エッチで抜ける体験談

オナニーのおかずになるような抜けるエッチな体験談をまとめています。画像や動画ではなく文字で抜きたい人におススメです

    タグ:ネカフェ

    東京都/田中さん(20代)からの投稿
    ----
    何年か前のことだけど、俺が派遣切りにあって都内某所を転々とするネット難民生活をしていた頃のことだ。
    不況の波が押し寄せて、派遣社員仲間の中で契約継続が危ぶまれるとの噂が広まってから、無職になるまでそれほど時間は掛からなかった。
    不当解雇だとゴネて派遣先にしがみつこうとした奴らもいたけれど、結果的には早めの決断をして次の仕事を探したやつらは何と新しい職にありついたが、俺みたいに自分では何もせずに、ゴネている奴らのおこぼれに与れないか様子見をしていた奴らとゴネていた奴らはみんな仕事にあぶれてしまった。
    直ぐに家賃を滞納するようになって、気がついたら住むところを失って、その日暮らしで狭いネカフェに転がり込んで身体の節々に痛みを感じて目を覚ます毎日になっていた。
    派遣先にはパートのおばちゃんや派遣で働いている女達が何人もいて、よくつまみ食いをさせてもらっていた。
    金が貯まることはなかったが、それなりに楽しく過ごせていた。
    おばちゃんと言ったって結構綺麗な人もいるのだが、俺が狙うのはいつも中の上。
    帰りに一緒になったときに一緒に飯を食いに行って、何度か一緒に飲んだ後、悩みを打ち明けるふりをして甘えてみると結構慰めてもらえた。
    俺が筆下ろしをしてもらったのもそんなおばちゃんの一人で、今から考えるとおばちゃんと呼ぶにはかなり失礼なのでお姉さんと呼んでおくが、当時二十歳になったばかりの俺にとって三十過ぎの女性は皆おばちゃんだった。
    お姉さんは、幸子さんといった。
    居酒屋の片隅で並んで飲んでいるうちに酔っ払ってきた幸子さんは俺の肩に触ってきたり太ももの上に手を置いてきたりして、今から思うとかなり露骨で積極的だったと思う。
    「それで・・・、田中くんは彼女いるの?」
    「そんな人いませんよ」 【人妻から教えてもらったテクをネカフェの爆乳店員に無理やり使った【エッチ体験談】】の続きを読む

    ある日、ふと彼女が欲しくなったんだ。
    さらにはセクロスしたくなったんだ。
    で、久しぶりに寝かせてた出会い系をやる事にした。
    とりあえず書き込みを見てみたんだけど、いるのはメンヘラとか構ってちゃんとかばっかりで嫌気が差して、気分転換にコミュニティーを見てみたらそいつがいたんだ。
    結構コミュニティーもメンヘラ多いんだけど、それっぽくない人がいて意外だった。
    で、早速メッセを送ってみたわけですよ。
    で、メッセをしてるうちにラインする事になって、実際に話をするようになった。
    最初声聞いた時、好みの声でかなりキタ!と思ったわ。
    凄く話が弾んで、4時間とか5時間とか深夜に話してた。
    で、そいつは結構下ネタが話せる方で、下ネタ振りまくってたら変態って呼ばれるようになった。
    まさに俺得である。
    一週間ほどやり取りした後に、早速チャンスがきた。
    相手が会いたいって言うようになったんだ。
    しかしまずは断った。
    2回くらい断った後に、やっと会う事になった。 【乳首が超敏感な小動物のような女の子【エッチ体験談】】の続きを読む

    たかさん(30代)からの投稿
    ----
    某SNSで同級生を見つけた。
    子供の頃一緒に遊んだ記憶はほとんどないが、確かスラッと背が高く明るい子だったはず。
    名前はカオル(仮名)。
    メールを送ると1週間経ってから返信があった。
    それからぽつぽつメールするようになったが、次第にメールの頻度が増えた。
    2ヶ月経つ頃には1日何十通もやり取りしていた。
    日々やり取りする内に、何でもさらけ出せる仲になっていた。
    カオルは中学卒業後、高専へ進学していたがそこで旦那さんに出会ったらしい。
    卒業後、奇しくも旦那さんと同じ会社に入社し、そして結婚したとの事。
    だがなかなか子宝に恵まれないのが悩みで、不妊治療を行っていた。
    一方俺は妻とデキ婚をしていて、当時セックスレスで真剣に悩んでいた。
    こうしてお互いの境遇を語り合ううち、自然とエッチの話しも盛り上がるようになってきた。
    俺は彼女をモノにしようと積極的に誘ったが、なかなか会うまでには至らない。 【某SNSがキッカケで同級生と再会し、ネカフェでフェラしてもらった【エッチ体験談】】の続きを読む

    今日、ネカフェに行ったら元カノ見つけた。
    別れて3年くらいかな。
    元カノは当時18歳、俺は当時32歳。
    元カノは受験に失敗して街を徘徊してて、ヤンキーにちょっかい出されてたところを助けて仲良くなった。
    マンガみたいな話だけどね。
    悩み相談を受けてるうちに、何と無く付き合う事に。
    進学は諦めたくないらしく、俺が勉強教えつつイチャイチャしてた。
    彼女は処女だったのでそっちの指導もしつつ、毎日充実してた。
    昔、セックス手前までした事あったみたいだけど、彼女は所謂クサマン。
    ワキガもあって、男が逃げ出したみたい。
    俺は彼女が愛しくて、気にならなかったんだ。
    だから余計俺とのセックスが楽しかったみたい。
    覚えたての頃って、皆もそうだろうけどハマるよね。
    御多分に洩れず、会えば必ずセックス。
    向こうは若いから貪欲に色々吸収して、どんどん深みへハマって行った。 【3年前にわけもわからず振られた元カノをネカフェで見かけた【エッチ体験談】】の続きを読む

