エッチで抜ける体験談

オナニーのおかずになるような抜けるエッチな体験談をまとめています。画像や動画ではなく文字で抜きたい人におススメです

    タグ:コンパニオン

    名無しさんからの投稿
    ----
    数年前、僕がまだ東北のとある田舎町で会社勤めしていた時の話です。
    勤務していた会社が、社員の福利厚生のためにと所有していた湖畔のログハウスがありました。
    そこに取引業者さんを呼んで野外でバーベキューなどして、まあ接待みたいな事が行われた事がありました。
    当時下っ端としてそこにいた僕は、先輩や業者さんに気を使いつつ雑用に追われていたのでした。
    そんな時、ある業者さんが
    「実は今日出張コンパニオンを呼んでるんだぁ!!ぐあははっ」
    まじで!?(・o・)と一瞬期待する僕!
    しかし今日は接待、そんな下っ端の僕に期待するような事が起きるはずもないと考え、意外と覚めた態度で
    「どうせこのオヤジどもを楽しませればいいか」
    ぐらいに思っておりました。
    そこへ送迎のワゴン車に乗って、本当に山の中の別荘に4~5人のコンパニオンの方々がやってきたのです!!
    いわゆるバドガールみたいな肩や胸元全開、パンツはほとんど見えてるよっ感じの服装でした。
    僕はバーベキューの火を起こしながらチラッとその女の子たちを見ましたが、こんな田舎に派遣されてきた割には結構綺麗な子揃いでした。 【職場のバーベキューに出張コンパニオンとして元同級生が現れた【エッチ体験談】】の続きを読む

    名無しさんからの投稿
    ----
    昨年会社の研修(慰安)旅行がありました。
    社長(68才)の意向で地方の温泉旅館に泊まり、名所旧跡を巡るという若い者には退屈な旅行でした。
    ところがその社長本人は急用とかで直前になって行けなくなってしまい、専務(社長の息子)が
    「こんなことなら韓国かマカオにしとけば良かったのに!」
    と初日からブツブツ・・・。
    専務は最初から韓国かマカオ、上海と言ってたようだったが、社長の鶴の一声で国内に決定したのだ。
    そもそも専務は社員の前では偉そうに言ってるが社長の前では借りてきた猫みたいなもの。
    それはともかく初日、2日目と名所旧跡や記念館とかを巡ってきた。
    初日の旅館では、専務が酔ってコンパニオンや仲居さんを触ったり追いかけたりしたためにコンパニオンには逃げられ旅館からは注意されてで大変だった。
    2日目の旅館は少し格式が高そうな雰囲気もあり、専務も静かだった。
    この旅館は本館と別館に分かれており、本館は家族向けや少人数の客用で、我々の別館は各部屋の外に専用の露天風呂が付いていた。
    さて、問題の宴会が始まるが、専務(33歳)と取り巻きグループが9名、年配の管理職グループが5名、そして俺達若手グループの8名に自然と分かれて座った。
    若手はもっと多いのだが、親睦旅行には出てこない。 【社員旅行先での元ヤンコンパニオンが上司のおもちゃにされていた【エッチ体験談】】の続きを読む

    私の会社や取引先などは、近くにI温泉がある事もあり、温泉ホテルに泊まりで忘年会というのがよくあります。
    そしてほとんどの場合、コンパニオンを頼みます。
    私の同期の忘年会でも毎年お願いしますが、リクエストは20代後半から30代前半にしています。
    忘年会時期は大学生もコンパニオンのバイトに多くなりますが、年齢高めの方がサービスに期待が持てるからです。
    今回来たのは29歳の同級生3人組でした。
    なかなか見た目もよく、楽しく1次会を過ごせたので、延長して部屋で2次会をする事になりました。
    ホテルの部屋って異常に暑いですよね。
    3人も上着を脱いでいました。
    Iちゃんが美巨乳である事がすぐに分かり、
    「おっきいねぇ、脱いで見せてよ」
    と言うと、
    「何で?」
    と言いつつ上半身裸になりました。
    本当に美巨乳で乳首も綺麗なピンク。
    すかさず、同期のIとMが揉みます。 【職場の忘年会で呼んだコンパニオン達【エッチ体験談】】の続きを読む

    このページのトップヘ

    アクセスランキング ブログパーツ