エッチで抜ける体験談

オナニーのおかずになるような抜けるエッチな体験談をまとめています。画像や動画ではなく文字で抜きたい人におススメです

    タグ:友達

    仲のいい友人の家に泊まった。
    夕食後、風呂に入ろうと言われ、ダイニングでテレビを見ながら、
    友人の妹の入浴が終わるのを待ってた。
    友人の妹はスタイルが良くて勉強もできるらしく、
    その日も、こんにちわと明るく声を掛けてくれた。
    すると、友人の父親が先に入るよと言って、浴室に入ってしまった。 
    びっくりして、妹さんが入ってますよと言う間も無かった。
    しばらくして、友人の妹が浴室から出て来た。
    友人の妹を見て、また息が止まるかと思った。
    素っ裸だった。
    おれの目を見ながら、表情も変えないで横を通り過ぎた。
    陰毛も隠さないので、しっかり見た。

    友人に聞いたら、妹は、喜んでよく父と一緒に入浴する、
    たぶん父は、男性器をさわらせてあげてる、と言った。 【友人の家に泊まったとき【エッチ体験談】】の続きを読む

    いつも通りの居酒屋へ行って、お酒、凄く飲みました。
    職場の、仲のいい先輩です。
    性別は男性です。
    面倒見のいい人(おそらく性格的に)なので、
    今日も快く付き合ってくれました。
    方向が一緒のため、帰りが遅くなりすぎた日は、
    タクシーで一緒に帰ります。
    先輩のアパートが私より近いので、
    先輩がいつも先に降りるんです。
    今日も遅くなりすぎて、タクシーで帰ることになりました。
    ただ、今日は、タクシーに乗り込んで早々、
    先輩、薄暗い車中でも分かるほど青い顔になって…。
    「先輩、顔色悪いですよ。大丈夫ですか?」
    「うん…。大丈夫だよ。」
    全然大丈夫そうじゃない。 【先輩の部屋で…【エッチ体験談】】の続きを読む

    先日、友人と友人の家で飲んでいるとき、
    「おもしろいビデオがあるから見せてやる」と言われ、
    1本のビデオを見せてもらいました。それは何と、
    友人とその彼女のあつこちゃんのハメ撮りビデオでした。
    かなりビビッたのですが、「お前も撮ってみて見せ合おうぜ」と勧められ、
    僕と彼女のSEXを見せてしまうのはちょっと勿体無いのですが、
    友人の彼女のSEXも見れるので、撮ってしまいました。
    すぐに家へ帰って彼女を呼び、最初は借りたカメラを隠してセットし、SEXしました。
    友人のリクエストでは、「俺は尻フェチだから、尻を中心に」だったので、
    69では彼女の尻がカメラの前に来るようにして撮りました。
    途中からは、「撮っていい?」と彼女に聞いて、
    「えーーー・・・誰にも見せないのなら・・・」と許しを得て堂々と撮ってやりました。
    まだ一回も見ない状態で、次の日に早速友人の家へ持って行って、見せました。
    僕も見るのがちょっと楽しみでした。
    最初はなかなか映らずに友人もイライラしていたのですが、 【友達に彼女のケツの穴まで見せちゃった【エッチ体験談】】の続きを読む

    3年前のこと。
    セフレがいた。
    名前はりょう(仮名) 25歳 バストはたぶんEくらい。 ちょっとポッチャリ系。
    オレは36歳 バツイチ独身。
    出会いは 出会い系サイト。
    彼女と別れてヒマだったオレは、出会い系を覗いていた。
    たぶんりょうは援交したかったんだと思う。
    確か掲示板読んで メールしたら何日か後に帰ってきたので、内容も忘れてたんだと思う。
    オレは「〇万で会いましょう! 」なんて書いたけどそんな気はない。
    彼女の返事は「内容なんだっけ?? 」と来たのでダメ元で 「セフレになろうよ! 」って書いてあったよ!と返信。
    すると彼女から意外な返事が。。。
    「ちょうどカレシと別れて 溜まってるから 試してみて良かったらセフレでもいいよ!」って返事。
    セックスには多少自身のあったオレ。
    いざ待ち合わせ。
    会ってみると けっこうカワイイ。 【3年前のセフレ【エッチ体験談】】の続きを読む

