エッチで抜ける体験談

オナニーのおかずになるような抜けるエッチな体験談をまとめています。画像や動画ではなく文字で抜きたい人におススメです

    タグ:会社

    名無しさんからの投稿
    ----
    うちの会社は製造業で、自分は入庫出庫の管理をしている。
    社内に来る荷物や製品の出荷、社内から出る荷物を運送会社に受け渡します。
    一昨年から移動したんですが、ここは製造とは違って色とりどりの意味で素晴らしい。
    まず自由があり、適度な時間に休憩に行ける。
    そして、荷物を運送会社に渡したり受け入れる時間は忙しいが、それ以外それほどじゃない。
    そしてもう1つの楽しみは、書いてありますが春から秋までのお楽しみ。
    気づいたのは、夏前の時期の話で同じ部署の先輩女性のAさんから
    「○○くん!荷受け手伝って!」
    と呼ばれて手伝うことに。
    暑い日で、彼女と一緒に来た小荷物を開けて品物をチェックしていた。
    「ごめんね!」
    と言われて作業をしている時にふと彼女の方を見たら、作業のジャンバーが少し下に開けられていて、中のインナーのキャミがまる見え。
    しかも胸元が開いていて谷間がちらほら見え隠れしている。 【職場でお手伝いの楽しみはおっぱいの谷間【エッチ体験談】】の続きを読む

    山下さん(20代)からの投稿
    ----
    私は建設業関係の会社で営業をしている28歳の独身の男(山下)です。
    私の会社に経理の40歳のオバサン(松尾)がいます。
    彼女は結婚はしてるけど子供はおらず、美人のうえ巨乳でスタイルが良くて、ぱっと見はいいけど性格がキツく高飛車で、何か嫌味っぽくて私は大嫌いでした。
    ある日、私が残業していると彼女と私の二人だけになってしまいました。
    私は仕事のメドがついたので帰る事にしました。彼女に
    「お疲れ様でした。お先に失礼しま~す」
    と言ったのですが、聞こえているのか無視してるのか知りませんが何も言いません。
    「相変わらずムカつくババアだなぁ」
    と思いながらも、玄関を出て車に乗り帰ろうとした時に机の引き出しに財布を忘れてきたのに気付きました。
    私は財布を取りに会社に戻ると玄関に鍵が掛かっています。
    女1人で残っていますし用心の為に鍵を掛けたのでしょう。
    私は鍵を開けてオフィスに戻ると、ドアの向こうから
    「あっ、あぁっ!」 【職場の経理担当のババアのオナニーを目撃し、その様子を動画に収めようとした【エッチ体験談】】の続きを読む

    名無しさんからの投稿
    ----
    事務の52歳の玲子さん。
    慢性肩こりで痛がってたから、たまに昼時間とかに肩を揉んでた。
    確かにかなり凝ってて、10分位は揉んでました。
    夏場に暑い日に肩を揉んでたら、胸元が緩みおっぱいがの谷間が露わに。
    歳の割りには派手なぶらをしていて、デカさも谷間も凄い。
    ちらりちらりと覗きながら見ていた。
    そんなある日、肩を揉んでたら玲子さんのブラウスの膨らみの頂きにポッチが。
    よく見ると両方の胸に乳首が浮き出ていた。
    実は肩を揉まれて感じてたんじゃないのか?と思いながら、二度三度出くわす。
    マッサージする前に確認してるから間違いなく乳首が浮き出ていた。
    俺は確信して、ある昼時間に当番で電話番と接客になっていた玲子さんの肩を揉んでから胸を揉んだら
    「何すんの!」
    と慌てる玲子さん。 【会社のおばちゃんの肩を揉んでたらブラウスにぽっちが出現【エッチ体験談】】の続きを読む

