エッチで抜ける体験談

オナニーのおかずになるような抜けるエッチな体験談をまとめています。画像や動画ではなく文字で抜きたい人におススメです

    タグ:ショタ

    吐きそうになった経験
    東銀座の料理屋で再会したその男KMは その少女を7歳のときから育てているそうで、
    アリスとか呼んでいるようだった。
    今は少しはずれたビルの一室に囲っているとのことであった。
    自慢のコレクションを見せると言い、近くの事務所でアルバムを披露してきた。
    そのアルバムの写真には、綺麗な人形風の衣装を着た7-8歳の子が写っていた。
    不思議の国のアリスに似せて衣装を着せて撮影したのものだった。
    しかし その女の子は痩せ気味で頬がちょっと張った感じではあるが いかにも
    少女という感じだった。
    はじめの方の写真は着衣の普通のものであった。しかし、次第に風呂場での撮影
    裸体というように進み 小学校5-6年のときにはKMの体の上にのってスマタ風の
    写真となり 最後には処女を散らした記念写真となっていた。
    思わず見入ってしまった私を確かめたのか、KMはさらに写真は続きビデオもある
    と言ってきた。 どうも部屋の片隅からの撮影のようで
    その女の子は小学校高学くらいになっていた。 少女は、KMに媚びるようにじゃ 【吐きそうになった経験(3)【エッチ体験談】】の続きを読む

    俺は男だが、男の子が大好きだ。小学5・6年生くらいの、まだ自慰をしたことがない子のちんちんを触ったり、しゃぶったりして、初めての射精をさせる快感は最高だ。地区の少年剣道のコーチをしているので相手には困らなかったが、最近では小学5・6年生で自慰をしている子が多いので、なかなか初めての子に当たらない。最近のお気に入りの、秀道君も自慰の経験があり、ほとんど毎日していると言っていた。俺の部屋で、ちんちんを摩りながら色んな話をする。フェラは初めてで、他人の手で擦られるのも初めてだった。自慰のネタは両親の夜の夫婦生活の声が聞こえてくると、我慢できなくなり、終わるまで聞き続け、何回も自慰をするといっていた。最後は、まだ、包茎で可愛いちんちんを目の前で自慰をさせ、射精させる。

    公園で1人の男の子が遊んでいました。小○校高学年くらいの子です。
    私はベンチに座り脚を組みミニの奥が見えるようにしてタバコを吸って
    いました。サッカーをしていたのですが時々視線がこちらに向けられて
    いるのがわかりました。そのうちわざとなのかミスしたのかボールが
    私のほうに転がってきました。私はしゃがんで脚を広げ下着が見えるように
    してボールを拾ってあげました。視線が刺さるほど感じました。ボールを
    返すと「ありがとう」と言って続きを始めました。その笑顔が可愛くて
    ドキドキしながら見ていましたがガマン出来なくなって声を掛けました。
    「ねえ・・おちんちん見せてくれない?」少年達は驚いた顔をしていましたが
    「おっぱい見せてくれたらいいよ」って言われました。アソコじゃなくて
    おっぱいなのが可愛らしかったです。商談(?)成立して公園の障害者用の
    トイレにいっしょに入りました。「それじゃおっぱい見せてあげるね」って
    上を脱ぎ上半身裸になりました。目を輝かせながら私の胸を見ていました。
    「触ってもいいよ」って言うとゆっくり手を伸ばして触ってきました。
    しばらく触らせてあげて私も少年の股間に手を伸ばしました。ズボンの 【またやっちゃった・・【エッチ体験談】】の続きを読む

    僕にはかわいいペットの賞額生がいます。賞額世年生の子なんですが美形の顔立ちでかなり
    かわいいです。先日の性処理体験を…
    学校が終わってうちにきた啓太(仮)を裸にしたら蟹縛りで大きく開脚させ指でいじくり回
    します。かなり開発は済んでいるのですぐに息が荒くなりかわいいちんちんからは透明の汁
    がジワジワ垂れてきています。『気持ちいいよぉ…』とトロンとした顔でさらにかわいい!
    先走り汁を指にとり、チンチンに塗るようになぞります。そのままアナルをイジイジしてあげ
    るとピクンピクンしながら悶えます。『あぁっ…あっ…はぁ』かなりイキたそうなのでチン
    チンを激しくこすりイカせてあげます。体が大きく波打つ様にビクビクしますが、まだ精通し
    てないので精液はでません。イったあとでも萎えませんから次はたっぷりローションを塗り、
    オナマシーンを装着してあげます。電動でバイブとピストンもする優れもの。お尻にも小さめ
    のバイブをセットして準備完了。スイッチを弱にして軽めに快感を与えながら僕のチンポを
    口に持っていくとくわえてくれます。「上手におしゃぶり出来たら、いっぱいいかせてあげよ
    うね」と言うとがんばってご奉仕してくれます。自分の気持ち良さの度合いにあわせてスイ
    ッチを強弱してあげると体をモジモジしながら快感に浸っているようです。いきなり最強に
    したりするとおしゃぶりに集中出来なくなるようでまた最弱まで戻すとウルウルした目でお 【賞額生 投稿者:靖弘【エッチ体験談】】の続きを読む

