさは感じ取れる。
    香織は何事もないようで会話が続いた。
    そのまま香織の家に着き上がらせてもらった。 【成人式の後にあった同窓会で、当時関わりのなかった香織と連絡先を交換した【エッチ体験談】】の続きを読む

    27日の朝方妻は我が家に帰ってきました。26日の夕方、学生時代の友人達と逢う為に出かけて行きました。
    食事をして、少しお酒を飲むくらいだからとのことでした。「楽しんでおいで」と出かける時に声を掛けました。
    夕方の5時過ぎに家を出かけてから11時過ぎに私の携帯にメールが届きました。 内容は「少し遅くなってもいい?」とのことでした。私は「いいよ」と返事はしたものの、何故か胸騒ぎがして、なかなか寝付けませんでした。4時を過ぎても帰宅しません。うとうとしながら玄関のドアが開く音が明け方にし、ふと目を覚ました。
    妻は寝室に入ってきてすぐに、ごそごそとクローゼットにある下着入れから1枚の下着を手に取り寝室を出ようとしているとき、私は「おかえり」と声をかけました。
    妻はドキっとしたような表情で「遅くなってごめんなさい。ついつい楽しくって遅くなっちゃった」と言いながら手に持っていた下着を後ろに隠すようにしていました。
    「シャワーでも浴びるの?」と問いかけると「飲んでいたお店がたばこの煙が凄くって、髪の毛がたばこ臭くってそのまま寝るの嫌だし」何となくソワソワした様子だったので、何気なく「何かあったのか?」と聞くと「何もあるわけないでしょ!」と大きな声で言い返してきました。
    私はこのとき何かあったと確信しました。妻は昔から後ろめたいことがあると、いきなり怒ったりする事が多かったからです。
    私は寝室のドアの前で立っている妻をベッドに押し倒し必死に抵抗する妻のスカートをまくりあげピンクの下着を下ろしました。
    その瞬間・・・!下着の大事な部分があたる所に妻の体内から出た私以外の白い体液が付着していました。驚きの事実を目の前にして恐ろしい嫉妬と興奮とで頭が真っ白になりました。
    「あなた、ごめんなさい・・・。今日、ホテルの居酒屋で隣り合わせになった男性に二人で静かなところで飲もうって言われて、ついつい・・・。ホテルのラウンジで飲んで・・・。それから、私が飲みすぎちゃって気がついたらホテルのベッドに横になっていたの・・・」いろいろと言い訳じみたことを言っていましたが、私はほとんど耳に入りませんでした。気がつくと男性の体液の匂いが残る妻の大事な部分に口をつけていました。
    そして妻の他人の体液の残る部分に私のものを挿入したのです。その間、妻に彼との行為をいろいろたずねました。
    妻が言うには、ベッドに横になっていて起き上がった瞬間に後ろから抱きしめられたそうです。はじめは拒んでいたものの彼の固くなったものが妻の身体にあたっているのを感じて、妻は彼がかわいそうになり、自分も興奮してしまい、そのままベッドに横たわり服を脱がされ、キスをされながら「君が欲しい!」と耳元で囁やかれ、気がつくと、あっと言う間に目の前に大きくそそり立つ彼のものがあったそうです。
    口に含まされ、袋の部分まで舐めさされ、彼のものから我慢汁がたくさん出てきて凄く興奮したようです。体中を舐められ大事な部分も大きく広げられて丹念に舐められたそうです。
    妻の言葉はこうでした「彼凄く優しいの、愛撫だけで凄く感じちゃった!初めてあなた以外の男性に入れて欲しいって思っちゃったの。彼が欲しい?って聞くから。うん。って答えたわ。凄く恥ずかしかったけど・・・・」
    妻は避妊を催促したのだそうですが、彼は「君を生で感じさせてくれないか?だめかな?」と彼が言うと妻は拒むことができずに生で挿入させたようです。 【妻の朝帰り【エッチ体験談】】の続きを読む

