エッチで抜ける体験談

オナニーのおかずになるような抜けるエッチな体験談をまとめています。画像や動画ではなく文字で抜きたい人におススメです

    カテゴリ: 彼氏・彼女とのエッチな体験談

    高校2年から大学1年まで付き合っていた彼氏のことが忘れられません。
    彼氏といっても、エッチは結局してません。してないっていうか・・・挿入をしなかっただけで、挿入以外はいろいろしました。

    同級生だったんですが、高校生のときは手もつないだことがなくて、時々自転車で二人乗りするときに、彼の腰に手を回すのが恥ずかしくて、ドキドキしてました。

    初めてキスをしたのは、高校を卒業した3月に、同級生といったスキー旅行です。 大勢で行って、民宿のようなところに泊まったので部屋は男女別でした。

    お風呂からあがって、彼と待ち合わせをして、テレビのおいてある歓談室?みたいなところのソファで話してました。 みんなは男子の大部屋で飲んでました。 夜が更けてきて、どういうわけか忘れましたが、スキー道具の乾燥室で話すことになりました。(多分、お互いに二人っきりになりたかったんだと思います。)

    乾燥室はちょっと暑かったですが、さほどでもなく、スキーブーツを脱ぐときに腰掛ける木のベンチが置いてあり、そこに座って話をしてました。 明かりは裸電球一つで、部屋の中はかなり暗かったです。

    二人とも、ファーストキスをするってことを意識していたんだと思います。何を話したかは全く覚えてません。 そのうちに彼(T君)が「キスしていい?」と聞いてきました。 私は(とうとう来た)と思ってたのですが、やっぱり怖くて「え?何?」ととぼけてしまいました。

    するとT君が強引にキスをしてきました。唇が触れるだけの軽いキスでした。でも、そのキスでT君のスイッチが入ってしまったみたいで、すぐに舌で私の唇をこじ開けて、口の中に入れてきました。
    【むさぼるようにキス【エッチ体験談】】の続きを読む

    1 :バース ◆H0fjJ5ft/U :2012/10/03(水) 23:10:45.19 ID:KLGvIiLq0
    スペックです。
    ボクは、山下ユーサク(仮名)当時は公立高校の一年。
    成績は普通、運動神経も普通、外見も普通、つまり特徴がないことが特徴で他人からは「何度会っても顔と名前が一致しない奴」とか言われてました。
    当然、先生にも名前を覚えてもらえないわけで、授業中に指名される回数が明らかにボクだけ少なかったような記憶があります。
    基本的にヘタレです。
    彼女の名前は、山本ミドリ(仮名)同級生です。
    長身で活発な子。
    ルックスは美しいスポーツ少女系。
    今の流行でいうとヤングなでしこといった感じでしょうか。
    中学二年の時に彼女が転校してきてから、ずっと同じクラス。
    しかも名簿も近いことから席はいつもボクが前、彼女が後ろでした。
    だから彼女はボクのことを名前で呼んでくれる数少ない(というか唯一の)女友達でした。
    転校初日の第一印象は「大きな子だなぁ」でしたね(笑)
    たぶん、当時は彼女の方が背が高かったと思います。
    そして次に「カワイイかも」になるわけです。
    気のせいか、ちょっと影のある感じはありましたけどね。
    理由は覚えてませんが、ちょうどボクの後ろの席が空いていたので彼女の席がそこに決まり、ボクは内心「ラッキー!」とか思ってました。
    十分に地の利を活かして、ボクは彼女と親しくなりましたね。
    運よく気も合ったので、ボクは彼女とは同性の友達と接するように自然に接することができました。
    それは彼女も同じだったと思います。たぶん。
    半年もすると幼馴染みたいになり、そのうち彼女からは、普通に恋の相談のようなものも受けるくらいにまでなってましたよ。
    この辺は想定外でした。仲良くなり過ぎましたね。友達として。
    そんな彼女に「男性の意見が聞きたい」と言われる時は、たいてい恋愛系のハナシでした。
    ボクの彼女評は“恋多きわりには臆病で詰めが甘く成就しない乙女”とでもいうのでしょうかね、次々と「あの子がステキ!」とか言うくせに結局は、誰とも付き合ったりできなかったようです。
    この話は、高校に入って初めて彼女から「男性の意見が聞きたい」と言われたことから始まる騒動を、思い出しながら書いていきます。
    【男女間の修羅場を経験した話を書きますよ【エッチ体験談】】の続きを読む

