名無しさんからの投稿
----
隠された姉の性癖を知った時の事です。
僕はタカシ。
当時の年齢・肩書きになりますが、22歳で大学を卒業して社会人一年目の夏の出来事です。
彼女はユミ。
同い年で同じ職場で知り合い、付き合いはじめて4ヶ月くらいの時期で、まだセックスはしてませんでした。
ですから恋人みたいな友だちくらいの関係でした。
姉はカズミ。
僕より3歳年上の25歳。
信用金庫の融資部門で中小企業対象に審査をしています。
僕の友人かつ先輩のユウジ。
姉と同い年で僕とユミと同じ会社にいます。
ある日、ユウジさんからハプニングバーに誘われました。
ユウジさんは誰かに連れられて行ったようで、それからハマッてしまったらしく、僕にも行こうと誘ってくれたのでした。 【ハプニングバーで女王様に調教されてたのが姉だった【エッチ体験談】】の続きを読む