エッチで抜ける体験談

オナニーのおかずになるような抜けるエッチな体験談をまとめています。画像や動画ではなく文字で抜きたい人におススメです

    カテゴリ: 手コキのエッチな体験談

    アンドゥトロワさん(20代)からの投稿
    ----
    俺には高校時代から付き合ってる彼女メグ(仮)がいる。
    メグは俗に言うビッチで、初めての時も向こうから誘ってきた。
    ポッチャリ体型ならではのEカップとバキュームの様なフェラに思わず
    「風俗に務めたらNo1だぞ(笑)」
    と言ってしまったこともある。
    今だから思い出だが、高校時代のメグとのエッチは常にドタバタだった。
    まず、当時二人の中でブームになってたのが、「イったら罰ゲーム」だった。
    10分以内にメグがイカせたらメグの勝ち。イカなかったら俺の勝ち。
    単純なルールだがもちろん俺は不利。
    実際、勝ったのは当日先に抜いてたりして出にくくしてた時だけだ。
    ある日の事だが、メグが勝ち俺に突きつけた罰が「私の家でエッチ」だった。
    もう家族公認の付き合いな上に、泊まった際などに何度かやってたので抵抗は無かった。
    金曜日だったので一旦家に帰り、必要なものだけを持って泊まりに行った。 【高校時代から付き合ってるビッチな彼女の母親もビッチ【エッチ体験談】】の続きを読む

    名無しさんからの投稿
    ----
    中2の時にちょっとしたイジメに遭ってる女子A子がいた。
    もうかなり前なので女子がブルマの頃だけど、その子は元々休みがちだったし結局登校拒否で来なくなってしまった。
    それはちょうど部活動の時で、体育マットを上から被せられて動けない時に下半身裸にした様子。
    オレが第一発見者なのでちょうどお尻が見えたんだけど、運悪くその現場を3年の女子の部長に見つかってしまった。
    これは犯人の企みなんだろうけど、オレもイジメられてたのでイジメっ子に倉庫に物を取りに行かされただけ。
    ただそれだけで、本当に犯人じゃないのに部長にその場でビンタされてしまった。
    当時はそんなもん。
    A子がイジメられてるのは皆知ってるし、状況証拠で本当にやってないのに部長は信じてくれず、そのまま泣いて帰ってしまった。
    A子には明日謝るのと、凄い怖い顔でオレのチンコを指差し、
    「明日までにお前、毛全部剃ってこいよ」
    と言われた。
    もし言う通りにしなければ明日皆が見てる前で私が剃るからと、言い残して行ってしまった。
    その後も犯人は出て来ず終いで、オレは帰宅してから真剣に悩んだ末、もう一度部長の所へ行き正直にやってないと言いにいった。 【濡れ衣を着せられて先輩にアソコの毛を剃れと言われた【エッチ体験談】】の続きを読む

    名無しさんからの投稿
    ----
    中学2年生の頃は毎日のように部活の友達と大勢で遊んでいました。
    リーダーっぽい人の彼女だったAと、それについてくる女の子Bの2人だけが女の子。
    どちらも1つ歳上で、ちなみにBは当時全盛期だった援交をしてました。
    大体そのBの家で集まってまったりと話す事が多かったです。
    ある日の休日、家電にBから電話が掛かってきました。
    「ちょっと今から来れない?」
    みたいな感じで。
    いつもみたいに皆が集まってるんだろうなー、と思って出掛けてみると家の中にはBだけ。
    「みんなは?」
    って聞くと
    「そのうち来るんじゃない?」
    と言われ、何の疑いも無く部屋の中でのんびりしていました。
    時間が過ぎても誰も来ないので 【援交してる先輩に告白されてそのまま手こきされた【エッチ体験談】】の続きを読む

    去年の今頃の話、某コミュでメールしたらすんなり返信があった。
    名前は美香という子。
    募集内容が「精子大好き!」って応募で
    俺も変態チックな奴だから、食糞とかは無理だけど
    SMとか平気だったし、そこらへんの変態女が来ても
    へこたれない精神を持っている!と自負してたw

