約1ヶ月の静養を終えて、お昼前の新幹線で上京しました。
15時過ぎに東京駅に到着し予約していたホテルへチェックインしました。
予定していたお買い物を楽しんだ後で新宿御苑の緑を堪能しました。
早めの夕食を戴いてからオーケストラの演奏会に出かけました。
国立劇場の座席に掛けて、高音と静寂との調和の中で心が穏やかになりました。
新たな生活のスタートのために美和子の改造と整備工事のような気持ちです。
演奏会が終わってからホテルに戻って入浴をして早めにベッドに就きました。
ベッドに入ってから、自分の歴史を振り返っています・・・。
結婚生活、そして15年間の事実婚等々、反省する事柄が多すぎます。悲しいけど。
今後は、吉井さんとの生活を充実させて穏やかな生活を望んでいます。
翌朝、早くから目が覚めました。
朝食を戴き安静を続けます。手術の開始時間は14時ですから13時過ぎに病院へ伺いました。
医師の最終面談を受けてから指定された服装に着替えて手術室へ向かいます。
着替え中に手術前のベビーをそっと見守ります。
成功すれば良いが・・・。
執刀医の、『始めます』との声で全てが始まりました。
麻酔注射で朦朧としていますが・・・。
それから3時間が経過しました。
執刀医の無事に終了しました。とのお声で安堵しました。
詳しくは書けませんが結婚前の自分にタイムスリップしました・・・。
術後の注意事項を教えて頂き、約1時間の安静を経てホテルへ帰りました。
1週間後に術後経過をチエックして頂くために再診を受ける予定です。
吉井さんが喜んで下さるかしら ?    少し、心配ですが・・・。
処女膜再生と関連部分の整形手術でした。
新しい誓いの前に過去を修正したいとの願いでした。
過去の事柄を消し去って慎ましく生きていこうと・・・。