エッチで抜ける体験談

オナニーのおかずになるような抜けるエッチな体験談をまとめています。画像や動画ではなく文字で抜きたい人におススメです

    カテゴリ: 職場でのエッチな体験談

    前編は以下のとおり

    「人妻上司さんもやってくださいよー」
    「えー 綺麗にしてあるの?」

    「勿論ですw」
    ということで、同じ要領で攻守交代です。

    職場の人妻上司にアナル舐めさせるとか・・

    冷静に考えるととんでもないことしてますねw
    まあでもすぐやめられちゃいましたw

    人妻上司も口をゆすぎにいって、そろそろ頃合いになってきました。
    ちょっと口でしてもらってから、ゴムをつけてゆっくりゆっくり挿入しました。 【憧れの人妻上司とラブホに 続続続編【エッチ体験談】】の続きを読む

    前編は以下のとおり

    ラブホは部屋を選ぶのではなくてコテージ?のように
    それぞれで独立してるタイプの所でした。すでに結構埋まってましたw

    事前に下見がてらデリ嬢と一緒に行った部屋にささっと入りました。

    「人妻上司さんとまた来たかったんですよ~実はw」
    「悪いことばっかりして・・ 知らないよ?」
    などと、一服しながら話していました。

    ちょっと酔いが醒めそうだったので、飲み直しを提案。
    二人で部屋の冷蔵庫に入ってたボッタクリ価格のビールを飲みましたw

    飲みながらしばらくテレビでAV鑑賞会をしてました。 【憧れの人妻上司とラブホに 続続編【エッチ体験談】】の続きを読む

    前編は以下のとおり

    人妻上司との忘年会の話です。
    状況としては、その日は旦那さんが出先で飲み会→
    泊まってそのまま仕事に、という忙しいスケジュールだったそうです。

    旦那さん仕事に行ってる時に申し訳ない気持ちでいっぱいでしたが・・笑

    旦那さんには飲みに行くことは普通に話して、
    「行ってきなー」で終わりだそうです。
    二人で、とはさすがに言ってないみたいですがw

    事前にそんな話をきいたので、
    「じゃあ次の日休みだし、朝までいけますねw」「え~ いっちゃう?」
    という感じになりました。 【憧れの人妻上司とラブホに 続編【エッチ体験談】】の続きを読む

    前編は以下のとおり

    出張から帰ってきました。
    彼氏と上野駅で解散、その足で役所広司似さんの家へ。

    そして今は自宅に戻り、書き込んでます。

    もし彼氏に浮気がばれたら素直に謝りますが、
    たぶん許してくれないと思うので、別れ話になるでしょうね。

    絶対バレないようにするつもりです。

    役所広司似さんも彼バレ防止に協力的なのですが、
    相変わらずセックスの最中に
    「彼氏と別れて俺と結婚しろ!」とうわごとを言う鬼畜です。 【単身赴任のおじさんとセックスしてきた 続編【エッチ体験談】】の続きを読む

    俺  23
    先輩 25 顔は石原さとみ似。貧乳。155cmくらい。

    俺と先輩♀は部署は違うがそれぞれの部署の長。
    小さい会社だから部署は2つしかないんだけどな。

    俺はまだ入って半年で、長になったのは先月から。
    食事は毎日一緒に食べ、たまたま自宅が近いため帰宅も毎日一緒。

    昨日もいつも通り休日出勤+残業を終えた。
    俺と先輩はもう慣れているが、顔を見ない日がない。
    そう、お互い休んでいないのだ。←ブラック

    そして事が起こった。
    先輩から飲みの誘いがあったので喜んで行く俺。 【石原さとみ似の美人先輩とセックス【エッチ体験談】】の続きを読む

    会社の後輩(女)とその彼氏の露出プレイに付き合ったことがある。
    俺30前半、後輩20半ば。

    俺の中で露出プレイって熟年がするものだと
    勝手なイメージがあったんで、それなりに衝撃的だった。

    会社の飲み会で後輩を迎えに来る彼氏が、
    時々飲み会にも参加するようになって仲良くなった。
    彼氏とは歳も近かった。

    最初は飲んだ後のカラオケBOXだったかな。

    目の前で2人がイチャつき始め、
    つうか一方的に彼女が攻められてた。
    【会社の後輩女子の露出プレイに付き合ったことがある【エッチ体験談】】の続きを読む

    週末、親友のT(♂)とお互いの友達や
    会社関係の仲間を呼んで飲み会を開催。

    お互いに気が合えば、途中で帰ってO.K.
    毎週やってる飲み会だけど、同じ顔を見るのは月1あるかないか。

    多くて月2くらいなんだけど、Tの先輩Dは皆勤賞。
    皆それぞれ相手を見つけて帰って行く中、Dだけは最後までいる。

    ちなみにDさんは、漫画家の蛭子能収さんの髪の毛黒い番、
    みたいな感じの人でした。

    Tは私を送ってってくれるから、Dは一人で帰って行く。

    帰り道― 【蛭子さん似の男とホテルでセックスしてしまいました【エッチ体験談】】の続きを読む

    前編は以下のとおり

    ベッドに座ってるDの目の前に立ち、タオルを落とし、
    両手で胸を隠しました。

    私もベッドの上に行きヒザをついて座り、
    Dの顔の前で胸を揉み始めました。

    私『こーゆーの目の前で見たことある?』
    D『ないです』

    私『私もこんな事するの初めてなんだ。私がいいって言うまで
    舐めたり触ったりしないでね。見てて』と言って、
    目の高さに乳首を突き出し、人差し指で優しくなで始めました。
    【蛭子さん似の男とホテルでセックスしてしまいました 続編【エッチ体験談】】の続きを読む

    短大出てすぐうちの部門に配属されたその子は、
    目がクリクリとして可愛い子だった。

    俺は当時、課長になったばかりで3歳の娘と身重の妻がいた。
    4年が過ぎ、彼女は結婚。

    俺は主賓の挨拶をしたりして、彼女の新しい門出を祝ったりもした。

    彼女は結婚しても会社に勤めていたが、
    1年半ほどしたころ、旦那の転勤をきっかけに退社した。

    その後は年賀状などで挨拶する程度だったが、
    待望の長女も生まれて幸せそうだった。

    そんなとき、ちょうど彼女が住んでいる街の近くでプロジェクトがあり、 【部下の女の子と再会してラブホヘ【エッチ体験談】】の続きを読む

    私は30代独身、サービス業
    特技は合気道、剣道、華道、ピアノ

    外見は身長166㎝のやや筋肉質スレンダー、
    ショートヘアです。

    彼氏とは中距離恋愛で、私が土日祝と仕事で休みが合わないので、
    セックスは月1あるかないか。

    一昨日の仕事帰りに声掛けられたので
    一杯飲みに付き合った。。

    役所広司似の48歳のおじさま。
    私は枯れ専なのでちょうどいい。
    【単身赴任のおじさんとセックスしてきた【エッチ体験談】】の続きを読む

    このページのトップヘ

    アクセスランキング ブログパーツ