    まぁ今回も「精子大好き!」って言っても
    フェラで口内射精したり、身体にかけて!と言ったり
    どうせそれくらいでしょ?と思って

    どんなプレイが好き?とメールすると
    とにかく精子の色、匂い、味、全てが好きで
    ちんぽから搾り取りたいだけ搾らせて欲しいとの事。
    その場合は口に出そうが、中に出そうが出してくれれば 【手コキが楽だしエロかった 【エッチ体験談】】の続きを読む

    去年の今頃の話、某コミュでメールしたらすんなり返信があった。
    名前は美香という子。
    募集内容が「精子大好き!」って応募で
    俺も変態チックな奴だから、食糞とかは無理だけど
    SMとか平気だったし、そこらへんの変態女が来ても
    へこたれない精神を持っている!と自負してたw

    まぁ今回も「精子大好き!」って言っても
    フェラで口内射精したり、身体にかけて!と言ったり
    どうせそれくらいでしょ?と思っていた。

    どんなプレイが好き?とメールすると
    とにかく精子の色、匂い、味、全てが好きで
    ちんぽから搾り取りたいだけ搾らせて欲しいとの事。
    その場合は口に出そうが、中に出そうが出してくれれば 【精子大好き女に手コキされたw 【エッチ体験談】】の続きを読む

    名無しさんからの投稿
    ----
    僕は28歳の独身サラリーマンです。
    学生時代に柔道をやっていて、よく先輩のマッサージをさせられてたので結構マッサージが上手なんです。
    昨年マンションに住んでいた時、階下のフロアに宅配食材をやっている奥さんがいました。
    独り身で食事の世話には不自由していましたからよく利用していたのです。
    奥さんは鈴木さんと言い、どちらかと言うと可愛い感じの27歳でした。
    ある日、少し家を空けたので頼んだ食材を取りに鈴木さんのところに行くとシャワーを浴びている様子でした。
    窓越しに名前を言って自室に戻り、しばらくすると食材を持って鈴木さんが尋ねてきました。
    お金を払い、世間話をしていましたが、鈴木さんはTシャツに薄い上着を羽織り、ジャンバースカートという格好で、しかもなんとノーブラです。
    頭も少し濡れていて、いかにも急いできたという感じでした。
    玄関のカウンターに足裏のマッサージジェルを見つけた鈴木さん。
    「これなに?」
    「足裏のマッサージするジェルだよ」
    そんな会話をして、私が足裏マッサージを自分でしている事を聞くと、私にもやってほしいと頼み込んできました。 【階下のフロアに住んでる奥さんにマッサージを施したら・・・【エッチ体験談】】の続きを読む

    宮城県/ヒロさん(40代)からの投稿
    ----
    少し前に起きた実話です。
    名前は仮名です。
    私(林弘明・41歳)は自動車部品会社勤務。
    妻(弘恵・38歳)はアルバイトをしており、私が言うのも何ですが、綺麗な顔立ちでスタイルも男好きなムチムチ体系で友人にもファンが数人いる程です。
    結婚したのは私が24歳、妻21歳の時で当時は私の両親と同居していました。
    東北地方の人口5万人程の小さな街で、我が家は更に街外れの小さな集落にあります。
    結婚して直ぐに子供を授かり(男)、小学6年の時に息子が"部屋が欲しい"と言いだしたんです。
    実家は平屋の小さな家でしたので、子供の部屋まで用意出来ず結局、実家を出て借家を借りる事にしたんです。
    (妻も両親に気を使って生活するのが、窮屈だった様です。
    それに夜の営みも声を出せないのでお互い不満を・・・)
    実家から車で10分程で、子供が転校しなくて済む様に、学区内での引っ越しです。
    (小学校・中学校は近かった)
    両親も若く、まだまだ働ける年なので、特に反対も無く家を出たんです。 【裏手に住む住人に夫婦の営みを覗かれ、やがて3Pへ発展【エッチ体験談】】の続きを読む

