エッチで抜ける体験談

オナニーのおかずになるような抜けるエッチな体験談をまとめています。画像や動画ではなく文字で抜きたい人におススメです

    カテゴリ: 温泉・混浴でのエッチな体験談

    僕は親から譲り受けた風呂場でいい体験をしています。
    親から譲り受けたとき、改装をしました。番台から女風呂
    の横までいけるようにしてそこに鏡をつけました。
    単なる鏡ではありません。わかりますよね?
    鏡の前にカメラを置き毎日録画して、特にかわいい子が来
    たときは、番台を空け見に行きました。
    20歳ぐらいの女子大生らしい子が一番込んでる時に来ま
    した。込んでるとわかると僕に「いつの時間が空いてます
    か」と聞くので正直に教えました。次の日から教えた時間
    に来ました。いつも覗こうと思っているのだけど、そうい
    うときに限って仕事がありいつもビデオで後からみてます。
    胸は大きい方で下の方は剛毛です。ある日、女風呂に一人
    入浴中の時にいつもの女子大生がきました。

    入るなり脱衣所に誰もいないのを見て「だれもいない」そう 【親から譲り受けた風呂【エッチ体験談】】の続きを読む

    906えっちな21禁さんsageNew!04/03/2200:37ID:8myWBbcq
    では、去年の話なんだけど。北関東の温泉宿での話。
    そこは、露天風呂が10個位あって、2つが女性専用であとは混浴なのよ。んで、とりあえず風呂行っとくかと妻と
    露天へいったんよ。あ、ちなみに妻と二人で旅行です。俺の妻はけっこう度胸がイイというのか、気にしないで混浴
    とかGOするんだけど、そこの露天はバスタオル巻いて入浴OK、つうかぜいいん(←なぜか変換できない)タオル巻
    で入浴してるから、なんか裸の方が逆に恥ずかしいみたいな感じでちょっと「チッ!」って感じでした。妻も「風呂は裸
    だろう!」ってちょっと怒ってた。「女の裸が見れないやんけ!」だってさ。(笑)
    【北関東の温泉宿で【エッチ体験談】】の続きを読む

    私が、中学1年の話です。
    毎週、金曜日にほぼ定番にお父さん弟二人私四人で、銭湯に出かけてました。

    もう小さい頃からです。
    お母さんは、家の片付けを理由に行きませんでした。

    なんで、いつも男湯に入ってたんです。。全然周りの目も気にせずに家族で、
    小さい頃からなんで、男のアレも見慣れて何ともナシ!

    今、思えばたまに私の裸を見てアレをイジッテルおじさんもいてました。
    だって、弟達とはしゃいで遊んでいたので、幼いながらも丸見え。

    小6で、薄らと毛も生えていたので、ロリコンにはたまらないでしょう
    身長は、130cm無かったと思いますし、胸は膨らみかけですが、
    昔の家族旅行の露天で取った写真を見ると、手のひらに収まるサイズはありますね。 【銭湯【エッチ体験談】】の続きを読む

    34名前:えっちな18禁さん[sage]投稿日:2007/01/11(木)23:59:40ID:8fQFWzUP0
    これは私が14〜5の時に家族で○呂の温泉に行った時の事です。
    子供の頃にこの様な温泉地に行っても
    やる事といったら温泉に入りまくるしかないです。

    宿場の男湯と女湯は勿論別れていましたが
    男湯の隣には簡単な観賞植物を並べて隔てただけの混浴がありました。
    【JCと・・・【エッチ体験談】】の続きを読む

    番組の内容
    四方を阿蘇五岳や外輪山に囲まれ、非常にダイナミックなロケーションを有する阿蘇内牧温泉。
    豊富な湯量と、約80ヵ所の源泉があることで有名。泉質は含石膏芒硝泉、炭酸水素塩泉、ナトリウムカルシウム塩泉で、40〜48度の豊富な湧出があり、地元の人たちも生活の一部として、湯に親しんでいる。今も昔も変わらない広大な田園風景の中に、個性的な宿が点在しており、ゆったりとした旅の趣を味わうことが出来る。古くは夏目漱石や与謝野鉄幹・晶子夫妻が愛したといわれ、文学の街としても知られている。

    ◆出演:宇田川ひとみ

    つい先日、お盆前の話。

    朝食前に混浴に漬かってたら、男1女3といううらやましい構成の大学生グループがやってきた。
    女はきれいどころぞろいで眼福だったんだが、男は泥酔してるのかえらくテンションが高くてうるさい。
    連れにたしなめられてるのに水中でバタ足なんかをはじめたので、こりゃかなわんと思って一旦洗い場に移ったんだ。

    しかし、しばらくすると女の悲鳴が聞こえた。
    何だ何だと振り返って見ると、案の定酒がまわって男が水没している。
    しかも凶悪なことに水中に向かってゲロをぶちまけており、親子連れや老夫婦もいる湯船に吐瀉物プカプカ。

