エッチで抜ける体験談

オナニーのおかずになるような抜けるエッチな体験談をまとめています。画像や動画ではなく文字で抜きたい人におススメです

    2015年11月

    ある晩の事、ツレから電話があり「いい女いるから来いよ」と言われて僕も退屈してたから出掛けた。
    ツレの住んでるアパートに行くとベッドに寝ていた女は毛布被って向こうむいてしまったが、話し聞いてみると病院で引っ掛けて誘ったら付いてきたらしく既に何回もヤった後で、ベッドの下に脱ぎ捨てられてる下着が生々しく見えた。
    「歳いってるけどいいぞ」
    ツレの言葉にベッドの女の方見ると確かに おばさんぽい感じがした。
    「てるみさん、起きて」
    ツレが呼ぶと僕の母親と同じ名の女は少しだけ振り向いたが、まだ僕は気付かなかった。
    立ち上がったツレが女の毛布を剥ぎ取ると嫌がったが裸の背中から尻が丸見えになった。
    「やめてえ ・ ・ ・」
    小さな声で抵抗するが、満更嫌がる様子でも無さそうだった。
    ツレが女の片足を上げ股間へ手を入れると「あっ」と呻いた。
    更に指を使って攻めて行くと次第に反応しだした。顔を両手で隠して喘ぎ始め、息も乱れてきたのがハッキリ聞こえて来るので僕も興奮してきた。
    やがてツレは女の両足を持ち上げる格好で挿入していった時に女の顔が見えた。

    それは母親だった ・・・。
    「あっ」と僕が驚いたのと女が僕を見たのが同時だった。母も僕に気づいたらしく一瞬固まってしまった。 【実は実話です【エッチ体験談】】の続きを読む

    11歳で生理が来たの。
    初潮っていうらしいけどウザイ。
    あの女からお金貰って買いに言ったわよショーツ。
    可愛いのあって迷った。
    私の生理は不純。
    ブラも着けて見たわ。
    あんまり胸ないから無駄かも。
    今16なのに。
    だって80しかないんだもん。
    悔しい。
    身長も148㎝しかないし。
    アソコの毛も全然無いの。
    ロリ体形そのもの。
    いじめは小5から。
    内容は完全無視。 【ひきこもりのつぶやき 3【エッチ体験談】】の続きを読む

    土曜日に、お茶の水に行った。
    良く晴れて、風が気持ち良い天気の一日だった。
    月曜の朝は、金環日食だ。このまま晴れてくれると良いなぁ。

    得意先の人達と打ち合せをして、その後、皆でハシゴして、俺の馴染みのママのクラブで、カラオケ会になった。
    楽しく飲んで、気がついたら終電まであまり余裕が無くなってしまった。
    東京駅から東海道の下り電車に乗り込む。
    席は、そこそこ空いていて、2人掛けの席に座れた。
    O駅で降りるまで小一時間はかかるが、寝ないようにしよう。
    寝過ごしたら、上りは終わっている時間だ。

    スマホでネットを見たりメールのチェックをした後、文庫本の小説を読み始めた。ぼちぼち発車かな。
    そこへ、女子高生が乗り込んできた。
    席はまだ、あちらこちら空いていたのに、俺の隣に座った。
    前をよぎる時にチラッと見ると、背は150あるかないか。 【女子校生を一時保護した【エッチ体験談】】の続きを読む

    大勢の人が新幹線から降りて、流れるように改札口を通過していきました
    その流れが見える片隅で、私はあなたの姿を探し求めました
    見あたりません…
    それもそのはずです。あれから34年も経っているのですから…
    二十三歳のあなたの顔は浮かんでも、五十七歳のあなたの顔は分からないはずです…
    人並みが過ぎて改札口を通る人もなくなりました
    待合室を見渡しても、それらしき姿は見あたりませんでした
    「片手に新聞を持っていますから…」と電話で予め聞いていましたのに…
    新聞を手にしたそれらしき人は見当りません
    諦めて帰ろう…と思ったその時、売店の前に立っている人に目がとまりました 
    その人は紳士で、私の記憶にある二十三歳青年の面影ではありませんでした
    その人に向かって歩くと、その人も気がついたのか、私の方に向かってきます
    近づくとその人は
    「失礼ですが、山下睦巳さんですか…?」と
    私の旧姓をフルネームで呼びかけてくださいました 【三十四年ぶりの再会【エッチ体験談】】の続きを読む

    先日、もう何年も通ってるClubに行った。店のスタッフもほとんど知ってるので
    平日だったが一人でブラリって感じで。スタッフやDJの人とお喋りしたり、飲んだり、
    踊ったり、飲んだり、飲んだりしてると、同じく店の常連のN子が一人で現れた。
    「M(俺)久しぶりー。何?一人なのー?」とN子。「そだよ。暇だったからさ。
    それより今日はTは一緒じゃないの?」と俺。TはN子の彼氏で俺も知っている人だった。
    いつも一緒にClubに来るので俺はあれっ?珍しいなと思った。