    名無しさんからの投稿
    ----
    私も、男も当時20歳。
    クラブ帰りにナンパされ、その日は連絡先交換のみ。
    後日2人で飲みに行った時のお話。
    ナンパされた時は私は酔っ払っていたため、男の姿をあまり把握していなかった。
    だから2人で会うのは少し怖かったんだけど、会ってみると意外に私好みの雰囲気や話し方で、好印象だった。
    そのためかかなり心を許してしまい、日本酒などを飲みまくってしまった。
    今考えると、男はメロンフィズとか可愛いカクテルばかり飲んでおり、多分あまり酔っ払ってなかった。
    確信犯だったのかも…さすがに飲みまくって酔っ払った私は、
    「やばい、眠い…」
    を連発してしまった。
    店を出たらまだ21時前。
    歩きながら、これからどうする?という話になり、
    「カラオケ行こっか!!」 【クラブ帰りにナンパされた男と行きずりで【エッチ体験談】】の続きを読む

    名無しさんからの投稿
    ----
    俺は22歳大学生で、彼女が1人暮らししてる部屋で半同棲してます。
    彼女は19歳の大学生で、彼女の高校時代の地元の友達が1週間ほど部屋に泊まりに来る事になり、3人で遊びに行ったり飲みに行ったり、何事もなく楽しく過ごしていました。
    彼女の友達(アヤコ)は結構可愛くて、手を出したい気持ちはなかったわけではないけどやっぱり彼女の手前・・・俺としても何もしてはいけないと・・・4日目までは何事もなく過ぎていったのでした。
    5日目の朝、彼女は朝早くからバイトだったので俺とアヤコを部屋に残して家を出ました。
    アヤコは見送るでもなく寝続けてて・・・でも、俺もそれほど下心もなくもう少し横になっていようと2度寝。
    ここで状況を説明しておくと、部屋は1Kでアヤコと彼女はベットで寝て、俺は床に敷いた布団に1人で寝るというなんとも寂しい状況。
    アヤコはいつの間にか起きたらしく、適当に朝ごはんを作ってたみたいで、でも俺はそんな事にも気づかずぐっすり寝てた。
    「Aくん~朝ごはん出来たよ~起きて~」
    そんなアヤコの声で起こされた俺。
    何も考えずに立ち上がると、アヤコの目は下半身に・・・朝勃ちしたチンポはパジャマにしてるジャージにテントを張ってしまってたのでした・・・。
    俺は・・・あ・・・この空気をどうしよう・・・ってか悪い事したわけじゃないし・・・・・・普通にすればいいんだ・・・とか考える事数秒・・・。
    「何でっかくなってるの~?笑」
    とアヤコが声を発した。 【彼女の友達に手こき&舌出しで抜いてもらった【エッチ体験談】】の続きを読む

    名無しさんからの投稿
    ----
    院生1年目の頃の話。
    大学1年の頃からしていた飲食店でのバイトで古株になっていた俺。
    バイトが出来ないような事務の仕事もかなり出来て、社員の都合のつかない日は店を閉める事も任されていた。
    そこで仲良くなったのが、高校2年生の美紀。
    バイトの制服は分厚い生地のベスト。
    それでも胸と腰が盛り上がるほどの巨乳の持ち主。
    特に巨乳好きではなかったけど、視線がつい胸を追ってしまう。
    顔は特別可愛い事もないけど、どうしようもないという事もない。
    俺は童顔で、歳よりいつも若く見られる。
    そうした理由からか、美紀は歳の差の割にはよく懐いていた。
    教育係になった経緯から色々相談に乗ってくる。
    俺は半年ほど前に、一緒にバイトしていた彼女とは別れていた。
    別れる時に少々揉めて、バイト同士では付き合いたくなかった。 【俺が手マンが上手という話を元カノから聞いたバイト先の巨乳な後輩【エッチ体験談】】の続きを読む

    このページのトップヘ

    アクセスランキング ブログパーツ