    幼なじみと40歳を超えてから、体の関係になった。
    高校のころは、一緒に音楽会にいってディープキスまで行った。
    大學のころは、ダンパに行って帰りは近くの公園でペッティング。
    俺の部屋に遊びに来て、挿入寸前まで進行してた。
    お互いに就職してからは、時々駅で見かける程度。
    彼女は職場結婚して、関西に引っ越していった。
    高校の同期会で、久しぶりの再会。
    帰りに、ライブハウスに行った。
    「お互いに惹かれていたのに、一度もセックスしなかったな・・・」って云ったら、
    彼女、「そうねえ・・・貴方が勇気無かったからでしょ?」だってさ。
    それじゃってことで、・・
    その夜は、勇気を持って駅のそばのラブホへ誘った。
    そのホテルは、大学の頃、前を何回も二人で歩いて、でも入れなかった所。
    彼女、その夜は凄かった。
    「私、妊娠しない体だから平気よ、って云うから生で3回も逝った。 【勇気がなかった頃も過去の話【エッチ体験談】】の続きを読む

    私は40代後半の主婦です。
    数年前から仲の良かった同級生たちとプチクラス会のようなものを年2回ほどしてきましたが
    回を重ねるごとに他の組の子らも参加するようになり、それならいっそ本格的に同窓会する?
    ってことでクラス会で中心になっていた子らが世話役になり急遽準備して開催しました。
    準備会ってことでランチや食事会も数回行い、それもそれで盛り上がり楽しかったです。
    7クラスの同級生の住所連絡先を調べ名簿の作成と大変でしたが無事に案内を発送して当日を迎えました。
    参加者は50名ほどでしたが初回にしては上出来だと主人にも褒めてもらい楽しく過ごしました。
    帰宅が午前様で主人の機嫌はよくなかったですが(汗
    私は若くして結婚出産、そして育児に追われ家族のために頑張ってきました。
    体型(太っている)のこともあるのですが子沢山で自分のことにかまっていられなかったし
    交友関係も子供の学校の父兄会やご近所が中心であまりありませんでした。
    でもここ数年は子供たちも就職したりして高校生の子供一人になり自由な時間も増えました。
    自由な時間が増えると一緒にお茶したりランチに行くのはバツイチや独身の友達でオシャレや男関係の話とか
    今までの私には縁のないわからない話が多いのです。
    もう恥じらいも薄くなった年代ですから下ネタの話とかどこの店にはイケメンの若い男の子がいるとか 【妄想の果てに【エッチ体験談】】の続きを読む

    名無しさんからの投稿
    ----
    俺の名前はT。
    一浪して地元の関西の大学に合格し、現在2回生です。
    先日中学校の同窓会があり、久しぶりに旧友と飲む機会がありました。
    その同窓会には、当時ずっと好きだったYの姿があった。
    Yは身長170センチの細型、それなのに出ているところはしっかり出ているという、まさにモデルそのもの。
    「Yがこんなに綺麗になってるなんてな~」
    と自分を含め、周りの男たちは口を揃えていました。
    ちなみにYは現役で地方の大学に合格し、現在3回生。
    彼女に振られたばかりだった俺は、なんとかYと仲良くなりたいと思って話をしに行くものの、今彼氏がいるとのことだった。
    「こんな綺麗な人が彼氏いないわけないよな・・・」
    と諦め、同窓会は終わりました。
    翌日、一応前々からメールアドレスは知っていたので、
    『昨日は楽しかったね。また今度ご飯でも行こ~』 【【抜ける】同窓会で再会したかなり綺麗になった女の子にクチで抜いてもらった【エッチ体験談】】の続きを読む

    印象に残っているセックスは何個もあるが、そのうちの一つが、
    彼女が高校時代の同窓会で郷里へ一泊の旅行に出かけた時だった。
    帰ってきたその日の夜に珍しく彼女から誘いの電話が来た。
    逢った時から落ち着かない様子。すぐにホテルに行き部屋に入ると、
    急に俺の足元に跪き股間を撫でてチャックを下ろし、クワえ始めた。
    いつもと様子が違う彼女に[どうしたの???もしかして昨夜ヤラれた!?]
    と尋ねたところ、[、、、ううん]とフェラチオしながら否定する。
    重ねて尋ねると彼女は言った。
    男3人、女4人の同窓会だったが、自分以外の男女が隣の部屋でヤッテいた。
    夜中に目が覚めたら隣の部屋で男女3組が明るい部屋でヤッテいた。
    69、フェラチオ、クンニ、、、三組三様にやっている姿を見て嫉妬と
    羨望と欲望がこみ上げたが、加わるのも癪なので一人でオナニーをしたらしい。
    翌朝皆から[あなたよく寝てたね~、、、。俺達寝てる間にも色々話し(?)を
    してたんだ!何度か起したんだけど、起きないからそのまま寝かせて
    おいたんだけど、もったいなかったかなあ~、、、フフフ] 【同窓会【エッチ体験談】】の続きを読む