    30歳の独身です。
    小、中学生で年齢は12歳〜14歳位の子が大好きです。
    その子達とSEXがしたいとは思いません、
    おちんちんをしゃぶってザーメンを飲むのが目的なんです。
    この位の子のザーメンは濃くてすごく美味しいんです。
    そう感じるのは私だけでしょうか?
    学校帰りや公園で遊んでいる子を物色して車の中や公衆トイレ、
    建物の陰、屋上に連れて行きひたすらフェラします。
    勃起しても10cmにもならないかわいいおちんちんを
    根元まで咥え込んで舌をベロベロと動かします。
    中央部分から先っちょまで存分に味わいます。
    若い子たちは持久力はありません。ちょっとそうしていると
    すぐに大量の濃い精液を放出してしまいます。
    口の中が若い子の精液でいっぱいになるとしばらくそのまま
    味わってからゴクリゴクリとゆっくり飲んで胃の中に流し込みます。 【休日の日課【エッチ体験談】】の続きを読む

    私 不倫してるんです。 不倫と言っても相手は中学1年生13才の男の子
    なんです。 2ヶ月前 近くのコンビニで立ち読みをしていたその子に声を
    かけたんです。 「本 買うの ?」・・・・「買ってあげようか ?」・・て・・
     そしたら「うん」と うなずいたんです。 本を買って そして「遊びに来ない
    ?」て 聞いたら・・・「うん」て うなずいたんで一緒に私の部屋に連れて
    来たんです。 リビングのソファーに座らせコーラを出してあげたんです。
     最初は恥ずかしそうにしていたので 学校の事やスポーツの事など雑談していて
    ちょっとエッチな話になったんです。 オナニーの事を聞いてみたんです。
     そしたら 小学4年頃からオナニーをしている様なんです。
     彼の横に座ってアソコを見るとモッコリ盛り上がって スラックスに染みが
    滲んでるんです。 多分 先走りガマン汁で濡れているんです。
     そっとモッコリを触ってみると体を固くして顔を伏せて赤くなってるんです。
    もう 可愛い !!!と思って抱きしめてしまったんです。
     前から童貞に興味あってチャンスがあればと思っていたんです。
    私も胸がドキドキして夢中でキスしてしまったんです。 【綾乃 28歳【エッチ体験談】】の続きを読む

     某サイトにて、不適切と削除され、がっかりしているときにこのサイトを見つけましたので、改めて投稿いたします。
     私は32歳、結婚5年で子供は無しです。
     今は小学6年(この春から中学生)の男の子二人をペットにして遊んでいます。
     裕君は主人の親戚にあたり、小学生にしては大柄ですが、目がクリッとしたかわいい顔立ち。けっこう生意気。友達の健ちゃんは、小柄でおとなしい雰囲気ですが、クールでわりとハンサム。二人は親友で、とてもうまくいっています。
     私が二人を食べるきっかけになったのは、私の趣味のお菓子作りの試食部隊として二人がうちに出入りを始めたこと。
     最初は色気より食い気で、私が作ったケーキなんかを喜んで食べてくれていましたが、打ち解けるに従い、私が得意の猥談で挑発し始めました。
     と言っても最初は
    「キスしたことあるの?」
    「早く彼女作んなきゃ」
    ぐらいの会話でしたが、
    「女の子のおっぱいさわったことある?」
    の質問から、お調子者の裕君が、ふざけたふりをして私の胸やお尻に触るようになりました。
     叱ると素直に謝りますが、しばらくするとまたタッチに来ます。
     健ちゃんは、見て見ぬふり。たぶん触りたいのに、プライドが許さないのでしょうか。
     少し癪に障った私は 【二人のペット【エッチ体験談】】の続きを読む