    N子は相変わらずかわいかった。背がちょっと低くて、でも出るとこは結構出てて。
    お洒落だし、気が利くコでいつも彼氏の後ろに控えめにいる感じ。
    彼氏がいなかったらなぁといつも俺は思っていた。
    「え〜、知らないよ。どっかで飲んでんじゃないの?」N子はちょっとふて腐れた
    感じで答えた。はは〜ん、またケンカしてんなこいつら。
    「そっかー。じゃあ今日は飲みますか!俺でよければ付き合いますぜ!」
    「もち!付き合ってもらいますぜ!」とN子はなんだかいつもより変なテンション。
    どうやら既にどこかで飲んできてるみたいだ。 【婚約者N子【エッチ体験談】】の続きを読む

    バイト先のこじんまりとした本屋での話です。いつも来てる大学生位の男の子がいて、好みのタイプだったのでいつも観察しています。
    そしたら、彼がエロ本を万引きしているのに気付きました。捕まえるべきだったのでしょうが、
    面倒なことになるのも気が引けて、その時は悪いと分かっていながら見逃してあげました。
    今時エロ本なんかで萌えちゃう人もひるんだ〜、とちょっとカルチャーショックを受けたのを覚えています。
    でも好みのタイプだったので、彼のことを考えて、色々イヤラシイ妄想をしていました。
    そんなある日、一人で店番をしていた時に妄想していた通りの事が起きました。彼が店にに入ってきて雑誌を万引きしたんです。
    私は声をかけて、とりあえず入り口に鍵をかけてから、事務所に連れて行きました。
    警察や親に引き渡すつもりなんか全然ありませんでした。でも彼ったら怯えちゃって、
    しかも見つかったのがまたもやエロ本。泣きそうになっていてとてもかわいいんです。
    『まるで小さな坊やみたいね』
    いつも旦那のご機嫌を伺いながら生活している私とは別人で、自分でもびっくりしてしまいました。そんな自分の大胆さにますます興奮して、
    私は信じられない事を始めてしまいました。
    すっかりうなだれる彼の股間に、私は手を添えてみました。彼の目は怯えながらも、最初から私のすることをすっかり受け入れていて無抵抗でした。
    『この本に載ってるようなイヤラシイことしたんでしょ?今後万引きをしないという条件でしてあげようか?』
    ズボンの上から彼のオチンチンを撫でると、すでに大きくなっていたのです。 【妄想【エッチ体験談】】の続きを読む

    土曜の朝、友達のユキちゃんの家に遊びに行ったときのことです。
    ユキちゃんにはK君という彼氏がいて3人でよく遊びに行ったり、ユキちゃんの家で焼肉を食べたりします。
    ユキちゃんには連れ子のR太(4才)がいます。前の旦那さんと別れて今はK君と同棲中(3人暮らし)です。R太はK君のことをもう「パパ」と呼んでいるくらいユキちゃんとK君は仲が良いです。

    土曜の朝、遊びに行ったらユキちゃんは急に同じ市内に住むお母さんを市民病院に(土曜は午前中のみの診療)付き添って行く事になり、「しのぶちゃんごめん、急に行かなくちゃならなくなってR太が起きたら一緒にテキトーに遊んであげて。午後には戻ってくるからさ。」と車で出かけてしまいました。

    前にもK君とは私の彼氏の浮気のことで相談に乗ってもらっていて一緒に飲みに行ったりしていました。

    ただ本当に友達として相談に乗ってもらっていただけでした。その日も(朝からですが)K君に相談を持ちかけました。
    最近、仕事も忙しく精神的にも参っていた私は途中で泣いてしまいました。

    「女としてしのぶはダメなのかなぁ・・・」
    「そんなことないだろ、しのぶは悪くないよ。」

    ソファで二人とも座っていて、私はK君の左肩に頭をつけました。 【なぐさめられているうちにSEX・・・【エッチ体験談】】の続きを読む

    私は・・・・・・中1です。
    信じられませんよね。
    でも、本当なんです。
    私は、オナニーが大好きです。
    毎日やっています。
    自分専用のパソコンがあるので、家では、よく、動画などをみてます。
    私が好きなのは、野菜を入れる奴です。
    それを見てマ○コが興奮してびちょびちょになります。
    そこを、人差し指でひっかき回します。
    とっても、気持ちいです。
    1人の時は声を出して余計に興奮させます。
    私は1度でいいからマ○コを舐めてもらいたいです。
    誰か舐めてくれる方はいませんか??

    中学の時の彼氏がバスケ部で、その後輩4人にやられました
    輪姦っていうか一人ずつ部屋で順番にって感じだったけど

    いつも練習試合のあとに打ち上げでファミレスとか行ってて、
    私もよくついていってたんですね。

    で、その日はお酒飲んでみたい!って話になって
    彼氏の家に移動したんです。

    後輩の2年生4人の他に合計10人位いたのかな?
    彼氏の両親は共働きで帰りが遅いので、たまり場みたいになってました。

    ビールの買い置きもいっぱいあって、
    何本か減っても全然バレないからって
    皆で瓶ビール開けて飲んでたんです。 【彼氏がバスケ部で、その後輩4人に犯られました【エッチ体験談】】の続きを読む

    このページのトップヘ

    アクセスランキング ブログパーツ