エッチで抜ける体験談

オナニーのおかずになるような抜けるエッチな体験談をまとめています。画像や動画ではなく文字で抜きたい人におススメです

    2015年06月

    タイのマッサージ屋で仲良くなった女と夜一緒に飯を食いに行った。

    その時

    「この後私の兄とその友達も来るけど良いか?」

    と聞かれたので

    「別にいいよ」と答えた。

    この時は特に下心などなかったので問題はない。

    すると陽気なタイ人3人組がタクシーで現れ、店で盛大に盛り上がった。

    【【本当に海外であったエロい話】彼氏が寝ている隣で 【エッチ体験談】】の続きを読む

    かなり可愛いJK処女に中出しかました
    まるでエロ本のようなシュチュに燃えたよ

    出会い系で知り合い、なんも疑わない子で、
    2回遊んだあとに、居酒屋へ

    その子はあんま飲まなかったが、
    俺だけかなり飲んでそのままラブホへ

    ラブホ入る前に「えっ!こうゆうとこ初めてだから...」と言うが
    「寝るだけ」と言うとやはり疑いを持たずついてくる

    「服のまんまだと寝にくいから」
    と言いバスローブに着替えさせた後にキス
    【かなり可愛いJK処女に中出しかました【エッチ体験談】】の続きを読む

    次の日、収録が近づいてきた年末特番の打ち合わせが午前中会議室であって、担当プロデューサーやコナー担当ディレクター連中が集まってああだ、こうだと言いたい放題で、出たアイデアを昼食の前に整理しておこうと一人会議室に残ってメモを清書していると、「失礼しま〜す。」と陽子が顔を覗かせました。
    「あれ〜?一人だけ?じゃあ、会議の後片付けさせてもらお〜っと。」と言いながらテーブルの上に乱立しているコーヒーのコップやジュースを飲んだ紙コップなどと集めて回った。
    「お疲れさん」と、陽子にいつもと変わりない言い方で声を掛け仕事を続けていると、トレイにコップを積み重ねながら一辺が3卓位ずつ四角くセッティングされた会議机の内側を私の方へ近づいてきた。
    そして、もう一寸でぼくの正面に来るという寸前のところで、何かにつまずいたのかトレイを引っ繰り返してしまい、比較的小さな声で「きゃッ」と叫びました。
    「どうした?大丈夫か?」と声を掛けて、顔を上げましたが陽子の姿が見えません。
    それもそのはずです。散らかったコップをしゃがみ込んで拾い集めていたのです。
    私は、疲れもあって、座ったまま背筋を伸ばしながら「良かったね、割れない空きコップばかりで・・・」と足を伸ばして前へ放り出すように力を抜いて休憩体勢をとりました。
    机の影で何処に居るのか判らなかった陽子がぼくのちょうど正面に来ていて、放り出した両膝の内側にしゃがんでいます。
    コップを集める音は続いていましたが、空いていた方の手(ぼくに近い方の手)がズボンの上を這いながら上へ。
    そいして内側の縫い目に沿って、中央部分にやって来ると、ぼくのチンポの形をズボンの上からそっと確認するように、五本の指先でなぜ手、直ぐに離れていったのです。
    私は一瞬びっくりしましたが、昨日の飲み屋でのこともあって、声を出さずに陽子のするままにさせた。
    ぼくのチンポの大きさを測り終えた陽子が机の上に顔を出し、「私踊りに行きたい!」とぽそっと一言いうと、にっこり笑って投げキッスをして、集めたコップをトレイに乗せて部屋をでていった。
    そのあと、ぼくは自分のチンポが陽子の感想が気になってしかたがなかったので、ダメ元で直接聞く機会を探した。
    午後7時を過て、夕方のデイリーニュースも終わり報道フロアーがぐっと静かになりかけたとき、「お先で〜す」という陽子の声がフロアーに響いた。
    私は声のする方に走り寄り陽子の肩を後からポンっと軽く叩いた。陽子は一人だった。しばらく誰に聞かれても差し障りのない話をしながら駐車場まで出た。 【陽子のおもいで 第2章 オーディション【エッチ体験談】】の続きを読む

    名前:419投稿日:2002/12/09(月)17:51

    いきなりですが、私の彼女は先週の土曜日から日曜日にかけて浮気相手とデートを
    楽しんできました。デート後に彼女が私の部屋に来て、デートの内容を逐一教えて
    貰いながら3回ばかりオナーニしてました(w

    私も1さんと基本的に同じで、今は彼女とセクースする事はないです。浮気してきた後
    会って、彼女の「デート」の模様を聞きながらオナーニしたりしごかれるのが日常?に
    なっています。

    嫉妬で苦しいんですが、それ以上に激しく興奮してハァハァしながら絶頂を迎えて
    ます。やっぱりこれって一種のSMですね。道具とか何も使わないんだけどね。
    最高です。

