エッチで抜ける体験談

オナニーのおかずになるような抜けるエッチな体験談をまとめています。画像や動画ではなく文字で抜きたい人におススメです

    タグ:コギャル

     翌日、いつもの通り、部活の倉庫に行くとB、C先輩は現れませんでした。(生理みたいです)
     A先輩が一人で待っていました。
     A先輩「M君、昨日はゴメンネ!本当はあんな事したくなっかただけどC子が怖いから....」
    (後に分かった事ですが、B先輩とC先輩はチョット不良ぽく問題児でした。)

     A先輩「M君、今日は何もしないから帰って良いよ!」
     憧れのA先輩と二人きりの絶好のチャンスを迎えました。今、告白すればと思い
      
     「A先輩、ずっと前から好きでした。お願いがあります。先輩とSEXがしたいです。」
     A先輩「私も、M君の事が好きなちゃたみたいでアソコがムズムズするの!」
     「でも、妊娠したら怖いから...スキンも無いし。ゴメンネ!!」
     「じゃあ、外に出せば良いかな?」
     A先輩「でも、M君我慢出来なくて中に出したらマズイから」
     「外に出す練習すれば平気じゃない?ダメかな?」
     A先輩「少し考えてみる。...暫くすると、手でするから練習してみる?」 【部活の先輩のおもちゃにされた5【エッチ体験談】】の続きを読む

    俺は32歳独身のサラリーマンです
    晩ご飯をコンビニへ買いにいった帰りにすごい夕立がきて
    アパートについたとき、2間となりの娘さんがずぶぬれでドアの前にたってたんです
    「どうしたん?」ってきいたら「鍵をもってでるの忘れたの」って
    部活の帰りだったらしくジャージ姿。。。
    Tシャツはずぶぬれでブラもすけすけ・・・
    確かここの家って母子家庭だったよなって思い出して
    「服だけでも乾かす?乾燥機かける?」ってきいたら
    「おじゃまじゃなかったら」っというので
    「たぶん30分ぐらいで乾くかも」って
    「シャワー浴びてるうちに乾くよきっと」っていってあげたんです
    「お願いします」っていうので
    部屋にあげて、乾燥機の使い方を教えて
    シャワーを浴びさせたんです
    「まだかわかないよぉ」って 【ある夕立ちの日【エッチ体験談】】の続きを読む

    ここを読んでいると「変態な人が多いなぁ~」と安心する(笑)1~2年前の話ですが、出会い系サイトで知り合った
    N子との事を書きます。わたしは45歳、N子は18歳という若い子でしたが、こちらの変態な要望を叶えてくれる
    ステキな子でした。こちらがMなのを事前に話していたのですがN子は「良いですよ。一杯責めてあげる!」と言ってくれ、
    会う事になりました。N子は若く身長が156くらいで細身の可愛い子でした。が、、、Hが始まると完全なSの豹変したのです。娘くらいの子に責められ、言葉攻めをされ、本当に興奮しました。「わたしのような小娘にこんな事されて喜んでいる
    なんて、本当に変態!」などと罵りながら責めてくれました。唾をかけられたり飲まされたりすると自分ではどうしようも
    ないくらい興奮してしまい「聖水を下さい!黄金を下さい!」とお願いしました。N子は僕の顔を跨いで聖水を
    口にだしてくれたのです。聖水はもちろんおしっこの事ですが、普段は決して思わないのですが、興奮していると
    何故か美味しく感じてしまい飲めてしまうのです。それから69の体制になり、N子のアナルから黄金(ウ○チ)出て来た
    のです。僕は夢中で口で受けました。。。N子のウ○チまみれになっている姿をデジカメで写してもらい後で見ました。
    自分でも本当に変態だと思います。N事は何度か会って、スカトロプレイをしてもらいました。何となく自然消滅に
    なってしまいましたが、デジカメで写した画像を見るたびにN子を思い出してしまいます。

