ここに投稿されてる皆さんは奥さんや彼女が犯されているシーンを見て勃起したとか書いていますが私は全く勃起どころか性的興奮はありませんでした。
怒りと情けなさで胸が張り裂けそうになりました。
私の妻は40歳過ぎですが清楚で真面目な女でした。
ところが突然、借金の督促が山のようにきたのです。
サラ金だけならともかく闇金業者まで押しかけてきたのです。
300万余りあったはずの預貯金も無くなっていました。
年収は700万ほどですのでそんなに金に困るはずもないと妻を問い詰めました。
最初は長女の大学入学に大金がいったとか親戚に貸したとか言ってましたがそんな嘘はすぐにバレます。
バレたら泣いて謝るだけで何に使ったのかは言いませんでした。
妻の両親と兄弟に来てもらって話をしようかと言うとやっと泣きながら話だしました。
妻は昨年の正月に同窓会に出席したのですが、それから元彼だった同級生とメールをするようになり昨年の春から関係を持ったのだそうです。
しかしその元彼ってのがロクな男じゃなかったのです。
携帯やデジカメで妻の裸体を撮っていてそれをネタに小遣いをせびってきたのです。
私や娘にバレるのが怖くてお金を渡していたのですが少しづつ金額も大きくなり、また複数プレイを強要したりして段々と墜ちていったようです。
預貯金を使い果たすとサラ金や闇金を紹介して金を借らせては持って行ったのです。
また性行為のビデオ撮影や借金を少しでも嫌がると携帯に如何わしい妻の画像を送りつけてきたりポストにCDやDVDを放り込んできたりして妻も逃げれなくなったというのです。
携帯の画像を出すようにいうと全てすぐに消したと言いましたがCDとDVDのことを尋ねると少し不審な答え方をしたので私が普段触ることのない妻のタンス類を片っ端から探しました。
妻は泣きながらそれを止めにきましたが和ダンスに手をかけた時に自分から引き出しの奥の奥から十数枚出してきました。
PCで再生するとCDは静止画でした。
妻の全裸画像だけでなくヴァギナやアナルが写っていました。
私は全身から力が抜けてしまいました。
単独の男との画像や複数の男たちとの画像、SMというのか変態的な画像もありましたが途中で見るのをやめました。
DVDはやはり動画でした。
これもまた早送りで途中まで見ましたが血の気が引いていくのがわかりました。
愕然としました。
決して妻から積極的にしているとは思えませんでしたが男に命令されると従っているようでした。
酷かったのは泣きながら逃げようとする妻を大勢の男たちが捕まえ羽交い絞めにして乱暴したり陰毛を引き抜いたりヴァギナやアナルに入りそうもない大きさの異物を無理やり挿し込んだりと拷問のようでした。
彼らに押さえつけられ強力そうなクリップでクリト●●と乳首を挟まれ泣き叫ぶ妻の顔が今でも忘れられません。
横で泣き崩れる妻を見ながら騙され酷い目に遭って可哀想だと思う反面、私を裏切って元彼と遊んだ酬いだと思う自分がいました。
皆さんのように勃起することもなく逆に縮み上がったような記憶があります。
もちろんこの事件は旧知の刑事さんに相談して彼らは逮捕されました。
娘に事件の真相を言えず今は仮面夫婦です。