    【彼女と浮気相手とその話【エッチ体験談】】の続きを読む

    50年間付き合った大学時代からの親友と 訣別するに至った経緯です。
    これで‥兼ねてから 心に蟠るものを払拭しました。
    これは彼に送った 最後のメールです。
    K 様                                           youkou
    未練な‥ 最後のラブレターと思ってもらっても良い…。
    でも…十中八九‥ 自己中心的な君の心には届かないと思っているが…。
    今年から年賀状が来なくなった処をみると ようやくコッチの気持ちも通じたようなので、数十年の付き合いの お別れを云って置くことにする。
    結局‥アンタとは オレの片想いの数十年だったが、何も 後悔はしてい無い。
    ただ別れるに当たって 誤解され放しはイヤだから、オレの考え方・感じ方を もう一度だけ云って置くことにする…。
    [絶交のこと]
    オレは アンタが好きだった。
    だから 何かを云っても、考え方を〝変えろ〟とか〝謝れ〟などと云う気も無かった。
    ただ云えば‥付き合うのに、少しはオレの気持ちも察して欲しい‥ と云うことだった。
    オレがアンタと 付き合いを絶ったのは、アンタが何のつもりか コンピュータを買った後、アンタがオレにアドレスを通知せず 付き合いを仕切ってきたからだ。
    嫌われたのに コッチから付き合いをお願いするほどの弱みは無いから、オレはそれ以降 これまでそのまま様子を見てきた。 【「親友訣別」【エッチ体験談】】の続きを読む

    激安市場【kkiphone激安屋】2015新品は発売します!
    サイトは世界一流ブランドコピー専門店です。
    ぜひ一度当店の商品をお試しください。驚きと満足を保証致します。
    ご利用をお待ちしております。
    ブランドコピー激安屋
    ブランドコピーバッグ
    ブランドコピー財布
    ブランドコピー時計

    私は40歳を過ぎた独身の女です。
    職場のバイト高校生と仲良くなって、いつの間にか抱かれるようになりました。
    明らかに性的な対象として私を見ていた彼と、
    独身で長く体を持て余していた私がこうなってしまったのは、
    ある意味自然だったのかもしれません。
    もちろん未成年に抱かれるのには抵抗はありました。
    でも一度性交が始まってしまえば子供と言っても男性に違いありません。
    それに彼の若くて猛々しいペニスを心から楽しみたいと内心、思っていました。
    違和感こそありましたが、私の体も浅ましく発情して生々しい女の反応を示して
    子供の性器に狂いました。
    ずっと年下の子に組み敷かれて見下ろされ、
    身体中を嬲られて私の恥かしい反応を観察されました。
    年上の女として屈辱に思う気持ちもありますが、
    反面、嬉しいと思う気持ちもありました。
    女としての魅力を失いつつある私みたいなおばさん相手でも、 【高校生に【エッチ体験談】】の続きを読む

    俺と美佳は結婚して2年たち、まだ子供を作らずに二人で仲良く過ごしている。

    俺は27歳のIT土方で、中肉中背のフツメンだ。
    嫁の美佳は24歳で、小柄で華奢だが胸だけでかいという、俺的にはたまらない体をしている。顔は美人と言うよりは可愛らしい感じで、マインちゃんに似ているとよく言われる。

    昼間ファミレスでバイトしている美佳は、未だに女子高生によく間違われるそうだ。客にナンパみたいな事をされることもちょくちょくあるようで、そろそろバイトをやめさせようと思っているくらいだ。


    休みの日には二人で映画に行ったり、買い物に行ったり、動物園や水族館に行ったり、未だに付き合っているときと同じ感じでデートをしている。


    一つだけ不満なのは、付き合い始めてから数えると5年たつのに、未だににセックスの時にマグロ状態な事くらいだ。


    真っ暗にしてキスをして、俺が愛撫して、正常位で入れて、そのまま終わる・・・  こんな感じだ。 【最近嫁がエロくなったと思ったら【エッチ体験談】】の続きを読む

    【昔を】みんなの馴れ初めをおしえて【思い出して】その14

    529:名無しさん@お腹いっぱい。2015/06/17(水)16:29:49.83.net
    ある日、帰りの電車で寝過ごした俺は近くに座る挙動不審の外国人を見つけた。


    嫁「?」キョロキョロ

    俺「あの、どうかしましたか?」

    嫁「oh……」車内表示を指差し

    俺「?」

    嫁「△△?」 【ある日、帰りの電車で挙動不審の外国人を見つけた。嫁「?」 俺「あの、どうかしましたか?」 嫁「oh.....」 【エッチ体験談】】の続きを読む

    私の実家から自転車で10分くらいの所に川があります。
    川と言っても下水道が大きくなったようなコンクリートの川です。
    高さが2m、幅が4mくらいだと思います。
    川の水の量は晴れの日はひざくらいまでしかありません。
    今日はその川での出来事を告白します。
    夜になり家族が寝静まった後、部屋で海に行く時と同じように下着を脱ぎ、
    素肌にTシャツとタンパンだけを着た格好になります。そして、
    自分の部屋の窓から外に出て、自転車でその川に向かいます。
    川ぞいの道路を歩いて海まで5分くらいの場所に、
    川に降りる事ができるハシゴがあります。
    そのハシゴの近くの草陰で自転車を止めてハシゴを使って川に降ります。
    ハシゴのある場所は民家につながる生活用の短い橋になっていて、
    その橋の下でTシャツとタンパンを脱ぎ、何も身に着けない状態になります。
    服は橋の下に隠します。そして、その橋の下で浣腸をして、
    何も身に着けない姿のまま、川を歩いて海に行き、海で出します。 【川辺【エッチ体験談】】の続きを読む

    このページのトップヘ

    アクセスランキング ブログパーツ