     仕事の帰り地元の駅に着き改札口を出ようとした時、20代前後の女の子とぶつかり転びそうになりかけました。
    「ごめんね、大丈夫ですか?」
    「あっ いいえ、こちらこそすいません。」とその場を離れました。
     その彼女の爽やかさが妙に心に残りました。
     駅前にある喫煙場所で煙草を吸っていると、さき程のぶつかったあの女の子が前を通り過ぎました。彼女は私が行こうとしている店と同じ方向に歩いているので、後をついて行くかっこうになりました。
     彼女は私の目的の店の3〜4軒手前にあるモダンなダイニングバーの店に入って行きました。こんなお洒落な店に来るんだなと思いました。
     私はそのまま行きつけの店で1時間ほど飲んだのですが、帰りに彼女が入った店が気になり入ると、店内の雰囲気も良くカウンターに座りました。見渡しても客の中に先程の女の子が見えず、もう帰ったのかなと思っていたところに、「いらっしゃいませ」とオーダを取りに来た子が彼女でした。
     彼女はこの店でアルバイトをしていたのです。頭にバンダナを巻き黒い作務衣(さむい)を着た彼女は先程見た彼女とは違い可愛く、素敵でした。
     彼女は私のことは全く分からない様子でドリンクと料理のオーダを取ってまた別の客の対応をしています。
     ビールと料理が出てきた時、「さっき駅でぶつかったね。」と話しかけると、ビックリしたように「えっ? あーっ!」と驚き、ここに来た理由を話すと「偶然ですね。」
     小柄ですが、スレンダーで可愛い女の子です。この日をきっかけに3回この店に立ち寄りました。
     彼女の名は美加で短大の1年、18歳。この店で4ヶ月間アルバイトしていたようだ。3回目に店に来た時、小さい声で「今日でアルバイト最後なんです。」
    「残念だね。今度、アルバイト退職祝いに食事でも行かない?」と誘うと「えっホントですか?」と携帯とメールを書いたメモ用紙を渡してくれました。
     翌週の夕方に待ち合わせをし、次の日が休みでゆっくりできるということなのでイタリアンレストランで食事し、カフェバーで飲み直し、いろいろなことを話ししました。
     美加は女子短大で男の子と出会いがなくまだ恋人がいないようでボーイフレンドならいると言っていました。 【思わぬ出会い【エッチ体験談】】の続きを読む

    昨日夜にちぃと腹が減ったんで夜にバイクでお買い物&夜食喰いに出た。
    とんこつ醤油系のラーメンをがっつり喰った後、コンビニに立ち寄って帰ろうとすると、
    コンビニ横にある公園で一人座り込んでるヤツがいる。
    「あぁ…また酒に酔って潰れてるヤツがいんのかぁ?」
    とその時は思った。
    この公園は繁華街に近くってトイレもあるんで結構こう言うヤツが多い公園で有名な所。
    別に気にしてなかったんだが、コンビニで飲み物買ってタバコ吸いながら見てると
    ぴくりとも動かない、良く見ると若い女のようだ。
    「おぃおぃ…やべぇんじゃねーの…こう言うのって…」
    と思った俺はコンビニの駐車場にバイクを停めて、その泥酔女の側に寄って声をかける。
    「おぉーい!!大丈夫ですかぁ!!」
    「あぁ!うーん…もぉ、いやだよぅ…動きたくなぁーい…」
    良くみるとコイツ靴履いてねーよ…
    服はタンクトップと超ミニスカだけ、周りを見回してみるとベンチに上着らしき物とトートバッグが
    置いてある。 【お持ち帰り【エッチ体験談】】の続きを読む

    当時、高校生だった私はコギャル向けの雑誌をよく読んでいて、そこに登場する読者モデルの男子に憧れていました。
     私の住む田舎には、カッコイイ人はいても1人とか2人でくらい、近付くのさえ難しい感じでした。
     だから、私は雑誌を見ながら彼らとのエッチを想像しながらオナニーするのが日課になっちゃってました。
     私は地元での就職が決まったので、卒業旅行で思い切って友達と東京に行ったんです。
     目的は、カリスマ高校生とエッチ。
     私ははぐれたふりをして友達と離れてお目当ての男子がある高校に行きました。
     みんな私立高校とかに通っている普通の高校生なので校門前で待っていれば会えました。
     でも、他にもファンの子みたいなのがいっぱいいて、少し話をするだけで精一杯でした。
     キンチョーしてたし、取り巻きみたいな人に阻まれたりしてたし。
     それに東京にはカッコイイ人ばっかりいて、目移りしちゃうくらいでした。
     諦めてホテルに戻ろうとした時に、男子2人にナンパされたんです。
     そのうちの1人は、たまに雑誌に出ていた人でした。
     誘われるままに家に行って飲みなれないお酒を飲んだら酔っ払って寝てしまいました。
     気が付くとベッドで裸にされて2人かかりで全身を舐められていました。
     頭は完全にさめていたけど、頭痛とだるさで動けませんでした。 【初物【エッチ体験談】】の続きを読む