    小学6年生の夏休み、俺は同級生でスイミング仲間の健斗と、健斗のお母さんの真理さんとの3人で、伊豆の海岸まで泊りがけの旅行に行った。
    宿に到着して荷物を置くとすぐに海岸に出て泳ぎ始めた。
    俺も健斗もスイミングでは選手コースでタイムを競ってる仲だっんで、海でもお互いに意識しながら夢中で沖の岩場まで競争で泳いだ。
    岩場で健斗が怪我してしまい、一度宿に戻って医者に診てもらうことになった。
    怪我はたいしたことなかったけど、健斗は泳ぐことができないんで、二人は海の家で遊んでることになった。
    怪我をした時に助けてくれたガードの人達が、俺達の遊びの相手もしてくれた。
    俺も、最初は一緒にゲームしたりしていたけど、つまんなそうな俺に気付いたのか、真理さんが「慎ちゃん、ここまで来たのに泳がないとつまんないでしょ?私とあの岩場まで競争しない?」と言ってくれた。
    「健斗はここでお兄さん達に遊んでもらってなさいね。お兄さん達お願いします」と言って、真理さんが俺の手を曳いて海岸まで連れてった。
    「私も高校まで一応水泳選手だったんだよ。まだまだ慎ちゃんには負けないと思うよ」って真理さんが張り切って泳ぎ出した。
    俺もすぐに泳ぎ始め、真理さんを追い越して先に岩場に着くと、岩場に上って真理さんを待った。
    「わぁ~、やっぱり慎ちゃん早いわ~」と、真理さんも岩場に上ってきた。
    しばらく二人並んで座ってたんだけど、突然真理さんが俺に抱きついてきた。
    ビックリしている俺にかまわず、今度は俺の穿いてる競泳パンツの前に手を当ててきた。
    「慎ちゃんのここ、いつももの凄くモッコリしていて、スイミングのギャラリーで見ているお母さん達にも評判なのよ。慎ちゃん、どんな大きなオチンチンしてるのかしら?って」
    競泳パンツがモッコリしてるのは、スイミングの友達からもからかわれてたんだけど、お母さんたちまで話題にしてるとは思っていなかった。 【友達のお母さんと【エッチ体験談】】の続きを読む

    その男の子は、朝の10時頃、玄関のドアをたたいたの。
    「おはよう、ボク、昨夜はいい子にしていたの?」
    と聞きました。
    男の子はうつむいたままで何も答えないの。
    「どうしたの、何も言わないと分からないわ、
     怒らないから、話してみて」と私。
    すると、「ボク、お姉さんの下着汚しました、
    ごめんなさい」と小さな声で答えたの。
    「そう、お姉さんが検査しなくてはね」と、男の子の股間をみると、
    ズボンの上から、勃起しているのが分かるのよ。
    男の子を立たせたまま、ズボンを脱がせると、
    とたんに、プ〜ンと鼻をつく様なあの、青臭い精子の匂いがたち込めたの。
    あの精液独特の匂いだ途端、私は体の奥が熱くなり、軽いめまいを感じたわ。
    思わず、パンティを穿いた男の子の股間に顔を押し当てて、その匂いを
    思いっきり吸いこんだわ。何度も何度も吸いこんでいると、 【続・お仕置き【エッチ体験談】】の続きを読む

    私不倫してるんです。不倫と言っても相手は中学1年生13才の男の子
    なんです。2ヶ月前近くのコンビニで立ち読みをしていたその子に声を
    かけたんです。「本買うの?」・・・・「買ってあげようか?」・・て・・
    そしたら「うん」とうなずいたんです。本を買ってそして「遊びに来ない
    ?」て聞いたら・・・「うん」てうなずいたんで一緒に私の部屋に連れて
    来たんです。リビングのソファーに座らせコーラを出してあげたんです。
    最初は恥ずかしそうにしていたので学校の事やスポーツの事など雑談していて
    ちょっとエッチな話になったんです。オナニーの事を聞いてみたんです。
    そしたら小学4年頃からオナニーをしている様なんです。
    彼の横に座ってアソコを見るとモッコリ盛り上がってスラックスに染みが
    滲んでるんです。多分先走りガマン汁で濡れているんです。
    そっとモッコリを触ってみると体を固くして顔を伏せて赤くなってるんです。
    もう可愛い!!!と思って抱きしめてしまったんです。
    前から童貞に興味あってチャンスがあればと思っていたんです。
    私も胸がドキドキして夢中でキスしてしまったんです。 【綾乃 28歳【エッチ体験談】】の続きを読む

    このページのトップヘ

    アクセスランキング ブログパーツ