    隣に最愛の人がお疲れの中まどろんでいる。
    つい先ほど私の女性器奥深くに温かな精液をたっぷりと注ぎこんでくれた。
    私も彼自身をピクッピクッとしっかりと包み込みながら至福の時を味わった。
    地方の高校を卒業し都内の大学に進学した。
    付き合っていた彼も都内の大学に進学しデ−トを楽しんだ。
    私にとってファーストキスもそして男性経験もこの彼が初めてでした。
    彼はノ−スキンで優しく私の中に入り一度も中に出すことはなかった。
    妊娠が恐かったのかもしれない。でも愛されている実感はあった。
    そして別れが来た。彼の手を離すべきではなかった。
    大学3年の時年上の後輩と付き合い始めた。家族のために働き苦労して大学にきたようで魅力的に映った。
    前期試験も終わりサ−クルの飲み会のあと彼が無理矢理私に襲い掛かってきた。バックで中だしされてしまい妊娠した。
    大学を中退しても産みたいと言ったが結局堕胎した。
    彼とは私の卒業まで付き合いが続いたが卒業と同時に自然消滅で別れた。
    社会人となり大手商社系の旅行代理店に勤務し始めた。
    仕事もできる先輩社員から結婚を前提に付き合いたいと申込まれた。 【私の罪深い性春【エッチ体験談】】の続きを読む

    僕は31歳。妻は32歳。妻は清楚で、巨乳のEカップ。顔は小泉今日子に似ています。
    この夏、妻の実家に帰省しました。
    毎度の事ですが、最近妙に艶っぽくなった妻に『夕方から同窓会行って来るから、子ども宜しくね♪』と頼まれ、『わかった。エッチな、お土産宜しくな♪』『はい、はい。楽しみにね』と、僕の寝とられフェチを理解してくれてる妻は、毎回帰ってくると『孝くんとずっと一緒だったけど、何も無かったよ。今度は少し色気出してみるわ』のような話で、あまり興奮させてくれません。やっぱり妻は、清楚で真面目な女なのかな。しかし、今回は違っていました。深夜0時を回っても、帰って来ません。『いまどこ』とメールしました。
    妻『今から、バーに行くとこ』
    僕『誰と♪』
    妻『男2女2で』
    僕『孝くんも?』
    妻『いるよ♪』
    僕『大丈夫なの?』
    のメールを最後に妻の携帯が圏外になりました。それから2時間経ちました。
    妻からメールが来ました。
    妻『今から帰ります。楽しみに待っててね』極度の興奮で一度抜いてしまいました。
    暑いのでビール片手に、外で妻の帰りを待っていると、一台の高級車が家の近くの空地に止まりました。
    まさかあれじゃないよなと、そっと近くまで行くと、妻と孝くんでした。
    二人はなぜか手を握っています。焦りました。もう出てくるだろと、隠れていましたが、一向に降りてくる気配がありません。 【実は妻はエロかった【エッチ体験談】】の続きを読む

    岩手県/高垣さん(30代)からの投稿
    ----
    中学高校時代に今より40キロも太っていた。
    柔道をやってたのも言い訳でしたが理由の一つでしたが、女子からはキモ扱いされて寂しい思いをしていました。
    その先鋒にいたのが、真理子という女。
    派手で綺麗だからそれを鼻に掛けてた節はあったし、階段で前を真理子達が歩くと
    「覗くなよ!」
    なんて言われてた。
    大学に入り、暴飲暴食を止めたら不思議なもんで体重が落ちて100キロ近くあった体重が70キロ位まで落ちました。
    確かにかなり高校時代は食べてましたからまともになっただけでしたが、更に食べ過ぎだけ気をつけてたら60キロ位まで落ちました。
    そうすると周りの対応も変わり、大学時代の合コンで知り合った社会人の女性に筆下ろしをしてもらい、以来合コンやらで知り会った女性と遊び、人生が変わりました。
    20歳デビューは恥ずかしいですが、遅れてきた青春を満喫していた。
    30歳になったある時に同級会があると連絡が来ました。
    高校卒業から8年が経っていたし、一度みんなを見てみたいし参加してみた。
    同期生も社会人になるとやはり変わっていたんでびっくりだったけど、自分が一番驚かれてたかも。 【高校の頃に俺をデブキモ扱いしてた同級生達をハメてやった【エッチ体験談】】の続きを読む

    このページのトップヘ

    アクセスランキング ブログパーツ