    友達と飲んでて、そいつは明日仕事だから帰ると言い、
    終電前なのにさっさと帰りやがった。ノリ悪すぎww付き合えバカ。
    仕方なく、緑茶ハイ?缶のやつ買って川の土手の上で飲んでた。
    今日も月がキレイですねwww
    なんて、思ってたら何故かヘッドライトか俺を照らした。
    マジまぶしすぎww何故かわからんけど、さっき食った
    ゴーヤチャンプルーがリバーにリバースしそうになったwww
    こっちは気持ち悪いの必死にこらえてたら、
    ヘッドライトの方から笑い声が聞こえた。
    よく見ると、女の子2人だった。
    最初話しかけてきたのは、なんちゃって倖田◯未27歳。
    こいつをじゃーA子にしましょう。
    A子「こんな時間に1人でなにやってるんですか~~?ww」
    この時既にチャンプルーが喉あたりまで来てて、
    話しかけんじゃねー。って思ってたww 【河川敷で1人で飲んでたらビッチに拉致られたwww【エッチ体験談】】の続きを読む

    中学の修学旅行の時なのだが
    まぁ普通の中学生らしく麻雀したり語ったりしてたら深夜2時頃
    女子4名が部屋にきた(普通のコ3人とヤンキーっ娘1人)
    引き続き麻雀したりUNOしたり雑談してると教師の巡回がきた。
    足音を察知し押入れに隠れたり布団に隠れたりした。(バレバレだよなw)
    俺も咄嗟に布団に隠れたら同じ布団に潜り込んだのがヤンキーのコ(以下Aとします)で
    教師進入の為移動も出来ず密着したまま息を殺してたけど
    体験した事の無い弾力が俺を襲ったw
    腰を引こうにも動くに動けなくておっきしたジュニアがAの腹付近に衝突
    長く感じた沈黙の時間が終わり教師は電気つけることもなく退場
    足音が隣の部屋に行ったのを確認すると押入れや布団から皆出てきた。
    俺とAも布団をめくり起き上がりはしたが生憎俺のジュニアはエレクチオン中の為立ち上がれないw
    同部屋の友人と女子3人はヒソヒソ声で女子の部屋に一緒に行く話しをし始めるが
    もちろん俺は動けないw
    友人が「行くぞ」とアゴをくぃっとやるが動けない 【修学旅行での処女喪失【エッチ体験談】】の続きを読む

    某ネットで知り合った人とえっちの話。掲示板にオナニーしたと書き込みしたら、いきなりメッセージが来てオナニーよくするの?と。
    私はあんまりしないです…と嘘ついた。本当は毎日するのに。
    メールで一緒にオナニーして画像や動画送り合ったりしてエスカレートし、会ってえっちしようか?と誘われた。私は彼氏と別れたばかりで寂しくてオッケーした。
    後日某駅で待ち合わせ。写メ通りかっこいい…。
    彼の家に連れて行かれちょっとお喋り。
    次第に雰囲気がえっちになってきて…彼が後ろからおっぱいを揉んできた。「やっ…何…?」「いいじゃん。やりに来たんだろ?」「そうだけど…」
    私ははじめての人で久しぶりのえっちに恥ずかしくて真っ赤…。 激しく揉んでくる。「あっ…あぁん…」上着を脱がされた。
    ブラジャー外されて生で触られた。「んっ…あぁ…あん」 左の乳首を舐めながら右のおっぱいを激しく揉んでくる。スカートとレギンスを脱がされパンティ一枚に。
    パンティの上からクリを触られた。
    「あぁ…あぁん…はぁん…はぁ」喘ぎ声を出すと激しく弄ってくる。
    「パンティぐちょぐちょだよ?」
    「うん…気持ちいいから…」私は早く入れて欲しかった。
    パンティ脱がされて四つん這いになってと言われ、「えっ…恥ずかしいよ…」 「いいから」 いうとおりするとバックからおま○こに指を入れてくる。
    「あぁん…あぁ…あぁん」最初は一本だったのが二本に。ぐちゅぐちゅ、クチュクチュ…「おま○こぐちゅぐちゅだよ?いやらしいね」
    「そんな事言わないでぇ…」 【言葉攻め【エッチ体験談】】の続きを読む