    こりゃいかんということで駆けつけた俺、一番ガタイのいい子と男を運び出しつつ残りの子には湯桶でゲロすくいをさせた。
    突然のことだからみんな素裸のまま隠す余裕もなく、特にいっしょに男運んだ子は50cmの至近距離からアワビまで拝ませてもらった。

    なお、彼女らが体に巻いてきた支給バスタオルは俺が全部重ねて男の下に敷いてしまったので、
    その後男の様子を見ている間、ゆとり世代のヘアヌード見放題になっていたのは言うまでもない。

    とある外国での混浴体験です
    多少言葉も判るので、うろうろしていると地元の方から日本人なら温泉が好きだろと言われ勧められ浴場へ、
    温泉というよりは、健康ランドのようにサウナ、マッサージ等がある所で案内板に従ってシャワーやサウナ、温泉を順番に回るスタイルだったが、日本と大きく違うのが館内ではタオル等無しの素っ裸、
    サウナやシャワーを繰り返しマッサージを受けようとしたら、係りの人は女性だった、ブラシ+石鹸で体中を擦ってくれるのだが、ペ○スぎりぎりのところまでブラッシング、たまらずビンビンに勃起・・・
    女性の方は見慣れているのか無表情、結局最後まで勃起。

    その後、治まったペ○スで再びシャワーやサウナを繰り返し、ようやく温泉らしき物へ・・・あれっ・・・女湯?・・・いや男もいる・・・混浴じゃんっ
    なんと途中から混浴になっているのです、初めて生で見る白人女性の裸にビックリしたものの七割が女性で、しかも若くて綺麗な人ばかりだし、平気で私の目の前を横切ったり、すぐ横に座ったりと堂々としており、次第に興奮。

    しばらく入浴していると日本人?の20代前半の女性2人組が入ってきました、彼女達もかなり戸惑っているようでしたが、周りの堂々とした態度に覚悟を決めたらしく、
    何も隠さないまま入浴し始めました。
    すぐに彼女達も私の存在に気付き二人でコソコソと話しています、シーンと静まり返っているので、彼女達の「日本人かな?」という言葉が聞こえました、
    彼女達との距離は3M位、透き通ったお湯のせいで彼女達の体はバッチリと見えています、二人とも綺麗で再びペ○スがビンビンに勃起・・・
    もっと彼女達の傍に行きたいと思い、思い切って彼女達に話し掛けてみました、「やっぱり日本人じゃん!」とビックリしている彼女達に聞いてみると、
    やはり混浴になっているとは思っていなかったとの事。 【とある外国での混浴体験です【エッチ体験談】】の続きを読む

    (中略) 
    自分が他人に裸を見せて喜ぶような露出狂ではないことを証明しようと
    決意した奈代佳。
     何と自分から野次馬の方に身体を向けて、服を脱ぎ続けることにした。
     もし露出狂でなければ、この行為は死ぬほど後悔することになるだろう。
     赤の他人に裸を見られるのは悔しいけど、この悔しさが今の自分には必
    要なのだ。
    (恥ずかしいことをするのは、これで最初で最後なんだから!)

     これで元の自分に戻れる。綾川アナの仕事を請けたのは一種の気の迷い
    みたいなものだろう。
     明日にでもアナウンス室専任部長たちのところに行って、再び温泉の仕
    事を全て断ろうと思う奈代佳であった。
    (さあ、元の自分に戻るために脱ぐわっ!遠慮なく見てきなさいよっ)
    【旅番組、温泉中継ハプニング【エッチ体験談】】の続きを読む

    まだ続く全裸で旅館の中を
    友達と温泉に行って全裸でっていうお話がさらに続きます。

    さすがに、おっとりタイプで温厚なみみちゃんも、このあきちゃんの暴挙(快挙?)には怒ったのか、それとも酔った勢いか、
    お部屋に戻ると、お布団に寝転がっていたあきちゃんにいきなり飛び掛って、あきちゃんの浴衣の帯をつかんで、ほどくと、そのまま浴衣も取っちゃって、あきちゃんを全裸にしちゃったんです。

    でも、あきちゃんも相当酔っ払ってたのか、裸にされても笑いながら、
    「ゴメン、ゴメン。お詫びに、わたし、あきは今日はオールヌードで寝ま〜す」
    などと訳のわからないことを言い出して、全裸のままお布団の上をゴロゴロ転がって、放り投げられた浴衣を取りに行こうともしません。
    で、素っ裸お布団の上を転がっているあきちゃんを見たら、わたしもなんだかすごく裸になりたくなっちゃって、浴衣が邪魔に感じられて、

    後から考えると、わたしの理性のハードルは思いっきり低くなってたのかなって。
    「みみちゃんゴメンね。わたしも、裸になるからあきちゃんを許してあげて!」
    ホント訳わかんないんだけど、そんなこと言って、浴衣も脱いで全裸になっちゃたんですよ(このあたりは、まだ記憶があるのでかえって恥ずかしい)。
    【遊びに行った温泉旅館で(前)【エッチ体験談】】の続きを読む

    このページのトップヘ

    アクセスランキング ブログパーツ