    15:コピペ1/7:04/01/2709:44ID:OXaF3t8c
    宣言通りやってきました。
    ソファでTV見ながらマッタリしてたら、彼が肩に手をまわしてキスしてきて。
    最初はちゅっちゅって感じだったのがだんだん濃厚になってきて、
    おっぱいをもまれながら激しいキス。
    我慢できなくなって、
    「ねぇ…ベッド行こう?」
    とお願いしました。
    ベッドに移動し、あっという間に服を脱がされて、また胸をもまれました。
    私はEカップなんですが、大きいと感度が鈍いって、あれ嘘!
    すっごい感じまくって、声が出ちゃう位気持ちイイ!
    彼が上にのしかかって、両方のおっぱいを鷲掴みにされて、
    乳首をチロチロ。ちょっと引張ったり、吸ったり…。
    「ん…あぁ、気持ちいいよぅ…」
    とささやいたら、彼が
    「ずっと欲しかったんだよ…」
    って言って、硬くなったおちんちんを私の体に押し付けてくるんです。
    【1週間ぶりの彼【エッチ体験談】】の続きを読む

    さっちゃんさん(20代)からの投稿
    ----
    俺が高2の時コトを書きます。
    俺は朝練に行くため家を早く出た。
    俺がいつも通ってる道を歩いてると、酒に酔った20代ぐらいのヤンキー?が電信柱にもたれ掛かっていた。
    するとヤンキーが。
    「オイ!コラぁ!!なんだその目は!えぇ!」
    俺「えっ?いやーあのぅ・・・。」
    するといきなりだ!
    効果音が鳴ってもおかしくないぐらいのパンチが顔面に来たのだ!
    そして俺のメガネとバックが空中を舞った。
    派手に吹っ飛んだ俺はさすがにまずいと思い、すぐ立ち上がりヤンキーの攻撃を耐えた。
    俺はメガネを掛けていたが目は何となく悪くはなかった。
    もう体中痛かった。
    しばらくして、ヤンキーは諦めたのか、去っていった。 【喧嘩した後、介抱してくれた子と結婚した【エッチ体験談】】の続きを読む

    同じ職場に勤めてる元カレとHしちゃった話なんですけど・・・

    私がコンコンと軽くノックすると、ドアがさっと開きました。
    「どうぞ。」Fくんがあいたドアから顔をのぞかせました。

    「ごめんね。夜だしここでいいよ。ピアスちょうだい。」
    私は手を差し出しました。さっきまで、プロジェクトの皆と打ち上げをしていて、Fくんの部屋で4人で飲んでいてピアスを忘れたのです。

    「あのさ、まだ余力ない?」ピアスの代わりに、Fくんは言いました。
    「へ?何の?」意表をつかれてきょとんとする私。

    「シャワー浴びたらさ、酔いがさめちゃったんだよね。YもIさんもあんま酒飲まないじゃん。さっき缶ビール買ってきちゃったんだけど、よかったらつきあってくんないかなと思って・・・。」

    私は一瞬迷いました。実は、1年前まで、私とFくんはこっそり付き合っていたんです。別々のプロジェクトでお互い忙しくなり、すれ違い、結局は彼に他に好きな人が出来て別れてしまいました。
    【忘れられない元彼【エッチ体験談】】の続きを読む

    女「いやー、それにしても変わってないねー」
    男「うるせーよ」
    女「何で怒ってるの?」
    男「別に怒ってないっての」
    女「そうかな?」
    男「・・・・・・・」

    女「?」
    男「・・・こっちに戻ってくるなら連絡くらいよこせよ」
    女「そんなことで怒ってるの?」
    男「・・・・・・・・」
    女「・・・連絡っていっても連絡先交換してなかったから知らないし」
    男「・・・はぁ・・・・」
    男「・・・・・もういいわ・・・・」
    俺と話しているこの女。 【女「帰って来たよ!」【エッチ体験談】】の続きを読む

    先日、彼女と電車で他県へ遊びに行きました!快速で片道1時間半程の距離です。
    初めからやましいことする予定だったので彼女にはノーパン・ノーブラで来るよう指示してました(・ε・)

    遠出ということで色んなところへ行きたかったのもあり、始発付近の電車に乗りました。ガラガラでした。
    乗って5分くらい、想像していたこともあって既に興奮していたオレは、とりあえずチャックを開け、その場でフェラさせました。その後彼女をトイレへ連れ込んでオッパイ舐めたり手マンしたり…

    でも結局、オレはイカないまま目的地に到着しちゃいました(:_;)
    ちなみに彼女、益若つばさに似ています。まぁ化粧が濃いってことですが。
    胸はDカップです。この日はタンクトップにミニスカ。
    んで、観光しつつゲーセンでエロプリを撮りましたー☆
    オッパイもろ見えのやつ!
    他にもお城の中の暗いところを探してはベロチューしたり、手コキなどで楽しみました。

    絶対何回も見られてた・・・それが目的でもあったんだけど。
    しかしオレはまだ1回も出してない!タイミングを伺ってました。 【彼女と小旅行【エッチ体験談】】の続きを読む

    このページのトップヘ

    アクセスランキング ブログパーツ