    名無しさんからの投稿
    ----
    オーストラリアのある都市にて、ネットカフェの受付のバイトを始めた。
    基本的には、夜から朝までの夜勤担当でその時間に働いているのは俺1人。
    お客の層はというと、ほとんどが男でゲームを楽しんだり休憩の場として利用している。
    このあたりの内容は日本のネカフェとあまり変わらない。
    また、夜なのでとても閑散としている。
    しかし、少数ではあるが女性のお客もおり、その中に1人だけ可愛い子がいる。
    何の用で良く来ているかは分からないけども、会員にもなっており、割とよく見かける部類に入ると思う。
    ある日、ぼーっとしながらその子が入店した時にふとした考えが頭をよぎった。
    このネカフェは地下1階にあり、入店するためにはメインの通りから階段を下ってくる必要がある。
    そして、受付はその階段の真横に位置しており、併設しているわけだがカーテンを張る事によってお互いからは見えないようになっている。
    しかし、たかが後付のカーテンであり、もちろん多少の隙間はある。
    2箇所隙間があるんだが、一方は割りと低い位置にありまた、お客から見えるカウンターの真横に位置している。
    しかし、2個目は受付の奥の方(敷居がありお客からは見えない)にあり、階段の位置で言うとかなり高めのところに位置する。 【オーストラリアのネカフェで可愛い子のパンチラ【エッチ体験談】】の続きを読む

    バイト先の漫画喫茶で、同僚の女の子が
    「女子トイレ掃除してたらこんな物が置いてあった」
    と言って持ってきた。
    一見ただの芳香剤に見えるが、よく見ると小さな穴が空いてて、レンズのようなものが中に見える。
    盗撮カメラだった。
    警察に通報した方がいいんじゃないかという話になって、まずは店長に電話で確認。
    しかし店長が本部に確認して、折り返しかかってきた電話の内容を聞いて驚いた。
    客が誰も知らない状況なのであれば、警察は呼ばずにそのままカメラは破棄しろとの事。
    『店舗の女子トイレが盗撮されてたって事実が公表されれば、会社の危機管理体制が問われて集客に影響するから、内密に処理しろ』
    というのが本部の意向だって。
    カメラは見つけた子が持ち帰って破壊する事になったんだけど、撮影されたデータが内部に保存されるタイプなのか、電波で映像を飛ばして近くで受信してるタイプのものなのかよく分からない。
    その子は、
    「女子トイレを清掃する前に自分も普通にトイレを使ってしまった」
    と言ってるので、電波を受信するタイプのものだとしたら盗撮犯の魔の手にかかってしまった事になる。
    彼女は凄く不安そうに 【バイト先のネカフェの女子トイレで盗撮カメラが見つかった【エッチ体験談】】の続きを読む

    大阪府/南くんさん(30代)からの投稿
    ----
    先月の夜勤明けの出来事です。
    その日はふらっと途中下車してネットカフェに寄った帰り際、エレベーターが来ると1人の女子高生が乗っていました。
    女子高生は対角線上の奥にいましたが、眠かったので何も考えずに操作盤の所に立ちました。
    1階に着くと、俺は"開"ボタンを押して女子高生を先に促しました。
    少し間があって、女子高生はペコッと頭を下げ先に降りました。
    女子高生が俺の前に踏み出して行く瞬間、むき出しの太ももが見え、頭の中がスローモーションになり、思わず声をあげそうになりました!
    「うっわ〜エロ〜」(心の声)
    女子高生のスカートが短すぎて、パンツがもろにはみ出ていました!
    エメラルドグリーンのパンツが今でも鮮明に焼き付いています。
    俺はガン見しながら咄嗟にネットカフェの上に何があるのか、案内板を確かめました。
    居酒屋、ネイル…いかがわしそうなものはありません。
    まさか普通の女子高生?いや風俗嬢でしょ。
    あんなケツ丸見えのスカート、補導されますよ。 【風俗嬢だと思って声を掛けたらJKだった【エッチ体験談】】の続きを読む

    東京都/巴さん(20代)からの投稿----最近の事だが、俺は二十代後半でなんとなく痴漢とかしたくなって、あるサイトで痴漢の約束をした女がいた。
    女は十八歳の女子高生で、会った時すごく可愛くて本当にこんな子が痴漢願望があると信じられなかったが、適当にネカフェに行ってカップルシートが空いてたから、そこで早速痴漢みたいな事をしてみた。
    ま、太ももを触っていると可愛い声で
    「んっ」
    とか声出すからもう早くも俺のアレがヤバくなった。
    最初は服の上から胸を触ったりしていたが、前には美少女がいるんだしやらないなんてもったいないと服の中に手を入れ直に胸を触ると驚いた顔をしていたが嫌がらなかった。
    「このまま最後までやっていい?」
    俺がそう問いかければ女は迷いながら
    「いいよ…」
    と了承してくれた。
    了承をとれば後は自由だ。
    「まずはならすな」
    「うん」
    指を雪(女の子の名前)のあそこの中にいれればもうぐっしょり濡れていて指が三本も入った。
    「こういう事期待してた?」 【ネカフェでの出来事【エッチ体験談】】の続きを読む

    このページのトップヘ

    アクセスランキング ブログパーツ