エッチで抜ける体験談

オナニーのおかずになるような抜けるエッチな体験談をまとめています。画像や動画ではなく文字で抜きたい人におススメです

    カテゴリ: 看護婦・医者とのエッチな体験談

    俺30歳、妹27歳。
    ともに独身。カレシ、カノジョなし。
    俺が先々月入院したときの話だ。
    よりによって通勤途中にバイク事故で妹がいる病院にかつぎこまれた。
    両手骨折。で、整形外科病棟に入院した。
    労災なので、全部医療費は会社もちとなった。「兄ちゃん、なにやってんのよぉ!恥ずかしいなあ!」
    「ええ!お前の病院かよお・・・ここ。」
    手術が終わって、麻酔が切れて目が覚めたときのことだ。
    主治医や婦長さんと主任さんもいた。
    こっちが恥ずかしい。
    そして、3週間の入院となった。
    入院して5日目のこと。体を拭いてくれるってことで看護師(24歳)の子が来てくれた。
    両手が使えないから、パジャマ、パンツを脱がせてくれて、せっせと拭いてくれた。
    風呂に入れないのもあったから、嬉しかった。さっぱりした。
    個室だったから、周りの目を気にすることなく拭いて綺麗にしてもらった。 【俺の妹は看護師 妹に介抱された俺【エッチ体験談】】の続きを読む

    だいぶ前の話です。
    高3の三学期、短大に受かった私は、短大に提出する為の
    健康診断書をもらいに、初めて一人で大きい病院に健康診断に行きました。

    いろんな科を回って、心電図の順番が回って来ました。

    大きい病院でしたが、田舎なので人が少なく、
    その部屋の待ち合いも私一人でした。

    呼ばれて中に入ると、大学生のように若い男性の医師が一人居るだけで、
    ちょっと恥ずかしくて、やだなと思いました。

    「上半身は全部脱いでください」と言われ、
    初めての心電図だったので恥ずかしかったのですが、
    そういうもんだろうと思って覚悟を決めて脱ぎました。 【心電図をとる時、若い男性医師に全部脱がされた【エッチ体験談】】の続きを読む

    このページのトップヘ

    アクセスランキング ブログパーツ