    名無しさんからの投稿
    ---
    俺、10人ちょっとの小さな会社だが、一応専務(36)。
    彼女K(27)は去年採用した事務員。
    もちろん面接、採用したのは俺w
    ちょっと細めで、顔はあえて言うなら深田恭子をちょっと細くしたような感じ。
    身長は160センチくらいで、髪は今は肩まで位のミディアムストレートでかなり茶髪。
    ちょっと唇が厚めな感じでもろに俺のタイプだったんだよねw
    昔はちょっとヤンキーしてただろ?って感じだけど、仕事は真面目にしてくれるし、明るいのでお客さんにも受けがいい。
    俺も妻子持ちだが、彼女も結婚している。
    旦那がフリーのジャーナリストだそうで、たまにしか家に帰ってこないっていうのは聞いていた。
    その日は先月末の締め作業で、もう1人男性社員と3人で残業。
    20時を過ぎたくらいでようやく請求書の印刷が終わって後は封筒に入れて封をするだけ、というところまで来た。
    俺「じゃあ、今日は終わっていいよ」
    そう言って俺は自分の席で雑用を片付け始めた。 【【お勧め】去年事務員として採用した深キョン似の27歳女性【エッチ体験談】】の続きを読む

    名無しさんからの投稿
    ----
    A子と初めて会ったのは今から5年前、転勤で着任した事務所だった。
    A子は柴咲コウを少しだけぽっちゃりさせた感じの綺麗な顔立ちだった。
    何より驚いたのは、脚が綺麗な事だった。
    制服のスカートから覗いている太ももは適度に肉付きがよく、ふくらはぎから足首にかけてきゅっと締まっており、脚のモデルとして十分やっていけるのでは?と思うくらいだった。
    A子は私の隣の課に配属されており、入社3年目の年に成人式を迎えたばかりだった。
    私とはひと回り以上歳が離れていたが、最初から妙にウマが合い、そのうちに事務所でよく会話を交わす様になった。
    当時、パソコンは1人1台の環境ではなく、事務所フロアの一区画に何台か置いてあり、課を問わずパソを使いたい人がそのコーナーに移動してパソコンを使うシステムだった。
    私はそこでA子と隣り合わせになり、パソコンを打ちながら色々な話をした。
    3年前に結婚した妻の事、2歳になったばかりの子供の事。
    A子には同じ歳の彼がいて、彼女自身は結婚願望が強く早く結婚したいのだが、彼が若くてまだその気はないこと。
    最近彼を説得して自分の親に会わせたが、それがきっかけでちょっと気まずくなってしまった事など、取り留めのない話を続けていた。
    会って数ヶ月しか経っていないのに随分以前からの知り合いだった様に。
    しかしその時点では性的な対象としては見ておらず、歳の離れた兄妹の様にお互い感じていたと思う。 【【お勧め】綺麗な顔立ちをしたA子と、社内倉庫で蛍光灯を探していたら【エッチ体験談】】の続きを読む

    大阪府/シンさん(40代)からの投稿
    ----
    自分(42)女性(68)。
    若い頃から熟女大好きで初体験から現在に至るまでほとんどが熟女さんとエッチしている。
    パートさんは小柄で化粧が濃く、熟女の色気がムンムンと漂っている人でした。
    いつも仕事している姿をムービーで撮影しては夜のお供にしていました。
    段々仕事にも慣れ、よく話すようになり、スキンシップとしてお尻を触ったりしてましたが、毎回
    「こんなお婆ちゃんでも触ってくれるの?」
    って言いながら話してました。
    ある日、突然服装が派手になってきました。
    ひょっとしたら女に目覚めたかな?って思い、いつものようにお尻を触りました。
    いつもなら女性から自然と離れて行くのですが、その日は女性がお尻を押し付けてきたような感じでした。
    その日の夕方たまたま2人きりになり、ドキドキして女性を見ていると相手も僕の方をずっと見ている・・・。
    今しかないと思い、今日少し残業してもらえますか?って聞くと気持ちよく残業してくれました。
    口説こうと思っていると、女性の方から急に抱き着いてきて、濃厚なキスをしてきました。 【パートとして働いてる60代の女性と【エッチ体験談】】の続きを読む