    10年ほど前だけど母親が当時不倫していました。
    その不倫相手が自分の学年で相当嫌われているオタクヤローだった。
    豚みたいな顔と体でいつも冬でも汗かいてる本当に気持ち悪い奴だった。
    当時まだ中学3年の俺は毎日暗くなるまで部活をやっていたんだけど、
    今日は担任とコーチが両方ともインフルエンザで学校に来ないうえに、
    部活の仲間も1/3ぐらいはいなかった。
    だから、その日は早く家に着いたんだ。
    リビングから結構大きいテレビの音が玄関まで響いていた。
    強盗でも入ったのだろうかと思いそっと近づくと、そこには
    普段はとても厳しい母親とおそらく学年1嫌われているであろうヤツが
    お互い一糸纏わぬ格好で互いに求め合っていた。
    すぐに飛び込んで殴り殺してやろうかと頭に相当血が上っていたが、
    母の痴態と甘えるような声で突入しようとしていた頭の血がスッと引き、
    自分の股間がムクムクと大きくなるのがわかった。
    隙間からコッソリ見ながらオナニーしていると母はだんだん上り詰めてきたのか、 【僕の母親がアイツと!【エッチ体験談】】の続きを読む

    ゴールデンウィーク後の事でした。
    俺(リン)は彼女がいます。でも遠距離恋愛で、平日休みが多いデパート勤務の26歳。
    ケイコは俺が行き付けのレストラン勤務で24歳 体系はスレンダーで、顔立ちはお姉さん系のCカップ。
    そしてミキヨは俺とケイコの共通のカジュアルウエアー販売員で23歳で小柄なかわいいい顔した小悪魔って感じで同じくCカップ。
    お互いほぼ水曜日が休みのため、よく3人で遊びに行くことが多かったです。
    休みの日はケイコとミキヨが俺のマンションに来て3人揃ってから外に出かけるパターンが多かった。
    今まで特に恋愛感情は無く、お互いの職場のお客さんだったこともあり普通の遊び仲間でした。
    ただ、二人の視線は感じていました。
    休みの前日はよく俺の家で飲んでいました。彼女達の歯ブラシとか簡単な服とかも俺の家に置いてあった。
    さすがに下着はお持ち帰りで置いてなかったけどね
    そんな生活が5ヶ月くらい続いたある日、俺の家に遊びに来ていたケイコが「今日は体調不調だから帰る!」と行って帰りました。
    あれこれ、帰った理由を考えていたときに、ふと気づいたことがありました。
    俺の家でナプキン見たことがありません。生理のときはさすがに使用済みを処理できなくて遊びにこないらしい・・・ つまり、ケイコもミキヨも俺の家へ泊まる時は生理の危険がないときなのかぁ?
    事が起こったのはゴールデンウィーク後の俺の長期休暇のときでした。
    近所に温泉ができて3人で温泉に行った訳ですが、そこに1時間2千円の貸切風呂があり、 【お客で友人だったけど3P【エッチ体験談】】の続きを読む

    何かと思っていると瑛は昔話を話始めました。4年前に瑛が付き合っていた彼氏はバカ正直で嘘の下手な奴だったそうで、まるでどこかのマンガの主人公の様な人だったそうです。最初、瑛はその人に全く興味が無くて適当に対応していたみたいなのですが、「日に日に気になっている自分がいた」と瑛は言っていました。そしてその彼と出会ってから半年後に彼からの告白を受けた。この時に私は瑛との距離を空ける様になっていたのですが、その間もなんだか「色々トラブルやら事件があって大変だった」と瑛が表情を変え、苦笑いをしていた所を見る限り本当色々あったみたいでした。よく思い出すと、瑛はそんなに[表情を表に出してくる]奴ではなく、そこを踏まえて考えると相当ひどかった事を想像してしまいます。いきなり抱きついて来たと思いきや、胸を揉まれたり・・・学校の廊下、しかもいつ人が来るか分からない状態でキスをした。とも聞かされてなぜだか胸の辺りが嫌な熱を持っている事に気が付きました。なんでこんな感情を抱くのかは分かりません。嫉妬心にも似た感じで、嫌な気分になってしまいました。 続きはまた今度投稿します。