    俺が大学生の時、同じ大学に19の彼女がいた。彼女はエリカ様系のキツイ感じでまぁまぁ可愛かったんだけど、彼女の二歳上の姉が超美人だった。 彼女の姉が泊まりに来たとき、俺・彼女・姉・姉友達(若槻千夏似の可愛い系のギャル)の四人で彼女の家で飲んだことがあった。
    彼女の姉は普通なんだけど、彼女はすごくエロくなおかつドSで二時間後にはエロトークになっていた。最初は俺らがこの部屋でHするとか、今座ってるソファーでするのが好きって程度だったんだが、気がついたら俺と彼女がハメ撮りしたのを見ていた。
    でそれを見た姉友達が彼女のフェラがすごくウマいと言い出した。たしかに俺のは縦16横4.5くらいの普通サイズなんだけど、彼女は仕込んだかいがあって根元まで咥えるのも余裕やった。
    ハメ撮りを見たりそんな話をしてたら変な雰囲気になり、彼女姉が高校生の時から付き合ってる彼氏に電話すると言って部屋から出て行った。残った三人はエロかったから、自然とフェラトークになり、流れでWフェラしてもらえることになった。そしたら彼女はもちろんのこと姉友達が異様に上手くてビックリした。彼女にさお、姉友達にアナルは最高だった。
    そんなこんなを20分くらいしてたら、姉はどんなフェラをするんだろうって彼女が言い出した。姉友達によると姉は淡白でHがあまり好きじゃないらしく、フェラもしないことがわかった。酔っていたドS彼女は「じゃぁフェラさせよう」ととんでもないことを言い出した。内心はすごく嬉しかったが…。姉友達はいいの?って感じだったが、指マンで何回かイカせると静かになった。
    しばらくして部屋に帰ってきた姉はWフェラを見て、ビックリしていたが構わず二人はフェラを続けていた。それを見た姉がしぶしぶ部屋の隅に座ったのを見て俺は心の中でイケると笑いそうになった。
    最初はイヤがっていたんだが、なんとかこっちに来させて二人のフェラを見せると、奥まで咥える彼女に驚いていた。しかも姉の彼氏は粗チンらしく俺のアレをデカイと言っていた。
    彼女が姉にもフェラしてみなよと言ったが姉は絶対嫌と言って少し怒っている。しかし、とまらなくなった俺は姉に無理やり咥えさせると、姉は暴れて抵抗したが彼女が頭を抑えて奥まで突っ込んだ。姉友達は止めようとしたが、指マンでイカせると大人しくなり、彼女のを舐めさせることにした。
    姉は泣いてイヤがったが、彼女が「Hとフェラどっちがいい?」と聞くとしぶしぶ舐めだした。でも超下手で根元どころか、亀を口に入れてるだけだった。美人でもテクがないと気持ち良くないなぁと、その時当たり前のことを思った。
    無理やり根元まで咥えさせると姉は吐いてしまい、それを見た彼女が激怒し頭を持って姉を延々とフェラチオ人形の様に扱った。 彼女はこういうのが興奮するらしく、濡れ方がすごく軽く指マンすると潮を大量に噴いてしまった。
    彼女と姉友達が入れて欲しがっていたので、姉がフェラでイカせてくれたら、入れて上げるよと言うと、姉友達も姉に風当たりが強くなった。フェラでイカせようと、彼女と姉友達が色々仕込みだしたのは笑った。しばらくすると姉は玉・袋・裏筋・アナルをマスターしてたし(笑)。
    それから10分くらいフェラさせていたんだが、イキそうな気配がなかったので、姉を寝かせて頭に乗りイラマチオでイクことにした。美人が涎まみれの顔で、アレを喉の奥まで突っ込まれているのが超興奮してしまいイキそうになってしまったが、ここでイってわと思い無理やり生で入れてしまった。暴れる姉を彼女たちに押さえつけさせ、もちろん中出しでフィニッシュ。
    放心状態の姉から逆流する精子を彼女に舐めさせながら、姉友達に突っ込み顔射でフィニッシュ。その後は彼女に中出ししたんやけど、それでも勃起したままだったので、もう一回入れて上げると言って彼女と姉友達にWフェラを一時間くらいさせていた。

    このページのトップヘ

    アクセスランキング ブログパーツ