エッチで抜ける体験談

オナニーのおかずになるような抜けるエッチな体験談をまとめています。画像や動画ではなく文字で抜きたい人におススメです

    カテゴリ: 寝取られのエッチな体験談

    前編は以下のとおり

    嫁がアクメを迎えた。
    後輩の腕を掴み、いつものように身体をしならせてイッていた。

    痙攣が収まるのを待って、後輩が腰の動きを再開。
    この時初めて後輩が喋った。

    「なんか、離れたくないな・・・・」
    嫁は無言。でもすぐに喘ぎ声を出し始めた。

    「あんっ!あんっ!あんっ、ダメっ、いやっ、いやぁ!」
    凄く気持ち良さそうなのに、「だめ!」とか「やだ!」
    て言葉が多くなってった。
    【嫁を後輩に寝取らせました 続38編【エッチ体験談】】の続きを読む

    前編は以下のとおり

    雰囲気的にもう終わり。
    シャワー浴びて戻ってきた後輩が、ワイシャツを着てたのが
    見えた時は、少し安堵した。

    残り2時間程度たったので、再生を早回し。
    みるみる明るくなって行く部屋の中。

    動画に写ってなかった夜中の数時間や耳元の嫁の囁きを
    どうやって後輩に聞こうかと考えていると、7時30分位だったと思う。
    服を着た嫁が後輩の手を引いて部屋に入ってきた。

    軽くフェイントというか、出し抜かれた感じがした。
    安心したのに見事に裏を書かれた?みたいな動揺。 【嫁を後輩に寝取らせました 続37編【エッチ体験談】】の続きを読む

    前編は以下のとおり

    嫁のお腹に射精する後輩の精液は、相変わらず勢いだけは凄かった。
    嫁は仰け反ったまま、絶頂の真っ只中にいるように身体を
    震わせつつも、ちゃんと右手で後輩のちんこをしごいていた。

    そのしごく手を潰すように覆いかぶさって、
    まだ意識の朦朧としている嫁にキスをする後輩。

    この後、また甘々にくっついたままイチャつく二人。
    余韻を楽しんでる二人は本当に恋人同士みたいだった。

    「気持ち良かったね」
    「うん、ああ・・・もう、ね・・・本当におかしくなりそう・・・」
    【嫁を後輩に寝取らせました 続36編【エッチ体験談】】の続きを読む

    前編は以下のとおり

    嫁は後輩の足指一本づつ、丹念に、指と指のあいだに
    舌をねじ込むように綺麗にしながら舐めていった。

    そしたらさっきまで半勃起状態だった後輩のちんこが
    あっという間にフル勃起した。ビクンビクン脈打つようにさせてた。

    これも10本全部終わった時、嫁が「気持ちよかった?」
    と恥ずかしそうに後輩に聞いていた時には少し泣けた。
    お前、さっきまで後輩が俺と電話で話してたの知ってるだろ?って。

    嫁、完全に勃起したちんこを
    「またカチカチになったね」と嬉しそうに握ってた。
    【嫁を後輩に寝取らせました 続35編【エッチ体験談】】の続きを読む

    前編は以下のとおり

    嫁、「ちょっと、いい?」と言いつつ、後輩を下に押し倒した。
    丁度後輩が壁に寄りかかって、後輩の両足の間に
    嫁が腹這いになる感じ。

    ああ、これはまたやるんだな、と若干ブルーになりつつ
    画面に釘付け。

    嫁、後輩の上半身を這い上がるようにして上向いてチュッとキス。
    そして後輩の首筋にキス、鎖骨にキス、という感じで
    嫁からの愛撫が始まった。

    チュッと音出してキスしたり、舌を出して舐めたり。
    「うっ・・・やばっ」 【嫁を後輩に寝取らせました 続34編【エッチ体験談】】の続きを読む

    前編は以下のとおり

    後輩から聞いた事は後で書くとして、ひとまず動画を
    見終えるまでの事。

    動画の中の二人が再び現れるのは三時頃。
    それまでの間に何度か電気が点いたり消えたりしたので、
    なんらかの動きはあったと思う。

    三時に部屋に戻ってきた二人は嫁はTシャツと下着のパンツ。
    後輩は下着のパンツのみ。

    普段の嫁は寝る時下半身はパジャマなんで、やっぱり
    いつもと違うと言えば違う格好。
    【嫁を後輩に寝取らせました 続33編【エッチ体験談】】の続きを読む

    前編は以下のとおり

    なんかもう完全に恋人同士。俺だけ蚊帳の外。
    でもこれが俺の望んだ事だし、と思いつつ、でもやっぱりキツい。

    しかも嫁がゴムとってあげてて、やっぱりお掃除フェラしてて。
    横の紐が解けたままピロートーク。

    「今日マジで寝かせないよ?」
    「いや、もう眠いんですけど」クスクス

    「彼氏の言う事聞けないの?」
    「彼氏じゃないし。私結婚してるし」クスクス

    「え?」 【嫁を後輩に寝取らせました 続32編【エッチ体験談】】の続きを読む

    前編は以下のとおり

    松葉崩しみたくなって、嫁の左脚抱えてザックザック
    て感じで腰を振る後輩。

    ピストンしたり、奥まで入れてグリグリしたり。
    陰毛が絡み合う音が聞こえてきそうなほどにグリグリしまくると、
    嫁は枕を顔に押し当てて声をあげてた。

    あまりりに激しいピストン運動で、面積の小さい水着のブラがズレて
    乳首が見えてた。

    まもなく嫁絶頂。
    プルプル震える胸とかお腹とかがいやらし過ぎだ。
    【嫁を後輩に寝取らせました 続31編【エッチ体験談】】の続きを読む

    前編は以下のとおり

    辛抱たまらなそうな後輩が再び嫁を押し倒す。でも後ろ向きに。
    今度はお尻撫で回し始めてた。

    たまにTバックみたいに絞り上げると
    「もう、こらぁ」と嫁が笑いながら怒る。

    嫁のお尻を開くようにして思いっきり顔突っ込んで
    ベロベロしまくってた。
    その時の後輩のちんこはもう完全勃起状態。

    嫁の尻にむしゃぶりつく後輩、嫁を裏返しにして
    両足首持って思いっきり広げてクンニ開始。
    【嫁を後輩に寝取らせました 続30編【エッチ体験談】】の続きを読む

    前編は以下のとおり

    すぐ上下逆転して正常位で挿入。 勿論、何も付けてない。
    まさに挿入って感じで、ズッボリとゆっくりと入っていった。

    正常位でやりながら乳首をかなり強めに摘んでいた。
    確かに嫁から強くして!とは俺も言われるけど、
    はたから見ると結構痛そう。

    けど、ギリギリ摘むと嫁の腰がガクガクしてた。
    声も「ひっ!ああっ!ひっ!」みたいにトーンが変わってた。

    嫁は二度目のアクメ。
    後輩の上腕あたりを掴んで顔仰け反らせて弓なりになって
    全身痙攣させてた。 ここで俺もあえなく射精・・・・ 【嫁を後輩に寝取らせました 続29編【エッチ体験談】】の続きを読む

    このページのトップヘ

    アクセスランキング ブログパーツ