    東京都/Eさん(40代)からの投稿
    ----
    俺は都内に勤める40の会社員。
    同僚に36歳の不倫相手の人妻がいる。
    うちの会社は完全週休2日の一般的な企業だが、部署によっては、当番制で出勤を強いられる場所もある。
    俺の部署がそれであり、そこの課長がこの俺だ。
    ある週末のこと、平日の仕事が思うように進まなかったことから、土曜日に出勤するハメになった。
    社屋に入り、エレベーターを使用し、事務所のある8階まで上がる。
    事務所の扉を開け、出勤者を見渡した時、そこに彼女の姿があった。
    彼女も当番のため出勤していたのだ。
    誰が当番かということを把握していなかったため少々驚きもあったが、そこは平静を装いデスクに着く。
    決して下心で計画的に出勤した訳ではなかった。
    普段不倫関係にあるような素振りは全く見せない。
    周囲の人間にバレたら大変な事になることをお互い十分に分かっているからだ。
    ちなみに彼女の旦那もウチの社員の1人だ。 【【不倫】休日に既婚の同僚と社内のトイレで生でエッチ【エッチ体験談】】の続きを読む

    名無しさんからの投稿
    ----
    バイト仲間の女の子にしてもらった。
    うちの職場は、無遅刻無欠勤を何勤務以上達成した時、特別ボーナス(5万)が出る。
    その子は、本当は1回だけ遅刻してたんだけど、俺がタイムカードを替わりに押してやった。
    そのボーナスが今日振り込まれた。
    今、遅い午後休憩に入って一緒に通帳記入した。
    「ありがとう。アナタのヘルプが無かったらこの5万円はもらえなかった」
    って、バックルームで、フェラしてもらった!
    これも、金で買ったって事になるのか?(笑)
    詳しく書くと、タイムカードの他に、シフトが登録されたコンピュータに入店記録も打ち込むシステム。
    ちょうど納品トラックが来てたから、
    「彼女、納品対応に行ってます」
    って店長には言っておいた。
    その子、5万円ボーナスがよっぽど嬉しかったみたい。 【ある事で手助けしたらエッチなお礼してあげると言われた【エッチ体験談】】の続きを読む

    名無しさんからの投稿
    ----
    26歳の会社員です。
    私は結婚していて夫がいます。
    でもいつも男の人たちは、私が結婚している事を知っていて誘おうとします。
    「人妻」というのは、1つのブランドなのですか?
    男の人たちは、若い子が好きだと思っていましたが、「人妻」というのは後腐れなく遊べるという、そんな気楽さの対象なのですか?
    私は、上司に犯されました。
    部長は、私が結婚しているのを知っていて私に関係を迫り、犯したのです。
    ある日、私は仕事で新しい企画を提出する事になっていました。
    自分が中心になるのは初めてで不安だらけだった時に、その隙を突かれたのです。
    藁にもすがる思いだった私は、
    「相談に乗る」
    という声に、疑いもなく出かけ、そして犯されてしまいました。
    最初は、きちんと仕事の話をしていたのです。 【【レイプ】私が出す企画を押してやるからと上司に無理やり犯された【エッチ体験談】】の続きを読む

    カズさん(20代)からの投稿
    ----
    俺、カズっていいます。
    何年か前の話だけど・・・22歳の時に入社した会社で2人の先輩人妻社員とセックスした話。
    1人目、希美さん。
    24歳で目が細く、メガネを掛けた中肉中背。
    お昼休みに男の同僚と、セックスする相手が居ないからソープにでも行きたいとか話をしてたら希美さんがその話を聞いてたみたいで、昼から倉庫で俺1人仕事してたら希美さんが俺のとこにやって来た。
    希美「さっき風俗行きたいとか言ってたけど溜まってんの???」
    俺「もの凄く溜まってます!!(笑)希美さん、ヤラせてくれるんすか???(笑)」
    希美「有料でもいいなら・・・」
    俺「マジっすか!?いくらですか???」
    希美「10000円。でも絶対ゴムしてね」
    俺「了解です。いつヤリますか???」
    すると希美さんはポケットからコンドームを取り出して俺に渡すと手を引っ張って倉庫の奥に向かった。
    俺「えっ!!今から!?」 【職場でソープいきたいって話を既婚者の先輩に聞かれてた【エッチ体験談】】の続きを読む

    このページのトップヘ

    アクセスランキング ブログパーツ