    私は友人からこのサイトを知りました。
    私は高校1年生です。
    私は1つ上の先輩と付き合っています、ある日私と先輩が帰っていると
    先輩が「今日、お前の家誰もいないんだろ。今日、俺ん家来いよ」といわれたので
    先輩の家に泊まることになりました。
    その夜、先輩の家はとても広かったので、私は「めんどいから一緒に風呂はいろ」といい
    先輩は「いいよ」と優しくいってくれました。
    とりあえず、風呂では何もHなことはしませんでした。
    そして、私は夕飯を食べた後、TVを見ながら色々雑談をしました。
    気付いたら時刻は夜の11時でした。私は「もう寝るわ」といいカレは「俺、宿題あるから先寝てて」といいました。
    寝ていると寒気がし胸がくすぐったくなりました。
    気付いたら私は全裸でベッドに縛りつけられていました。
    カレは「君の事本気で好きだから」といい乳首をしゃぶったり、舐めたりしました。
    私はそのとき声も出ずただされるままでした。カレは私のパンツを脱がそうとしました。
    私はとっさに「下はだめぇ~~」と泣きながらいいました。カレは「ひとつになろう」といってきました。 【私の身体【エッチ体験談】】の続きを読む

    この前初めてスワッピングしちゃいました。
    親友のヒロコに「私のセフレはチンボが大きくて気持ちいいよ」って話したら、味見したいって言うんで、仕方ないからお互いのセフレ交換しようってことになって。
    それで4人でホテルに行ってものすごく燃えちゃいました。
    自分がオマンコしてるの見られたり、親友がオマンコしてるの見たりするのって、すごい快感でした。
    私は最初はヒロコのセフレのジュンくんとオマンコしました。
    チンボの大きさはまあまあでしたが、私がいく前に自分だけいっちゃって、私のお腹に精液を発射しちゃいました。
    ジュンくんは「ヒトミちゃんのオマンコとっても締まりがいいよ」って誉めてたけど、私の方はいけなかったので欲求不満気味でした。
    隣ではヒロコが私のセフレのトシくんに激しくやられてました。
    ヒトミのオマンコにトシくんの立派なチンボが出たり入ったりしてるのが見えました。
    とってもいやらしい光景だったので、私のオマンコもまたヌレヌレになってきました。
    我慢できなくなってジュンくんのチンボ握ったら、ジュンくんもまた勃起してました。
    ジュンくんに「入れて」って言ったら、オマンコの中にチンボを突き刺してきました。
    今度はジュンくんも頑張って、たくさん腰を動かしてきたので気持ちよかったです。
    隣では相変わらずトシくんが自慢のチンボをヒロコのオマンコに突き立ててました。
    ヒロコは「こんなすごいの初めて~。気持ちよすぎ~。壊れちゃう~」とか叫んで、泣きじゃくるように喘いでいました。 【初めてのスワッピングで精液マニアに【エッチ体験談】】の続きを読む

     私って3Pとかやったことないのね。でもね、先月こんなことがあったの。
     大学の同じサークルで仲良くなった彼と、同じサークルの私のお友達のカップルで、この春休み使って伊豆の温泉に4人でドライブしたのね。
     お互い、熱々カップルだったから、お部屋は二つにしたけど、夕食はお友達の部屋で4人で取ることにしたの。
     少しお酒が入っちゃって、私弱いもんだから酔っちゃって、眠くて堪らなくなってきたんで、「ちょっと酔い覚ましてくるね」って言って、自分の部屋でお布団に横になってたら、ウトウトしちゃったの。
     なんか触ったから目を覚ましたら、彼が私の上に乗ろうとしてたから、体開いて入れさせてあげたの。
     私は酔ってたせいかそんなに感じないうちに彼が「オッ、いく」って言ったのね。彼そんなこと言ったことないのよ。
    「あれ?」って思って、よく見たらお友達の彼じゃない!
     あわててその人突き飛ばすようにして跳ねおきたら、もうアソコから出てきてるのよ。
     女風呂にトンでってよく洗って、お部屋に帰ったら、まだその人いるのね。
    「わたし、困る。あんなことされて!」って怒ったら、「大丈夫だよ。彼だってF子とやってんだから」っていうのよ。
     すぐF子の部屋に電話いれたらF子がでて、「彼、ここにいる」っていうの。
     その人と入れ違いに彼が帰って来たから「ねえ、どういうこと?」って聞いたら、「オレも彼も酔っぱらって部屋間違えちゃったんだよ」って、とぼけちゃってるの。
    「ま、いいじゃねえか」って言いながら私を抱こうとするから、「Kさんのが入ってるのに平気なの?」っていったら、「オレのもF子のおまんこに入ってるから、お互い様」だって・・・。
     F子とやったくせに、その晩2回も私を抱いて、朝もまたやったのよ。
     朝風呂でF子にあったら、F子笑いながら「奈々ちゃんのT君、素敵じゃない。もう1度いい?」って言うから「お断り!」って言ってやった。 【伊豆【エッチ体験談】】の続きを読む

    このページのトップヘ

    アクセスランキング ブログパーツ